FC2ブログ

JUNSKY blog

政治関連・社会問題などについて書いてゆきます!

靖国神社テーマの映画が 国会議員向試写会

 中国人監督が、靖国神社をテーマに撮った映画に、一部“右派”議員が『いちゃもん』を付け、事前検閲に相当する『試写』を求めたのに対し、
 この監督は「全国会議員が対象ならば上映しよう」という冷静な対応をしたので、今日3月12日に都内で試写されたという。
  
 この試写会には国会議員本人と秘書を含め、自民党から日本共産党まで80名が参加したそうだ。
 そのうち、自民党関係が50名にものぼったという(6割以上)。
詳しくは、ここをクリック


******************************

国会議員に靖国映画試写会 中国人が制作(共同通信) - goo ニュース
             共同通信  2008年3月12日(水)19:54
 日本に住む中国人が、芸術文化振興基金から助成金を受け制作した、靖国神社テーマのドキュメンタリー映画試写会が12日夜、、国会議員向けに都内で開かれた。4月から一般公開されるが、内容が「反日的」と聞いた一部の自民党国会議員が文化庁を通じて試写会を要請した。配給会社側は当初「事前検閲だ」と反発していたが「一部議員ではなく全国会議員が対象ならば」と承諾した。

******************************
靖国映画「事前試写を」 自民議員が要求、全議員対象に(朝日新聞) - goo ニュース

国会議員横ヤリの「靖国」試写会に80人 偏向指摘も(朝日新聞) - goo ニュース

*******************************************
今日も御覧頂きありがとうございます。
このブログを応援して頂ける方ははクリックを!

*******************************************


関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://junskyblog.blog.fc2.com/tb.php/852-bfda0347
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)