FC2ブログ

JUNSKY blog

政治関連・社会問題などについて書いてゆきます!

北海道洞爺湖サミット 一日目 市民サミットも

北海道洞爺湖サミットが今日から始まったが、首脳間の交流だけではなく、市民サイドの交流も行われている。

むしろ、首脳サミットには批判的な人たちの集会のようである。
参加者は、200名程度と一定の成果はあったようだが、アピール力は弱いのではないかと思う。
公式ブログは、ここをクリック

反サミットデモに約150人 北海道の豊浦・壮瞥(朝日新聞) - goo ニュース

市民活動家ら400人も「サミット」 貧困撲滅など議論 (朝日新聞) - goo ニュース

*******************************************
今日も御覧頂きありがとうございます。
このブログを応援して頂ける方ははクリックを!

*******************************************
  下のアイコンもクリックしてもらえたら嬉しいです。
    にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

22カ国、洞爺湖集結 サミット開幕(産経新聞) - goo ニュース



原油・食料高を懸念=G8、アフリカ支援で一致−サミット初日(時事通信) - goo ニュース

         時事通信 2008年7月7日(月)22:30

 8年ぶりに日本が議長国を務める北海道洞爺湖サミット(主要国首脳会議)は7日、洞爺湖町の「ザ・ウィンザーホテル洞爺」でアフリカ開発に関する拡大会合を開き、3日間の討議をスタートさせた。アフリカ諸国は深刻化する原油・食料価格の高騰に懸念を表明し、主要8カ国(G8)に農業生産性向上などの支援を要請。これに対し、G8はアフリカの持続的発展のため支援の必要性で一致。8日の首脳会議でさらに論議を深めることにした。

 7日の拡大会合にはG8とアルジェリア、エチオピア、ガーナ、ナイジェリア、セネガル、南アフリカ、タンザニアの首脳に加え、潘基文国連事務総長、アフリカ連合(AU)のジャン・ピン委員長、ゼーリック世界銀行総裁が出席した。

 初のサミット参加で議長を務める福田康夫首相は会議の冒頭、5月のアフリカ開発会議(TICAD)の成果を報告し、(1)2012年までに対アフリカ政府開発援助(ODA)を倍増する(2)広域インフラ整備など民間投資につながる支援を強化する−との方針を説明。アフリカ諸国と協力し、着実に支援を実施していく考えを表明した。   

関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://junskyblog.blog.fc2.com/tb.php/978-c1fd9b1c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)