FC2ブログ

JUNSKY blog

政治関連・社会問題などについて書いてゆきます!

ネットカフェ難民、全国に5400人

 NHKニュースによると、ネットカフェ難民は、全国に5400人いる可能性があるとのこと。

 これは、厚生労働省がようやく思い腰を上げて1600人に対してモニター調査した結果からの推計。
 調査対象の7.8%が、居住先の無い、いわゆる「ネットカフェ難民」であることが判ったと言う。

 最も多い層は、20代であるが、その次に多い世代が50代ということで、中高年者にも「ネットカフェ難民」が広がっていることが判ったと言う。

 日本共産党は、早くから「ネットカフェ難民」の実態を調査するように国会質疑で糾していた。
“ネットカフェ難民”急増 2007年3月16日(金)「しんぶん赤旗」
Movie(小池議員国会質問)
年金にも入れないネットカフェ難民
人間らしく働けるルールを確立します


*******************************************
今日も御覧頂きありがとうございます。
このブログを応援して頂ける方ははクリックを!

*******************************************


********************************
ネット喫茶難民5千人超 高年齢層にも広がる(共同通信) - goo ニュース

「将来不安、3時間しか眠れず」 ネットカフェ難民 asahi.com 2007年08月28日13時54分

ネットカフェ難民5400人=半数が非正規雇用、4割失業者−初の全国実態調査 (時事通信) - goo ニュース

ネットカフェ難民、全国に5400人…4分の1は50代  (読売新聞) - goo ニュース

     読売新聞  2007年8月28日(火)12:00

 定住先がなく、ネットカフェや漫画喫茶で寝泊まりするいわゆる「ネットカフェ難民」は、全国で推計約5400人に上ることが28日、厚生労働省による初の実態調査でわかった。

 うち半数は、派遣労働やパートなど不安定な職に就いていた。住所がないと安定した職にも就けない現実を反映している。

 厚労省では、「就職と家の確保ができる支援を同時に進めることが必要」としており、来年度予算概算要求に支援策の事業費を盛り込んだ。

 ネットカフェなどは、1時間200円前後で利用できるところが多く、一晩過ごしても1500円程度。このため、ネットカフェ難民が若者を中心に徐々に広がっているといわれる。路上生活者よりも実態がつかみにくく、「見えないホームレス問題」とも指摘されている。
関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://junskyblog.blog.fc2.com/tb.php/624-b8dbdf70
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)