FC2ブログ

JUNSKY blog

政治関連・社会問題などについて書いてゆきます!

“2007参院選投票指針”

「平和への結集」ブログに面白い“指針”があると、『大津留公彦のブログ2』に紹介されていたので、見てみました。
 なかなか、面白い試算ですが、現在の政党状況では、実際には難しいと思われます。
 日本国憲法9条を守るためには、こういう結集方法は検討に値すると思います。
「九条の会」などからこういう提案がされれば、日本共産党なども乗り易いと思いますが・・・

まずは、その提案を下記リンクから御覧ください。

民主党へは一人区でだけ投票しても野党は勝てる

*******************************************************
一方では、『平和への結集』内部で不団結が始まっているようで、共同代表全員が辞任に至ったようです。
そのいきさつは、下記のリンクで御覧ください。

【3共同代表辞任の御報告】  ここをクリック

 「『平和への結集』をめざす市民の風」の岡本三夫・きくちゆみ・小林正弥の3人の共同代表が辞任致しました。(以下略;上記リンク参照) 

*******************************************
今日も御覧頂きありがとうございます。
このブログを応援して頂ける方ははクリックを!

*******************************************
関連記事
スポンサーサイト



コメント

2007参院選投票指針のご紹介ありがとうございます。

はじめまして、指針を提案しているohtaと申します。政党の好き嫌いを越えて投票するというのが核心ですが、難しいものがあります。

有権者選挙共同という有権者主体のアクションが、選挙区での政党選挙共同につながると私は考えています。

「共同代表拘束論」というのがあって、全護憲政党がテーブルにつかないで決めた「準平和共同候補」の運動に共同代表は関わるべきではない、という意見があるわけです。

私の考えは、選挙区で平和候補が複数立っていても、有権者選挙共同で実質的に票の一本化を行えばそれでよい、というものです。

指針についての疑問点のいくつかは、こちらを参照していただくと、解決するかもしれません。

2007参院選投票指針:「1人区で野党が全勝」を前提にするものではない
http://unitingforpeace.seesaa.net/article/48450022.html" target=_blank>http://unitingforpeace.seesaa.net/article/48450022.html
全国収支を重視した有権者選挙共同
http://unitingforpeace.seesaa.net/article/46997680.html" target=_blank>http://unitingforpeace.seesaa.net/article/46997680.html
1人区で民主党に投票したら問題?
http://unitingforpeace.seesaa.net/article/45774285.html" target=_blank>http://unitingforpeace.seesaa.net/article/45774285.html

朝日新聞が行った参院選情勢調査の結果をこちらにまとめてあります。こちらもよければご参照ください。

2007参院選――選挙戦情勢
http://kaze.fm/wordpress/?p=139" target=_blank>http://kaze.fm/wordpress/?p=139

  • 2007/07/21(土) 12:47:45 |
  • URL |
  • ohta #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

ご紹介ありがとうございます。

ご紹介ありがとうございます。
なかなか面白提案ですが・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  • 2007/07/17(火) 00:17:17 |
  • URL |
  • 大津留公彦 #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://junskyblog.blog.fc2.com/tb.php/572-b18fa459
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)