FC2ブログ

JUNSKY blog

政治関連・社会問題などについて書いてゆきます!

『コロナ特措法』が可決してから【対策本部】設置まで2週間も無駄な時間を!

2020年3月27日(金)

今頃「コロナ対策本部」設置って?!

20200327_Nishinippon-02.jpg
  西日本新聞 - 2020年3月27日(金)


一部の弱腰野党の賛成も得て
「新型インフルエンザ特措法改正案」が
可決されたのは3月12日ではなかったか?

緊急事態宣言を許す『新型インフルエンザ特措法改正案』成立!
 JUNSKY blog - 2020年3月15日


緊急を要すると言って充分な討議もせずに
元の法律に「新型コロナウイルス」の
用語を付け加えただけの新味の無い法律だが
緊急事態を安倍晋三が宣言することに
お墨付きを改めて与える結果となった。

20200327_Nishinippon-03.jpg

それ程、緊急性を喚いていたのに
3月26日迄ほぼ2週間も「対策本部」を
設置していなかったとは何事?!

対応が遅すぎる。

20200327_Nishinippon-01.jpg
緊急宣言備えコロナ対策本部設置
  西日本新聞 - 2020年3月26日(木) 20:36更新

 安倍晋三首相は26日、新型コロナウイルスの感染拡大に備える改正特別措置法(新型コロナ特措法)に基づく政府対策本部の初会合を首相官邸で開催した。西村康稔経済再生担当相ら関係閣僚に基本的対処方針の策定を指示。首相は私権制限につながる「緊急事態宣言」を発令できるようになるが、現段階では慎重な姿勢だ。対処方針の原案では、都道府県知事が要請する外出自粛や学校など施設の利用制限の期間は「21日程度が適当」との目安を示した。

 政府は26日、持ち回り閣議で対策本部設置を決定した。首都・東京での感染者急増などを踏まえた。


体制の構築は随時行うとしたとしても

新法可決の翌日には「対策本部」を設置
するべきであっただろう。
当然、対策本部には全野党も参加し智慧を
結集するべきである。
しかし、そうはなっていないようである。

その間に『コロナウイルス感染』は首都圏を侵食し始めている。

20200327_News23-04.jpg

上のグラフを見ても判るように、法案が可決した時点では
東京都の陽性判定者は少なかった。
2週間前に「コロナウイルス感染対策本部」を設置していれば
今のような首都圏封鎖の声が出るような事態には
陥っていなかったかも知れない。

20200327_News23-05.jpg
過去の経験から推測すると今後18ヶ月以上に亘って
度々波が来て簡単には終息しないだろうとのこと。

今夜のNEWS23では、音楽や劇場関係の人々の悲痛な叫びを
紹介していた。

20200327_News23-03.jpg

欧米では劇場や映画館などを強制的に閉鎖している。

20200327_News23-06.jpg

一方では、一時的に仕事を失ったアーティストなどの
休業補償を欧州などでは積極的に行っている。

20200327_News23-01.jpg

一方、日本の安倍政権は休業補償はできないと宣言

20200327_News23-02.jpg

これでは、安心して休演・休業などできるはずがない。

20200327_News23-08.jpg
小川彩佳さんは、4月から産休のためNEWS23を一時降板するらしいです。


小川彩佳アナ第1子妊娠発表「この夏出産予定です」
 日刊スポーツ - [2020年2月28日9時48分]

(前略)
NEWS23については「出産の前後にはしばらく番組をお休みすることになりますが、体調と相談しながら『NEWS23』に復帰したいと思っております」と出産後に復帰予定だという。
(中略)
TBS広報部は「今後も小川さんに『NEWS23』のメインキャスターを続けていただきたいと考えています。体調がゆるす無理のない範囲で出産前まで番組に出演いただき、また産休の後も、ご本人と相談しながら復帰の時期を考えたいと思っています。




関連記事
スポンサーサイト



テーマ:安倍晋三 - ジャンル:政治・経済

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://junskyblog.blog.fc2.com/tb.php/5610-bbfc0d7d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)