FC2ブログ

JUNSKY blog

政治関連・社会問題などについて書いてゆきます!

風力発電のプロペラ破断

 昨日の春の嵐に晒されて、風力発電用風車の羽根が切断したという。
まだ、商用運転を開始する前の試運転ステージだったと言う。

 強度計算上の風速は、55m/sec だったそうだが、最大瞬間風速48.5m/sec を観測していたという(風車には風力計が付いており、年中風況(ふうきょう)を観測している)。

 日本企業で風力発電用風車を製造しているのは三菱重工だけだと思う。
輸入物としては、デンマーク、オランダ、ドイツ、スウェーデンなどの物が入っているようだ。


 
*******************************************
今日も御覧頂きありがとうございます。
このブログを応援して頂ける方ははクリックを!

*******************************************

風車折れ曲がる、秋の本格稼働を前に…静岡・東伊豆(読売新聞) - goo ニュース

春の嵐、風力発電の羽根折れる 静岡(朝日新聞) - goo ニュース
             朝日新聞 2008年4月8日(火)22:13

 発達中の低気圧が通過した影響で、関東の太平洋沿岸や伊豆諸島は8日、風速20メートルを超える風が吹き、海上は波の高さが6メートルを超える大しけとなった。9日朝も関東の太平洋沿岸で最大20〜25メートルの強風が予想されるため、気象庁が注意を呼びかけている。

 8日、神奈川県では横須賀、川崎両市で宅地造成地などでがけ崩れが発生。横須賀市で4世帯15人に避難勧告が出たほか、川崎市の2世帯6人が自主避難した。静岡県では、東伊豆町にある風力発電施設2基の羽根(長さ37メートル、重さ6.5トン)がそれぞれ1本ずつ折れ、高さ約60メートルの柱からそれぞれ落下した。
関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://junskyblog.blog.fc2.com/tb.php/881-c4ff47e1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)