FC2ブログ

JUNSKY blog

政治関連・社会問題などについて書いてゆきます!

三浦雄一郎さんがエベレスト登頂

父・子3代のスキーヤーである、三浦雄一郎さんが、『後期高齢者』適齢期!にしてエベレスト山頂への登頂に成功された。

おめでとうございます!

私はまだ高校生の頃に、三浦雄三氏(父)と三浦雄一郎氏(子)を八方尾根でお見かけしたことがあるが、もう数十年も前の話だ。

お父上はその頃でも結構なお年であったように見えた。

雄一郎氏の御子息・豪太さんは、現地で後方支援にあたり、孫の雄豪ちゃんは母親(豪太さんの妻)と伴に国内で応援しているようだ。

Congratulations!

*******************************************
今日も御覧頂きありがとうございます。
このブログを応援して頂ける方ははクリックを!

*******************************************
  下のアイコンもクリックしてもらえたら嬉しいです。
    にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

三浦雄一郎さん、エベレスト登頂=75歳7カ月の快挙(時事通信) - goo ニュース
           2008年5月26日(月)13:30

 ヒマラヤの世界最高峰エベレスト(8848メートル)に挑んでいたプロスキーヤーの三浦雄一郎さんが26日午前7時33分(日本時間同10時48分)、登頂に成功した。75歳7カ月。70代になって2度目の快挙となった。

 時事通信社に入った連絡によると、三浦さんは同日午前0時15分(同3時30分)、リーダーでカメラマンの村口徳行さん、元フリースタイルスキーモーグル選手の五十嵐和哉さん、シェルパとともに8300メートルの最終キャンプを出発し、頂上を目指していた。村口さんは5度目の登頂で、日本人最多。

 三浦さんは2003年に当時世界最年長記録の70歳7カ月でエベレスト登頂に成功。今回は中国側から登頂する予定だったが、3月に起こったチベット騒動の影響でネパール側からのルートに変更した。

 エベレスト登頂の年長記録としては、25日に76歳のネパール人が成功したばかりで、これが世界最年長とされる。日本人では昨年5月に長野県の元中学校教師、柳沢勝輔さんが71歳2カ月で登頂している。 
***************************

三浦さん登頂 衰え知らぬ不屈の精神 「限界へ挑戦、素晴らしい」(産経新聞) - goo ニュース

5月27日付 編集手帳(読売新聞) - goo ニュース

エベレスト登頂 家族ら「山の女神様ほほえんだ」(産経新聞) - goo ニュース
関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://junskyblog.blog.fc2.com/tb.php/935-580a94f3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)