FC2ブログ

JUNSKY blog

政治関連・社会問題などについて書いてゆきます!

民主党・小沢氏慰留の代償に、自民党と『政策協議』か?!

 昨日の、政界にある多数の『坂』の一つ「まさか」辞任を表明した小沢氏の件。

 今日(2007年11月5日・月)午後には、役員会を開き、慰留を決める手はずになっていたようだ。

 そして、その役員会では慰留を決めたそうだが、実際にはなかなか難しいようだ。
 また、慰留に繋がる流れとして、『自衛隊の海外派兵』など『個別課題』で『政策協議』を行う方向で事態打開をはかるつもりらしい。

 結局、自民党の『思う土壺』にはまってしまったことになる。

 小沢氏は、自らの政治“生命”と肉体的生命の残りが、ますます少なくなってきていることに怖れと焦りを感じて、あと半年ばかり待って(かつ民主党内の体制を整えて)衆議院選挙で勝利して国会の捩れ現象を解消するまで、事態を『静観』出来なかったのであろう。
 そういう自らの『生命』の残り時間を尺度に、憲法改悪も予定される、この重大な事態をゆだねてほしくはない。
 小沢氏のために政治があるのではない。
しかし、小沢氏の頭の中では、「オレの政治力学」と大いなる勘違いをしているようである。
 『老害』である。

 この『老害』に翻弄される民主党員こそ、お気の毒な限りである。

*******************************************
今日も御覧頂きありがとうございます。
このブログを応援して頂ける方ははクリックを!

*******************************************

この件に関する現時点での最新記事 (産経新聞)
民主“小沢ショック” 慰留か断念か緊迫の一日 鳩山幹事長 早期代表選も視野(産経新聞) - goo ニュース 2007年11月5日(月)16:19

小沢代表の慰留に努めることを役員会で確認=民主党幹部(ロイター) - goo ニュース
小沢氏慰留で民主、政策協議に含み 連立なしが条件(朝日新聞) - goo ニュース
「自衛隊派遣」政策協議も=鳩山氏が打開案、小沢氏慰留で役員会−民主 (時事通信) - goo ニュース


関連記事
スポンサーサイト



コメント

ありがとうございます

小沢さんについては、書く気もおきませんでしたが、あまりにも「小沢・小沢」だったので、ちょっとだけ書きました。4日午後4時の記者会見。なかなか始まらず、その前から、ラジオはそればっかりで、車の中にいましたので延々と「小沢さん」を聞きました。NHKから変えればよかったのでしょうが、自分の車ではなかったので、変えられず、少々頭にきました。

  • 2007/11/06(火) 00:05:44 |
  • URL |
  • ひとみ #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://junskyblog.blog.fc2.com/tb.php/709-daa89f8a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)