FC2ブログ

JUNSKY blog

政治関連・社会問題などについて書いてゆきます!

アナログTVで地デジ視聴可能?!

 「地デジ対応の受像機(TV)を買わなくても、変換機を付ければ地デジ放送を見ることができるようにする」
 この発想は、私も随分前から持っていた。
ただ、技術的バックボーンがなかったので、『特許』を申請はしていなかったが・・・

 何しろ数千万台?のアナログTVが廃棄処分されようとしており、その廃棄に必要な費用も消費者持ちとなっては、踏んだり蹴ったりである。
 殆どの国民が「地デジ」について、「良く知らない」という世論調査に見られるように(地デジ大使の草なぎ君でさへ「一緒に勉強してゆきましょう」と言っているくらい、国民には説明の付かないものである)、「TV放送の地デジ化」は、国民の要望によるものではなく、家電の販路に苦しむ家電業界が仕組んだものである。
 従って、望んでいない国民にも強制的に押し付ける以上、変換機の希望者全員への無償配布は当然のことである。

 ここに来て、「無償配布」とはいかないようだが、ようやく政府が5千円以下を目標に「簡易チューナーの開発」をメーカーに指示したらしい。

 一歩踏み込んで希望者への「無償配布」が実現できるよう、与野党超党派で進めてほしいものである。

*******************************************
今日も御覧頂きありがとうございます。
このブログを応援して頂ける方ははクリックを!

*******************************************


アナログTVで地デジ視聴可能、簡易チューナーの指針発表(読売新聞) - goo ニュース
            読売新聞  2007年12月29日(土)20:49

 総務省と、テレビ各社などで作る「デジタル放送推進協会」は、2011年7月に地上放送が完全デジタル化された後も、アナログテレビで地上デジタル放送を受信できるようにする簡易チューナー製品の指針を発表した。

 価格は5000円以下を想定している。総務省は、指針を基に製品を作り、09年度中に発売するよう家電メーカーに呼びかける方針だ。

 簡易チューナーをテレビにつなげば、アナログテレビで地デジ放送が見られるようにする。ただ、ハイビジョン映像やデータ放送は受信できず、画質は現行のアナログと同等の標準画質となる。アナログテレビ1台につき、簡易チューナーも1台必要という。

*****************************
【関連記事】
14年度までBSで放送 地デジ難視聴対策案を公表(共同通信) - goo ニュース
誰のためのデジタル放送か?(前編)
誰のためのデジタル放送か?(後編)


関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://junskyblog.blog.fc2.com/tb.php/770-db29002d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)