FC2ブログ

JUNSKY blog

政治関連・社会問題などについて書いてゆきます!

池江璃花子さんに『反対に声をあげてほしい』と求めるのは間違っている!

2021年5月7日(金)

 競泳の池江璃花子選手に東京五輪出場を『辞退してほしい』
東京オリンピック『反対に声をあげてほしい』 との声を、個人が
勝手につぶやくだけではなく、当事者・池江璃花子選手のSNSに
直接コメントとして投稿する人々が出ていると言う。

 『辞退してほしい』『反対に声をあげてほしい』と部外者が求めるのは
間違っているばかりか、逆効果だと私は思います。

 池江璃花子さんは大病から回復する中で命の大切に改めて直面し
その経験から東京オリンピック第1ではない考え方をされているようです。

 これらの声に対して、池江璃花子さん自身が自らの Twitter に
こうした意見に応じることができない旨を連続投稿されたことでも
逆効果は明らか。

    *******

 池江璃花子さんは、 既にNHKインタビューで想いを語られている。

NHKスペシャル【池江璃花子 新たな挑戦】
2021年4月15日放送の最後の部分

(録画映像から要約)

20210415_N_Spe_IkeE-03.jpg

和久田アナウンサー:

東京オリンピック反対の声もあります。
池江さん改めて東京オリンピック、代表が内定しましたけれど、どう考えますか?


20210415_N_Spe_IkeE-01.jpg

池江璃花子(20)選手:
まぁ正直、どちらの意見でもなくって、
やるんだったら、やるで、それはそれで応援するし、
やらないんだったら、やらないで、そっかまた次だなっていう風に
私の中では切り替え、というかそういう考えを持っていたので
まぁやっぱり、いざ自分が
東京オリンピックが内定した身に成ってみると
もちろん、やって欲しいと言う気持ちはありますけど

いろんな方たちの気持ちを考えると
否定的な声もありますけど、
ただ(間:慎重に言葉を選ばれている)わたしたち選手は(間)
一生に一度の(間)人生の中の大事な(間)試合を
何時間、何十時間、何千時間と掛けて、
その一瞬のために努力を積み重ねてきている選手が
みんなそうだと思うので(間)、
まず出る選手が決まったなら決まったで全力で応援して欲しいなと思いますし
きっと東京オリンピックが開催されて無事終わって良かったって
思ってもらえるような私たち選手も結果を出せたらいいなと思っています。

20210415_N_Spe_IkeE-04S.jpg20210415_N_Spe_IkeE-02S.jpg


和久田アナウンサー:
お疲れのところ本当にありがとうございました。
池江さんの御活躍を応援しています。


【関連記事】

池江璃花子が五輪への思いつづる
 「中止求める声、仕方ない」
 「私は何も変えることができない」

 スポーツ報知-2021年5月7日 21時26分


池江璃花子『ツイッター5連続投稿』五輪への思い吐露
 「やるなら全力、ないなら次に向けて頑張るだけ」

 中日スポーツ-2021年5月7日 21:30


池江璃花子に五輪辞退求める声
 「私は何も変えられない」SNSで思い吐露

 日刊スポーツ[2021年5月7日21時42分]


   *******

池江璃花子 公式 Twitter @rikakoikee

(引用:当然ながらNHKインタビューの内容とほぼ同じです)
いつも応援ありがとうございます。

インスタグラムのダイレクトメッセージ、ツイッターのリプライに『辞退してほしい』『反対に声を上げてほしい』などのコメントが寄せられていることを知りました。
もちろん、私たちアスリートはオリンピックに出るため、ずっと頑張ってきました。
ですが、今このコロナ禍でオリンピックの中止を求める声が多いことは仕方なく、当然のことだと思っています。
私も、他の選手もきっとオリンピックがあってもなくても、決まったことを受け入れ、
やるならもちろん全力で、ないなら次に向けて、頑張るだけだと思っています。

1年延期されたオリンピックは私のような選手であれば、ラッキーでもあり、逆に絶望してしまう選手もいます。
持病を持っている私も、開催されなくても、今、目の前にある重症化リスクに日々、不安な生活を送っています。

私に反対の声を求めても、私は何も変えることができません。ただ今やるべきことを全うして、応援していただいている方たちの期待に応えたい一心で、日々の練習をしています。
オリンピックについても良いメッセージもあれば、正直、今日も非常に心を痛めたメッセージもありました。
この暗い世の中をいち早く変えたい、そんな気持ちは皆さんと同じように強く持っています。
ですが、それを選手個人に当てるのはとても苦しいです。

長くなってしまいましたが、私に限らず、頑張っている選手をどんな状況になってもあたたかく見守ってほしいなと思います。




関連記事
スポンサーサイト



テーマ:東京オリンピック - ジャンル:スポーツ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://junskyblog.blog.fc2.com/tb.php/6019-4dc7da7d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)