FC2ブログ

JUNSKY blog

政治関連・社会問題などについて書いてゆきます!

「久間氏と額賀氏」が山田洋行の接待に同席(参議院喚問)

 先日(10/29)の衆議院での喚問に続いて、本日(2007年11月15日)参議院でも元防衛事務次官・守屋武昌氏の証人喚問が行われた。
 朝日新聞WEB版によれば、
【守屋前次官は、山田洋行元専務の宮崎元伸容疑者(69)の飲食接待の場に政治家が同席していたとされる問題で「久間(章生)先生と額賀(福志郎)先生じゃなかったかと思う」と述べ、2人の防衛庁長官経験者の名前を挙げた。】
とのこと。

 ゴルフや飲食の接待を受けたことは認めたが、それによる見返り(便宜供与)は、一切否定し、不都合なことは、ロッキード事件の時の小佐野賢治や全日空の若狭社長のように「記憶にございません」を連発したらしい。
 当時、「記憶にございません」は職場はもとより、小学校にまで広がる悪しき流行語になったのだが、この亡霊を呼び出してきたようだ。

*******************************************
今日も御覧頂きありがとうございます。
このブログを応援して頂ける方ははクリックを!

*******************************************

【以下、朝日新聞Web版;2007年11月15日17時06分付 最新記事 コピペ】

**********************************
守屋前次官
  接待の席に「久間氏と額賀氏」
     喚問で言及

               朝日新聞 2007年11月15日17時06分

 防衛省の守屋武昌・前事務次官(63)の2度目となる証人喚問が15日午後、参院外交防衛委員会で行われた。

 守屋前次官は、山田洋行元専務の宮崎元伸容疑者(69)の飲食接待の場に政治家が同席していたとされる問題で「久間(章生)先生と額賀(福志郎)先生じゃなかったかと思う」と述べ、2人の防衛庁長官経験者の名前を挙げた。

 航空自衛隊の次期輸送機(CX)エンジンに関する装備審査会議の段階で、軍需専門商社「山田洋行」が米ゼネラル・エレクトリックの代理店だったことについては「そのような記憶は一切ない」と述べ、当時、認識があったのではないかとされる点を改めて否定した。退職金を返納する意向も明らかにした。 

 守屋前次官の証人喚問は10月29日の衆院テロ対策特別委員会に続いて2度目。

 冒頭、北沢俊美委員長(民主)が、前回の喚問で、自ら議長を務めた03年8月の「装備審査会議」の時点で、CXのエンジンに採用された米ゼネラル・エレクトリック社の代理店が山田洋行であることを知らなかった、と証言をしたことについて、改めて「当時の認識としてそのような記憶は一切ございません」と答えた。

 また、CXエンジンの選定をめぐって守屋前次官が「随意契約にならないのはおかしい」と発言したかどうかを問われると、「そういう発言をしたことは記憶にない」と述べた。

 前回の喚問で、山田洋行の接待の場に防衛庁長官経験者の政治家が同席していたと述べたことをめぐって、委員長はその場での話の内容や名前を質問。守屋前次官は「宮崎元専務が同席したという前提で話しており、元専務に確認しないで軽々に申し上げられない」と繰り返したが、その後、「久間先生と額賀先生ではなかったかと思う」と明かした。

 証人喚問は北沢委員長の冒頭質問の後に、犬塚直史、浅尾慶一郎(ともに民主)、山本一太(自民)、浜田昌良(公明)、井上哲士(共産)、山内徳信(社民)の各委員が質問した。

 前回の証人喚問で守屋前次官は、200回を超えるゴルフや飲食接待を受けたことは認めたが、CXエンジン調達など装備品調達に絡む、宮崎元専務や山田洋行への見返りや口利きは一切否定した。

 守屋前次官を巡っては、直属の部下だった現職課長との不自然な資金のやり取りも新たに浮上した。守屋氏が課長に預けた金額は4千数百万円に上る。2人は「投資目的だった」と防衛省に説明しているが、投資先などを明らかにしていない。

 前次官の喚問に先立ち、15日午前9時半からは、参院外交防衛委員会が山田洋行の米津佳彦社長を参考人として招致。米津社長は同社の社内調査で、宮崎元専務による前次官らへのゴルフ接待が、昨年3月までの8年間で300回以上、元専務らの分も含めた費用が1500万円以上にのぼることを明らかにした。

 また、米津社長は、守屋前次官が衆院での喚問でゴルフの際に「毎回1万円を支払っていた」と証言したことに関して「そのような経理処理は一切されていない」とも述べた。

 このほか、守屋前次官の次女が山田洋行と関係が深い米国の大学院への留学を目指した際、同社関係者が大学院側に口頭で「よろしくお願いします」と伝えたと述べた。次女が米国に行った際、「宮崎元専務が学校まで案内したとか、日用品を買うのを手伝うことはあった」と説明した。また、質問に答え、山田洋行が米国のアーミテージ元国務副長官が経営するコンサルタント会社と宮崎元専務の時代から契約していたことを明らかにした。

 守屋前次官と宮崎元専務の関係については「社内ではかなり以前から相当親しい間柄と知られていた」と述べた。一方、元専務による接待については会社の指示ではなく、元専務の独断だとした。裏金づくりについては「全く存じ上げていない」と語った。

 前次官に対する前回の衆院での喚問後、宮崎元専務や山田洋行米国法人元社長、山田洋行管理部長の3人が業務上横領などの疑いで、東京地検特捜部に逮捕された。特捜部は守屋前次官と宮崎元専務の贈収賄容疑の立件を視野に捜査を進めており、防衛省職員らに対する一斉聴取に着手している。

守屋氏、接待同席「久間氏と額賀氏」 喚問で言及(朝日新聞) - goo ニュース
******************************
【関連記事】
宴席同席は「久間、額賀両氏」=再喚問で守屋前次官−山田洋行社長証言・参院 (時事通信) - goo ニュース
守屋前次官再喚問 「宴席に久間、額賀両氏」 便宜供与、改めて否定(産経新聞) - goo ニュース
「関知しない」繰り返す=水増し、贈答「営業が」−山田洋行社長・参考人招致 (時事通信) - goo ニュース
接待ゴルフ300回、1500万円 参院で山田洋行社長(共同通信) - goo ニュース
内閣支持、41.3%へ微減=不支持は7ポイント増−時事世論調査 (時事通信) - goo ニュース
関連記事
スポンサーサイト



コメント

Unknown

 久間元防衛大臣は病気で入院、ずーっと入院!
問題は現職大臣の額賀、自民党はどうでるか?
民主小沢も田中時代の防衛利権に関係していたとの噂があり真剣に追求できないキズがある!


  • 2007/11/16(金) 05:10:42 |
  • URL |
  • Unknown #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://junskyblog.blog.fc2.com/tb.php/720-021afe2a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)