FC2ブログ

JUNSKY blog

政治関連・社会問題などについて書いてゆきます!

食糧自給率37%の日本は食糧危機にならないのだろうか?

2020年4月26日(日)

 国連の世界食糧計画(WFP)のレポートは
発展途上国で起こる可能性があるという内容だが
食糧自給率37%の日本も他人事では無い!

 輸入に頼っている食料品が世界各国が鎖国状態の中で
日本に入って来なくなったら、食糧危機は現実に!
 主要食料品で、かろうじて、『自給』できているのは
コメだけである!
 パン、うどん、ラーメン、パスタなど主な食品は
小麦などの麦系の作物でできており、朝昼夕の食事に
欠かせないが、ほとんど全てが輸入である。
 豆腐や揚げや納豆の原料である大豆も殆どが輸入。
 コメだけの生活が続けられるだろうか?
 安い海外産牛肉も豚肉も・・・

 尤も37%の計算の元になる消費には期限切れなどで
廃棄される『廃棄食料品』も入っているようだが。

   ************** 

#新型コロナウイルス

コロナ禍で年内に1億3000万人が餓死
世界食糧計画が警告

 日刊ゲンダイ-公開日:2020/04/23 14:50 
https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/272315

20200423_NikkanGendai-01.jpg

「新型コロナウイルスの影響で、今年末までに世界中で1億3000万人が餓死する」――国連の世界食糧計画(WFP)のビーズリー事務局長が21日、国連安全保障理事会の公開ビデオ会合で、こんなショッキングな見通しを発表した。

 それによると、貧困国や紛争地域では、新型コロナ問題以前から、8億人以上が恒常的に空腹を強いられ、1億3000万人が深刻な飢餓状態にある。これに新型コロナの感染拡大による経済的影響などが加わり、さらに1億3000万人が飢餓状態に陥る恐れがあるとしている。

 ビーズリー事務局長は「人類は感染症のパンデミックだけでなく、飢餓のパンデミックにも直面している」と警告した。日本の全人口を上回る人間が新型コロナ禍で飢え死にするとは衝撃的だ。
(以下略)


   ******************

【れいわ新選組】の山本太郎代表も警告(約40分のYouTube映像)


【国連が「食糧危機」を警告】れいわ新選組代表 山本太郎
2020年4月23日(木)






関連記事
スポンサーサイト



テーマ:国際問題 - ジャンル:政治・経済

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://junskyblog.blog.fc2.com/tb.php/5640-0f9e3c73
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)