JUNSKY blog 2017

政治関連・社会問題などについて書いてゆきます!

トランプ大統領が人種差別排外主義容認的発言で総スカン!

2017年8月18日(金)

トランプ大統領の記者会見での発言やTwitter 投稿が
KKKなどの人種排外主義者に同情的であるとして、
人種差別を容認しないアメリカのメディアや与野党幹部から
顰蹙をかっている。

おそらく『人種差別』に関するアメリカの歴史に残る
2017年8月12日のシャーロッツビル事件!
トランプ大統領のTwitter や記者会見での発言が
政権幹部や与野党を問わず、顰蹙をかっている!
大統領が発言するべき言葉では無い!
公使の区別や大統領としての立場をわきまえない軽率な暴言!


 閣僚もトランプの発信には辟易しているようだし、
 トランプ政権を支えている肝心の4軍の最高幹部からも総スカン!
 トランプを応援するのは、トランプ・ファミリーのみと言える状況!
 日米で支持率30%前後の『権力者』が外患(北朝鮮リスク)で、
 政権を維持しようと国民を欺いている!
 アメリカと北朝鮮の『チキンゲーム』は、まさにヤラセ・ゲームだった!
 だから国民には危機意識を煽りながら、長い夏休みでゴルフに興じる余裕!


西日本新聞 紙面から

20170819003212a88.jpg

2017081900321153b.jpg

20170819003209df2.jpg

20170819003210d79.jpg

20170819003208c35.jpg

20170819003206211.jpg

20170819002906704.jpg

20170819002905e9b.jpg

20170819002904687.jpg

20170819002902d3b.jpg


【関連記事】

与党からも批判 トランプ氏「衝突、双方に非」
日本経済新聞 ー 2017/8/16 20:40
http://www.nikkei.com/article/DGXLASGM16H4T_W7A810C1EA2000/

米国 白人至上主義、発言問題
 トランプ氏に抗議拡大 辞任相次ぎ助言機関解散
 毎日新聞 - 2017年8月17日
https://mainichi.jp/articles/20170817/k00/00e/030/193000c

白人至上主義めぐる衝突 米大統領「双方に責任」に批判高まる
NHKニュース ー 2017年8月16日 23時27分
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170816/k10011101451000.html


‪トランプ発言、米軍幹部も異例の批判 白人至上主義巡り ‬
‪日本経済新聞 ー 2017年8月18日‬
‪http://www.nikkei.com/article/DGXLASGM17H3B_X10C17A8EA2000/‬ 続きを読む

テーマ:アメリカお家事情 - ジャンル:政治・経済

酷暑の中 オール沖縄が大規模な【県民大会】 4万5千人参加

2017年8月13日(日)

日米政府による強引な辺野古基地建設に反対し
オスプレイ撤去を求めるオール沖縄による【県民大会】が
酷暑の昨日(8月12日)まさに炎天下で、開催され4万5千人が
参集して、沖縄の意思を示されたとのこと。


以下は西日本新聞紙面から

20170813205921eff.jpg

オスプレイ撤回決議 沖縄、怒りの「県民大会」
 辺野古反対、知事「不退転で」

 西日本新聞 ー 2017年08月13日 06時00分



20170813205922e1f.jpg

201708132059214ed.jpg

2017081320591422c.jpg


在日米軍再編:辺野古移設反対 オスプレイ飛行禁止を ‬
‪ 配備撤回も求める 沖縄県民大会決議 - ‬

 ‪毎日新聞 ー 2017年8月13日(日)‬



*****

話変わって、アメリカと北朝鮮の恫喝の応酬に対して、
日本共産党が声明を発表したとのこと!

危機打開のため米朝は無条件で直接対話を
 日本共産党・幹部会委員長 志位和夫ー 2017年8月12日

  (以下、重要部分引用)

 米朝両国が、直接相手の意図を確かめるすべのないまま、軍事的恫喝の応酬をエスカレートさせることは、たいへんに危険である。それは、当事者たちの意図にも反して、偶発的な事態や誤算による軍事衝突につながりかねないことを、強く憂慮している。

一、世界と地域の平和と安定を破壊し、おびただしい犠牲をもたらす軍事衝突は、絶対に回避しなければならない。

続きを読む

テーマ:沖縄米軍基地問題 - ジャンル:政治・経済

【長崎平和宣言】2017 安倍内閣の対応を厳しく批判 !

2017年8月10日(木)

 昨日は長崎市が 『プルトニウム型原子爆弾』 【ファットマン】によって
一瞬の内に放射線と3000℃を超える熱線と暴風で灰燼とされた
72回目の原爆忌でした。

 広島・長崎での残虐非道の行為がアメリカ合衆国の所業であることを
絶対に忘れてはなりません。
 ナチスだけを非難していては片手落ちだと思います。

 72年を迎える「平和祈念式典」が開催され
 【長崎平和宣言】2017
 田上富久市長から高らかに宣言されました!

  Nagasaki-Taguchi_2017.jpg

 【長崎平和宣言】2017 は、被曝者からも国民からも海外からも
そしてマスメディアからも高く評価されています。

 「核兵器禁止条約」と核兵器廃絶への強い意志を宣言の半分以上
使った語ったことが、マスメディアでも報道され、高く評価されています。

 広島宣言でも後段で「核兵器禁止条約」に触れていましたが、
長崎宣言は冒頭から積極的に論じていました。


 書きたくも無いですが、広島でも長崎でも安倍総理は「核兵器禁止条約」
には全く言及せず無視し、被曝者はもとより多くの国民を呆れさせています。

 長崎宣言では、「核兵器禁止条約」制定過程での国連での対応も含めて
安倍政権の非道を厳しく批判しています。

Nagasaki-Memorial-2017_01.jpg


 以下、長崎市の公式サイトより
【長崎平和宣言】2017 「ノーモア ヒバクシャ」 へのリンク

この公式サイトの宣言を読み終わった下の方に
【長崎平和宣言に賛同される方は、「賛同」ボタンをクリックしてください。】
 とあり、その右側に【賛同】ボタンがあります。
クリックすると
「ご賛同ありがとうございます。
長崎市は今後とも、核兵器廃絶及び世界恒久平和実現に寄与するため、
長崎平和宣言を世界中に発信していきます。」
 とのメッセージと北村西望氏による平和祈念像の画像が表示されます。

     ***************

Nagasaki-Memorial-2017_03.jpg


【関連記事】

長崎市長、平和宣言で政府批判 「姿勢理解できない」
 朝日新聞・山野健太郎 - 2017年8月9日11時47分


長崎、政府へ憤り 核禁止不参加「理解できぬ」 平和宣言
 朝日新聞 - 2017年8月10日05時00分


長崎原爆の日 核禁止「批准を」 市長、政府に迫る
 毎日新聞 - 2017年8月9日 11時24分


以下、西日本新聞紙面から

201708112006149c0.jpg

2017081120061665e.jpg

20170811200613777.jpg

20170811200611dd2.jpg

201708112006100d4.jpg

201708112006081e6.jpg


続きを読む

テーマ:戦争・原爆 - ジャンル:政治・経済

民進党 もうすぐ沈んでしまう『泥舟』になるのか?!

2017年8月9日(水)

【民進党・細野豪志衆院議員離脱】

 昨日の当ブログにも略して書いていたが、民進党の細野豪志衆院議員は
随分前から取り沙汰されていた離党をようやく決心したとのこと。

民進細野氏が離党届「裸一貫」強調も若狭氏会いたい
 日刊スポーツ - 2017年8月9日9時50分
 

細野氏は離党に至った理由の1つに、共産党との野党共闘を進める執行部方針への疑問を口にした。 



 細野豪志氏も『泥舟』から逃げだし『金ピカ・メッキの新造船』に乗り換えか?!

 昨日、私は

『日本ファースト』 には、『全体主義的な』匂いを私は感じてしまう!

  と書いたが、それは私だけの感触では無く、多くの皆さんがSNSなどで
  同じような思いを発信されている。

  取分け『日本』との用語を使うことが、極右組織『日本会議』に繋がっているとか、
 トランプの 『America First』 の受け売りだとかの批判が続いているようだ!

 細野豪志氏は一方では「裸一貫、1人で立ち上がる」 と言いながらも
若狭勝衆院議員が立ち上げた『日本ファースト』との連携にも積極的な様子。

『泥舟』から逃げだし『金ピカ・メッキの新造船』に乗り換えだ! 

 それが『金ピカ・メッキ』である上に、『メッキの工程』が拙速でいい加減なので
短期間に劣化して剥がれ落ちてしまうだろう!

“元凶”は細野さん、あなたです/
 日刊スポーツ【政界地獄耳】 - 2017年8月9日9時3分
 

 細野という政治家こそが、民主党・民進党が2大政党の一角を占めることができなかった元凶ではないか。あたかも細野の持つ思想・信条が党に残留することを許さなかったかの説明は全く理屈に合わず、同党が持つ中途半端なその場しのぎでの行動で、国民がその行動を見てどう受け止めるかより、自身の的外れな政治的勘に頼っているに他ならない。



     *************

【民進党・代表選挙】

 さて、『泥舟』の方の民進党では、『息の長い』代表選挙が行われようとしている。

『行われようとしている』と書いたのは、まだ選挙戦は始まっていないから!
(2017年8月21日告示、9月1日投開票)

 蓮舫元代表が辞意を表明してから選挙の告示までが間延びしすぎている。
 
 一方では、自民党・公明党が解散総選挙の準備を着々と進めているのに
何という危機感の無さ! 

 「蓮舫代表辞任」がどれほどの緊急事態なのか?!と云う認識が全くないようだ!

 その代表選挙への 『出馬』 を昨日の前原氏につづいて枝野氏も表明した。

 細野氏の離脱理由にもなっている共産党を含む「立憲野党共闘路線」が
問われているようである。


「立憲野党共闘路線」を継続するかどうかで大きな違いが明瞭に!
 枝野氏は共闘路線を継続
 前原氏は共闘路線を見直し(事実上拒否)



共産と共闘継続・脱原発前倒し…枝野氏基本政策
 読売新聞 - 2017年08月08日 21時36分
 

 共産党を含む野党共闘について、「自民党を止めるため、同じ思いの政党と一致する範囲でできることをする」 



共産との共闘、軌道修正示唆…前原氏が公約発表
 読売新聞 - 2017年08月08日 10時12分
 

 次期衆院選での共産党との共闘については「政策理念が一致しない政党と協力するのは野合でしかない」と軌道修正する考えを示した。 



 

続きを読む

テーマ:民進党 - ジャンル:政治・経済

維新の二の舞に成ること必至!『日本ファースト設立』

2017年8月8日(火)

 【小池百合子東京都知事の側近の若狭勝衆院議員(無所属)は7日、
  国会内で記者会見し、政治団体「日本(にっぽん)ファーストの会」を
  7月13日付で設立したと発表した。】 (毎日新聞など各紙報道)

 自由党の小沢さんの【国民の生活が第一】の方がまだまし!

 『日本ファースト』 には、『全体主義的な』匂いを私は感じてしまう!

 
 結局この党も『維新の会』の二の舞に成ること必至!
小池百合子氏も元々橋下徹同様『ウルトラ右翼』
であることをお忘れなく!

 細野氏はじめ民進党の多くの議員や候補者は、
「泥舟」から逃れて金ピカの『新造船』に乗り込むことだろう!

 結局、『都民ファースト』同様に自民党や民進党から
『勝ち馬』に乗り換える者が大多数となり、変わり映えのしない
政治集団となり、最初の何回かは勝ち進むかも知れないが、
数年先の衰退・崩壊は維新の前例通り『既定路線』だと思う。

 この数十年で、どれだけの新党が形成され初戦の勝利を挙げ
数年で国民から飽きられ衰退し崩壊していったことか!
一定の議席を得たものだけでも十数団体が出来ては消えて
行ったが党名さえ覚えている人は少ない!

 民進党も そういう勢力の一つに過ぎず、今や残像が残っている
だけで崩壊寸前である。

 その中で、栄枯盛衰を経験しつつも95年間孤高を護って
党を維持してきた【日本共産党】の存在は今まさに光っている!
あの『都民ファースト』旋風が吹いた東京都議選で、現有議席を
維持し2議席増やしたように、共感する人々も増えつつある。


**************************

 以下は、本日(8/8)付け、『日刊スポーツ』の大きな記事から!

170808_125135.jpg

小池都知事「志は共有」若狭氏の政治塾で初回講師
 日刊スポーツ - 2017年8月8日9時46分


170808_124907.jpg

若狭氏が多数接触 細野氏、長島氏、松沢氏参加か
 日刊スポーツ - 2017年8月8日9時46分


170808_124932.jpg

細野豪志議員が民進離党「裸一貫1人で立ち上がる」
 日刊スポーツ - 2017年8月8日15時50分


     ***************

日本ファースト設立を表明 小池氏側近、政治塾も
 西日本新聞 - 2017年08月07日14時53分


201708112002232de.jpg

**************************

⇒『金ピカの新造船』に『泥舟』から逃れてくる議員や候補者で
最初は大いに賑わい、何回かの選挙では勝利するだろうが、
『維新の会』同様、数年で金メッキは剥がれてしまい、赤錆びた
胡散臭い烏合の衆議院議員(笑)参議院議員・地方議員の団体だと
バレテしまい国民は離れてしまうだろう。
5年先には無くなっているかも!

     ***************

若狭衆院議員 日本ファーストの会設立 国政進出へ布石
 毎日新聞 - 2017年8月7日 20時24分


日本ファースト設立
 与党、小池氏を警戒「選挙うまい」

 毎日新聞 - 2017年8月7日 20時27分


  続きを読む

テーマ:小池百合子 - ジャンル:政治・経済

沖縄の米軍オスプレイがオーストラリア沖で墜落 ! またも !!!

2017年8月7日(月)

 昨日も書いたが、広島で72年目の原爆祈念式典の日に
沖縄に配備されている米軍のオスプレイがオーストラリア沖で墜落した!

 世界のどの同盟国にも買って貰えない欠陥機・オスプレイを
人の好い(速い話しがお馬鹿な)日本政府に買わせようと画策して
米国政府と米国(多国籍)軍需産業が結託して日米安保を盾に脅迫的
売込みを掛け、自衛隊が導入を決めて、佐賀空港に配備すると言う!

 トンデモナイことだ!


     ***************

 きょうは、こちらにフォーカスして主要記事を御紹介。

 まずは、地元沖縄ローカル新聞記事から・・・


オスプレイ、オーストラリア沖墜落 普天間所属
 着艦失敗か 3人不明、23人救助

 琉球新報 - 2017年8月6日 09:38


オスプレイが墜落 オーストラリア沖
 普天間所属機、3人不明

 沖縄タイムス - 2017年8月6日 09:46



 続いてCNNニュース(日本語版)

米軍のオスプレイ、オーストラリア沖で墜落 3人不明
 CNN - 2017.08.06


CNN_20170806_v22-osprey.jpg
   写真は CNNニュース記事より(墜落機とは別の画像のようです)

【関連記事】

西日本新聞社説

2017081119570050e.jpg


 沖縄県民はもちろんのこと、佐賀県民も怒っている。

 翁長雄志沖縄県知事・・・

「起こるべくして起こった」 知事、オス豪州墜落で
 琉球新報 - 2017年8月7日(月) 10:07


 山口祥義佐賀県知事・・・

佐賀県知事「原因報告を」 
 漁業者、安全性に疑念 オスプレイ豪州墜落

 佐賀新聞 - 2017年8月7日(月) 10:19配信


 午後のニュースによれば、墜落理由は着艦失敗だったようだ!

SAG2017080799000051_id1_20170807085011.jpg
    米強襲揚陸艦の艦上に駐機する海兵隊のオスプレイ
    =6月29日、オーストラリア・シドニー沖(ロイター=共同)

政府は飛行中止を求めたが米軍は、この要請を無視して沖縄で飛ばした(怒!)

オスプレイ飛行を強行 国の自粛要請無視
 琉球新報 - 2017年8月7日(月) 12:38


 沖縄県は防衛局長に駐留米軍に飛行中止を要請するよう強く抗議した!

飛行強行に「非常に遺憾」富川副知事、防衛局長らに抗議
 琉球新報 - 2017年8月7日(月) 13:41配信


 この間の沖縄配備の米軍オスプレイが1年の間に2回も墜落したと云う
事態は重大事故事象であり、これを逆手にとって自衛隊でのオスプレイ配備
すなわち日本国民の税金での欠陥機購入契約は破棄するべし!

オスプレイ撤去を=共産・小池氏
 時事通信 - 2017年8月7日(月) 15:34配信 時事通信
 

 共産党の小池晃書記局長は7日の記者会見で、在沖縄米海兵隊の新型輸送機オスプレイがオーストラリアで墜落した事故について「言語道断だ。日米両政府に厳しく抗議したい」と述べた。

 同時に「日本各地で飛行、発着が増大している矢先に起きた」と指摘し、国内での飛行中止やオスプレイの日本からの撤去を求めた。  








  続きを読む

テーマ:戦争・原爆 - ジャンル:政治・経済

第三次安倍内閣の発足で国民には大惨事! 民進党の分裂危機も…

2017年8月5日(土)

第三次安倍改造内閣が発足したが、マスコミ受けする処は無く、
斬新さも全く感じないものになった!

御祝儀相場で支持率は8%ほど回復したと云う調査結果も
共同通信から配信されたようだが、一時的なものだろう。

‪内閣支持率44%に上昇 8ポイント増、不支持と拮抗
‪ 西日本新聞 - 2017年8月5日‬



西日本新聞は、社説も含めて厳しい注文をつけている。

真っ当な話しだと思う。

20170805135529a8c.jpg

‪内閣改造 政治姿勢を改めるときだ
‪ 西日本新聞・社説 - 2017年8月4日‬

 閣僚や自民党役員の顔触れを変えたからといって、国民が政権に抱く疑念が消えるわけではない。「1強」のおごりや慢心とは決別し、謙虚な姿勢で政権運営に臨んでもらいたい。

 第3次安倍晋三第3次改造内閣が発足した。内閣支持率が急落する中、菅義偉官房長官や麻生太郎財務相ら5人が留任するとともに閣僚経験者7人を再登板させ、手堅さと安定感を最優先した。

 19閣僚のうち初入閣は6人にとどまり、清新さには欠ける。「守りの布陣」といえるだろう。

 防衛省の日報隠蔽(いんぺい)問題で矢面に立った防衛相、加計(かけ)学園の獣医学部新設問題を担当する文部科学相と地方創生担当相、「共謀罪」の趣旨を含む改正組織犯罪処罰法を巡る国会答弁が不安定だった法相は、いずれも交代した。

 政権と距離を置いてきた野田聖子氏を総務相に、歯に衣(きぬ)着せぬ発言で知られる河野太郎氏を外相にそれぞれ起用したのは、内外に挙党態勢を印象付ける狙いだろう。自民党役員人事では「ポスト安倍」を目指す岸田文雄前外相を政調会長に据えた。

 前内閣で積み残した宿題は多い。まずは日報隠蔽問題、加計学園問題、国有地格安売却の森友学園問題の解明が欠かせない。閣僚交代による幕引きは許されない。国民も国会も納得できる説明責任を果たすことが信頼回復の第一歩と心得てほしい。

 「アベノミクス」や「地方創生」など看板政策も色あせてきた。次は「人づくり革命」というが、打ち出した政策を検証する作業も必要ではないか。

 首相が前のめりの憲法改正は国民にも多様な意見があり、慎重で丁寧な論議が求められる。特定秘密保護法、安全保障関連法、共謀罪のような暴走は許されない。

 1年前、前回の内閣改造に際して私たちは「『数の力』を過信して国民の目に『おごり』と映るような政治は禁物」と指摘した。今回、首相は「人心一新」のための改造だという。何よりも首相自身が政治姿勢を改めるときである。

=2017/08/04付 西日本新聞朝刊=



20170805135528211.jpg

20170805135528fe1.jpg

201708051355275fd.jpg


そう云う状況を見据えてか如何か、民進党の細野氏が、
離党して別の政治集団を立ち上げると言う。

どれ程の決意か知れないが、新聞記事を読むと
結局瞬間風速的な旋風を巻き起こしている小池百合子の
都民ファーストとの連携を見込んでいるという
他力本願(本来の仏教用語とは異なります)のものだ。

201708051355249ac.jpg

独立独歩で孤高を守ると言う純粋な立党では無い!

‪細野氏が民進離党を検討 政権批判の受け皿新党視野 ‬
‪ 西日本新聞 - 2017年8月4日‬

 民進党の細野豪志元環境相(45)が、安倍政権批判の受け皿となる新党の結成を視野に、離党を検討していることが分かった。周辺議員らが思いとどまるよう慰留している。党関係者が3日、明らかにした。自身が設立した党内グループは4日に東京都内で会合を開く予定で、細野氏は会合後、見解を発表する見通しだ。

 蓮舫代表が7月の東京都議選敗北で辞任を表明し、9月1日に新代表を選出する日程が決まったばかりで、細野氏が離党に踏み切れば、党内の混乱が広がりそうだ。

 関係者によると、細野氏は周囲に「新しい受け皿をつくりたい。いち早く離党しないと政界再編をリードできない」と述べた。



テーマ:安倍内閣 - ジャンル:政治・経済

福田康夫元首相 「国家の破滅に近づいている」 安倍政権を批判

2017年8月3日(木)

 福田康夫元首相は 安倍政権の手法をを批判し
 「国家の破滅に近づいている」 と述べた。

170803_070249.jpg
    (新聞記事は西日本新聞 8月3日付けから)

福田元首相、安倍政権を批判 「国家の破滅近づく」
 共同通信 47NEWS  - 2017年8月2日 20:24
 

  福田康夫元首相は2日、東京都内で共同通信のインタビューに応じ、学校法人「加計学園」の獣医学部新設計画や「森友学園」への国有地払い下げなどを踏まえ、安倍政権下の「政と官」の関係を批判した。「各省庁の中堅以上の幹部は皆、官邸(の顔色)を見て仕事をしている。恥ずかしく、国家の破滅に近づいている」と述べた。2014年に発足した内閣人事局に関し「政治家が人事をやってはいけない。安倍内閣最大の失敗だ」との認識を示した。

 中央省庁の公務員の姿勢について「官邸の言うことを聞こうと、忖度以上のことをしようとして、すり寄る人もいる」などと指摘した。



 そういう中でも、第三次安倍政権の閣僚は昨夜の内に早々とマスコミに流された。
170803_070313.jpg

 きょう安倍晋三は、
「新たな布陣で安定した政治基盤を構築する。
 政権を奪還した2012年の初心に戻り、一致結束して前進したい」
  と語ったらしいが、その初心とは恐ろしい考えだ!

第3次改造内閣
 今夕発足 安倍首相 「初心に戻る」

 毎日新聞 - 2017年8月3日 11時41分


 これは、憲法(特に憲法第9条)改悪をやり遂げると云う意志表明か?!
 初心を貫徹してもらっては国民が大迷惑を被る。
 『迷惑』どころではない。「国民主権」を名実ともに無くすことになる!

170803_070848.jpg



  続きを読む

テーマ:安倍政権 - ジャンル:政治・経済

大物は逃げ放題で 籠池夫妻は2回目の事情聴取後逮捕!巨悪に迫る特捜部は無くなった?!

2017年8月1日(火)

 早くも8月。 そのうち『残暑お見舞い』の時節になるが猛烈に暑い!

 その暑い盛りに、稲田防衛大臣は辞職し、一方では籠池夫妻が逮捕!

 2回目の事情聴取にも「黙秘権」を行使すると言われていたが、
行使できたかどうかは解らないまま逮捕されてしまった。

 当然、籠池夫妻関係の自宅や関連施設には、『家宅捜査』が・・・
 息子の籠池 佳茂さんの自宅まで『家宅捜査』されるようです。

 いま、籠池夫妻が問われているのは、本筋の8億円の闇とは全く別の
補助金不正受給問題のようです。
 本人は、不正に取得したつもりは無く、既に返金していると云うのに・・・

 籠池氏本人は熱烈な支援者だった安倍総理夫人・昭恵の足元を掬う形になった
ことに対する安倍晋三の意趣返しか?

 東京新聞では次のように書いている。 

 森友学園の前理事長籠池泰典容疑者らの逮捕で、補助金不正を巡る捜査は節目を迎えた。
 しかし、この事件の核心はほかにある。なぜ学園が八億円余りの値引きを受け、国有地を購入することができたかだ。
 学園が小学校建設のために購入した土地の評価額は、近畿財務局の算定で当初九億五千六百万円だった。しかし、昨年三月に地中から生活ごみや廃材が見つかったため撤去費用が差し引かれ、一億三千四百万円になった。 (以下略)


籠池前理事長夫妻 逮捕 補助金詐取容疑 核心は国有地8億円値引き
 東京新聞:望月衣塑子 - 2017年8月1日 朝刊



 こちらは、今日の日刊スポーツの大きな記事

170801_125350.jpg


 ついで、西日本新聞の記事(きょうときのう)

170801_065918.jpg

 東京新聞も、ほぼ同じ内容だったので 『47News』 共通の記事(共同電?)かも!

籠池前理事長夫妻 逮捕 補助金詐取容疑 核心は国有地8億円値引き
 東京新聞:望月衣塑子 - 2017年8月1日 朝刊


170801_070352.jpg

170801_070428.jpg

170801_072817.jpg

170801_072801.jpg


170801_072903.jpg

170801_072920.jpg



続きを読む

テーマ:安倍政権 - ジャンル:政治・経済

日本共産党・穀田恵二国対委員長 在職20年記念祝賀会

2017年7月31日(月)

 もう月末だ! 早過ぎ~ー-ー- !!!

 さて、昨日京都のホテルで、日本共産党の穀田恵二衆議院議員の
国会対策委員長として『在職20年』を祝う記念祝賀会が開かれたと云う。


iZa_2017073017550016-p1.jpg
   共産党の穀田国対委員長(前列左から4人目)の在任20年
   記念会合に集まった各党幹部ら(共同)

 衆議院議長や各党の歴代の国会対策委員長など、錚々たる顔ぶれが
参集して、お祝いを述べられたとのこと。

 『政敵?』 産経新聞が一番詳しく報道している処も興味深い!

iZa_2017073017550016-p6.jpg

共産・穀田恵二国対委員長 在職20年記念祝賀会
 産経新聞:イザ! - 2017年7月30日


iZa_2017073017550016-p3.jpg

他にも日経新聞も含めて各紙がニュースとして取り上げている。

共産・穀田氏が国対委員長就任20年
 2017/7/31付 - 日本経済新聞 


穀田氏祝賀会に「こんなことを…」小沢氏もびっくり
 毎日新聞 - 2017年7月30日 23時56分


好敵手たたえる 共産・穀田国対委員長20周年
 朝日新聞 - 2017年7月31日05時00分


共産・穀田氏の国対委員長20年で祝賀会=与野党幹部がエール
 時事通信 - 2017年7月30日(日)14:57

Jiji_20170730_JCP-Kokuta-20.jpg


 そして、極めつけは日刊スポーツの【政界地獄耳】

明朗会計 政治家パーティーの理想像/政界地獄耳
 日刊スポーツ【政界地獄耳】- 2017年7月31日8時15分
 

 ★国会が複雑な様相を見せる中、30日、京都のホテルで昼に異例な政治家のパーティーが開かれた。共産党国対委員長・穀田恵二の「議会制民主主義の発展をめざし穀田恵二君の国対委員長20年を祝う集い」だ。各党のこの20年間の議運・国対関係者、衆院正副議長らが顔をそろえた。現職の国会議員だけで与野党40人程度が集まった。パーティーのスタイルは通常の政治家のスタイルとは異なり、着席で食事が供された。会費は参加費1万5000円。政治家の場合、政治資金規正法第8条に基づく政治資金パーティーが慣例で、いわゆる資金集めパーティー、来賓たちは会費以上を包む習慣があるが、このパーティーは誰もが同じ会費で記名の領収書が発行された。

 ★中央のテーブルだけ見ても元衆院議長・河野洋平、同・横路孝弘、同・伊吹文明、衆院正副議長・大島理森、川端達夫、自由党代表・小沢一郎、民進党代表代行・安住淳、自民党幹事長・二階俊博、衆院予算委員長・浜田靖一とそうそうたる顔ぶれ。議長公邸での会談を見るような状態だ。ほかにも自民党国対委員長・竹下亘、共産党からは副委員長・市田忠義、書記局長・小池晃らがそろった。「この場で与野党幹事長、書記局長、国対委員長会談ができるほど」(出席した1人)。一方であまりにも重鎮が集まりすぎて映画・スター・ウォーズの「マスタージェダイとヨーダが集まったよう」との声も出た。

 ★国対政治とは与野党の表と裏の調整に動く人たちを指す。国対は議会運営の段取りを整える場所だ。25年前の国対は55年体制の中、金が飛び交うところだった。その後の近代国対を作り上げリードしたのは穀田そのものだった。裏取引を受け付けず、説明のつく筋の通る国対を与党に諭し続けた。出席者の1人は「政治家のパーティーの理想像を見せられた。赤字だったのではないかと思うが共産党がパーティーをやればこういう形になると教えられた気持ちだ。明朗会計、誰もが納得する良い会だった」。真昼のパーティーはこれからの議会の国会に道筋をつけたか。(K)※敬称略 



続きを読む

テーマ:日本共産党 - ジャンル:政治・経済

前のページ 次のページ

FC2Ad