FC2ブログ

JUNSKY blog

政治関連・社会問題などについて書いてゆきます!

情報規制の懸念で声明 新聞協会

 「有害サイト対策法案」が参議院に送られたことを契機に、新聞協会が「情報規制」についての懸念を表明したと言う。
 以下、安直ですが引用です。
************************

情報規制の懸念で声明
  =有害サイト対策法案の衆院通過で−新聞協会

               2008年6月6日(金)16:31

 日本新聞協会「有害サイト対策法案」が衆院本会議で同日午後可決されたことを受け、「何らかの対策が必要だとしても、事実上の情報規制を招く根拠ともなりかねない」と懸念する声明を発表した。

 声明は、
「青少年を有害情報から守り、適切なインターネット利用を促進するための対策は民間による自主的取り組みを尊重すべきだ」と指摘。憲法で保障する「表現の自由」の観点から、有害情報かどうかの定義・判断に「直接、間接問わず国は関与すべきではない」と強調した。

******************************

「国は関与すべきではない」ネット規制法で新聞協会声明(読売新聞) - goo ニュース

情報規制の懸念で声明=有害サイト対策法案の衆院通過で−新聞協会(時事通信) - goo ニュース

有害サイト対策法案が衆院通過=携帯レンタル規制強化案も(時事通信) - goo ニュース

*******************************************
今日も御覧頂きありがとうございます。
このブログを応援して頂ける方ははクリックを!

*******************************************
  下のアイコンもクリックしてもらえたら嬉しいです。
    にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://junskyblog.blog.fc2.com/tb.php/945-e05fed16
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)