FC2ブログ

JUNSKY blog

政治関連・社会問題などについて書いてゆきます!

民主が 補給支援特措法案提出へ

 雑誌「世界」に、「ISAFへの参加は憲法に抵触しない。私が首相になれば参加する」と物議をかもし、その後自民等々の大連立を目指すなどして、国民に混乱を持ち込んだ民主党の小沢党首が、またも国民の意志に反する決定をしたらしい。

 今夜のasahi.comによると、「補給支援特措法案」の対案を国会に提出することにしたという。まだ、記事がWebにUPされてから1時間もたっていない、できたてほやほやの記事である。

 一部を引用すると、
【民主党の小沢代表は、同党がまとめた補給支援特別措置法案の対案を21日にも参院に提出することを確認した。】

 いよいよ民主党の本質が露呈されてきたようだ。

*******************************************
今日も御覧頂きありがとうございます。
このブログを応援して頂ける方ははクリックを!

*******************************************

*****************************
民主が一転、対案提出へ 補給支援特措法案
                asahi.com  2007年12月20日22時08分

 民主党の小沢代表は20日夜、党本部で鳩山由紀夫幹事長らと会談し、同党がまとめた補給支援特別措置法案の対案を21日にも参院に提出することを確認した。与野党の対決姿勢が強まる中、今国会への提出は見送る構えだったが、給油活動再開に反対する世論の高まりを受け、アフガニスタン支援のための対案を国会に示して与党に審議を呼びかける方針に転じた。

 鳩山氏は同日、記者団に対し、「法案の準備がほぼできた。国民から見ても我が党が何を考えているかをきちんと示した方がいい」と語った。

 民主党の対案は、活動内容を医療や生活物資配布など人道復興支援に限り、アフガニスタンに自衛隊を派遣する内容。武力行使を伴う国際治安支援部隊(ISAF)本体への参加は見送る。

民主が一転、対案提出へ 補給支援特措法案(朝日新聞) - goo ニュース
*************************************
新テロ法の対案提出へ=見送り方針を転換−民主 (時事通信) - goo ニュース
関連記事
スポンサーサイト



コメント

Unknown

Junskyさん、こんばんは。
このエントリーの記事は誤解を招くと思います。
民主党は補給支援特措法案の対案を提出したのであって、補給にはいまだに反対しています。

又、私の記事を読んでいただければおわかりになると思いますが、アフガニスタンでも安全地域への医療や生活物資配布など人道復興支援を目的とした自衛隊派遣なので、アルカイダなどのテロリストと戦うわけではなく、なんら問題はないと思われます。

  • 2007/12/23(日) 16:53:51 |
  • URL |
  • 美爾依 #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://junskyblog.blog.fc2.com/tb.php/760-2e9a3393
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)