FC2ブログ

JUNSKY blog

政治関連・社会問題などについて書いてゆきます!

2千万件の漏れた記録を通知

 社会保険庁は、これまでに送付したいわゆる「年金特別便」で、宙に浮いた期間を明示せず、できるだけ被保険者に解らせないようにしていたのだが、これが「極めて解りにくい」不評であり、野党はもちろん与党からも批判を受けていたことを踏まえて、ようやく、宙に浮いた期間を明示する方式に改善して全ての受給者に送ることにしたと言う。

 宙に浮いた年金問題が数千万件に及ぶことが発覚した昨年の時点で、日本共産党は、「1億人レター作戦」を提唱し、全ての加入者の来歴を直ちに送付するよう提唱していたが、今回の社保庁の通知は、現在年金を受給している人たちだけに限定されているようなので、なお中途半端を免れない。

*******************************************
今日も御覧頂きありがとうございます。
このブログを応援して頂ける方ははクリックを!

*******************************************
  下のアイコンもクリックしてもらえたら嬉しいです。
    にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

2千万件は漏れた記録通知 社保庁、宙に浮いた年金で(共同通信) - goo ニュース
***************************
         共同通信  2008年5月26日(月)12:09

 誰のものか分からず「宙に浮いた」年金記録約5000万件のうち、持ち主が特定できていない約2000万件の未解明記録について、社会保険庁は26日、今後の作業で持ち主が判明した場合は、漏れた記録そのものを通知することを明らかにした。記録漏れが見つかった人に今年3月までに送っていた「ねんきん特別便」では漏れた記録は載せていなかったが、「分かりづらい」との批判を受けようやく方針転換。

**************************

全受給者への送付、今月末に完了=ねんきん特別便−社保庁(時事通信) - goo ニュース
関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://junskyblog.blog.fc2.com/tb.php/934-f85514d1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)