FC2ブログ

JUNSKY blog

政治関連・社会問題などについて書いてゆきます!

ISAF「嫌なら離党せよ」 民主党 小沢党首

読売新聞によれば、民主党の小沢党首がISAF問題に関し、
ISAF「嫌なら離党せよ」と言ったとか?!

この月刊誌「世界」11月号への投稿は、民主党内で論議を尽くされた上で、民主党の政策として公式に出されているものではないだろう。
小沢氏の考えを述べたものであるはずだ。

この個人の考えを党の政策の上に置き、これに反対する者に離党を迫るとは、いやはや“民主”党の名にも値しない、非民主的運営である。
日本共産党ではないが、「党の上に個人を置いてはならない」(規約改正でこういう表現は無くなったが)という民主政党の基本原則さえ侵害する独裁ぶりである。

あまりの衝撃の大きさに鳩山幹事長が弁明するという無様さ! いわく、
【ISAFへの参加が嫌なら離党しろと言ったわけではない。(昨年12月に決めた)『政権政策の基本方針』に納得できないなら党議に反するということだ】と説明したらしい。


*******************************************
今日も御覧頂きありがとうございます。
このブログを応援して頂ける方ははクリックを!

*******************************************


なお、【ISAF】について、簡単な用語説明があったので引用する。
【国際治安支援部隊(こくさいちあんしえんぶたい 英: International Security Assistance Force)は、国際平和活動のひとつ。アフガニスタンの治安維持を通じアフガニスタン政府を支援する目的で、2001年12月5日のボン合意AgreementonProvisionalArrangementsinAfghanistanPendingtheRe-establishmentofPermanentGovernmentInstitutions(英語)に基づく2001年12月20日の国連安保理決議1386号国連安保理決議1386号 - ISAFの設置を承認により設立された。当初は有志国の集まりからなる多国籍軍により構成されていたが、現在は北大西洋条約機構(NATO)が統括する。略称はISAF。アイザフ。

ISAFの作戦本部はアフガニスタンのカブールにあり、司令本部はオランダのNATOブロンソン連合統合軍司令部に置かれる。いずれも、欧州連合軍最高司令官(Supreme Allied Commander Europe: SACEUR)の指揮下にある。 】(Wikipedia)

****************************
ISAF「嫌なら離党せよ」
    小沢発言の波紋広がる

            読売新聞  2007年10月13日(土)23:43

 民主党の小沢代表が、日本がアフガニスタンの国際治安支援部隊(ISAF)の活動に参加することの是非を巡り「どうしても嫌だと言うなら離党するしかない」と発言したことが波紋を広げている。

 インド洋での海上自衛隊の給油活動の継続を巡る国会論戦で攻勢に出ているだけに、執行部は「内輪もめ」を回避しようと火消しに懸命だ。

 小沢氏の発言は10日の記者会見で飛び出した。鳩山幹事長は12日の記者会見で「言葉が過ぎたかもしれない」とした上で、「ISAFへの参加が嫌なら離党しろと言ったわけではない。(昨年12月に決めた)『政権政策の基本方針』に納得できないなら党議に反するということだ」と説明した。

ISAF「嫌なら離党せよ」、小沢発言の波紋広がる(読売新聞) - goo ニュース
関連記事
スポンサーサイト



コメント

ISAF「嫌なら離党せよ」?

 「民主党」ではなく「小沢党」ですね。

~たしかな野党を、小さくても応援し続ける勇気を!~

  • 2007/10/14(日) 23:26:39 |
  • URL |
  • 嶋ともうみ #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://junskyblog.blog.fc2.com/tb.php/685-d466d346
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)