FC2ブログ

JUNSKY blog

政治関連・社会問題などについて書いてゆきます!

福田首相 訪中会見 1月中旬の内閣改造を示唆

 安倍内閣の閣僚の殆どを引く継ぐ形で“居抜き内閣”と言われた内閣の総理大臣に納まっていた福田首相が、国会情勢を睨みながら『自前内閣』への脱皮を模索することとなったようだ。
 訪中で一息ついたところでの同行記者団からの質問に応える形で示唆したもので、記者による思い込み改造となって幻と終わるかも知れない。

 一方の中国首脳との会談後の記者会見では、「今回の中国訪問は大変内容のある訪問だった。中国の指導者といろいろと突っ込んだ話をした」と述べた。
福田首相が帰国 訪中の意義強調「大変内容があった」(朝日新聞) - goo ニュース



*******************************************
今日も御覧頂きありがとうございます。
このブログを応援して頂ける方ははクリックを!

*******************************************


1月中旬の内閣改造を示唆 首相、夏前の解散は否定 (共同通信) - goo ニュース
              共同通信  2007年12月29日(土)20:53

 【済南(中国山東省)29日共同】福田康夫首相は29日夜、中国・済南市のホテルで同行記者団と懇談し、次期通常国会前の来月半ばに内閣を改造する可能性について「自民党内にもそういう意見があり、もっともなこともある」と述べ、政治日程をにらみながら断行する考えを示唆した。衆院解散の時期に関しては、7月の主要国首脳会議(北海道洞爺湖サミット)を挙げながら、夏前の解散を強く否定した。

関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://junskyblog.blog.fc2.com/tb.php/771-c8aad0c7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)