FC2ブログ

JUNSKY blog

政治関連・社会問題などについて書いてゆきます!

福岡市から自衛隊への『徴兵適齢期男女』の名簿提供問題

2020年2月19日

今朝の西日本新聞から

自衛官募集の名簿提供
 「望まない人は除外」 福岡市が周知へ

 西日本新聞 - 2020/2/19 6:00


20200221012900a41.jpg


<以下は西日本新聞の記事ではなく私の意見>

 現状の『個人情報保護法』は、『桜を見る会』と言う
政府公式行事への参加者の個人情報は秘匿するが、
兵役適齢期の青年の情報はダダ漏れで自衛隊に
個人情報を提供できると言う代物。
政治家の個人情報は守り、
市民の個人情報は保護されない訳である。
****************
福岡市から自衛隊への徴兵適齢期男女の名簿提供問題。

希望者は除外と言うが、どうやって周知徹底する?

適齢期の青年は『市政だより』何か殆ど読まないだろう。
福岡市のLINEアカウントで周知徹底してはどうかと言う
意見も出ていたようだが、それも全員に徹底できない。

一方で、これまでは住民基本台帳全体を自衛隊に閲覧させる
方法で名簿を提供してきたが、その場合は『不掲載希望』
を聞くこともなく市民全員の個人情報が自衛隊に流出していた。

個人情報保護法の趣旨に反する違憲の疑いがある方法で
公然と福岡市民の個人情報を提供してきた訳である。

そう言う側面を考えれば、今度の方式は少なくとも
情報提供を希望しない市民の情報は『保護』される
と言う側面もある。福岡市がその方針を護ればの話し。

市民の反対意見を無視して福岡市が電子情報や紙ベースの
情報を提供することになった場合には、市民運動で若者に
危険性を知らせて「情報公開を望まない」と言う運動を強め、
現行以上に自衛隊が情報入手できないようにするべきだろう!

この福岡市による徴兵適齢期青年の名簿を自衛隊へ提供に
反対する市民集会が 2020年2月22日(土)午後2時から
福岡市中央区・警固公園(三越・ソラリア裏)で開催されます。



20200222_AL.jpg

20200222_B.jpg

 徴兵制への地ならしに抗議の声を集めましょう!


********************

自衛官募集の名簿提供「望まない人は除外」 福岡市が周知へ
 西日本新聞 - 2020/2/19 6:00

 福岡市は18日、自衛官募集の対象年齢となる住民の個人情報を住民基本台帳から抽出して紙で自衛隊に提供する運用を巡り、提供名簿から除外を希望する市民への周知に市政だよりやホームページ(HP)を使う方針を示した。市議会総務財政委員会で報告した。市議からは「ダイレクトメール(DM)や会員制交流サイト(SNS)も活用して丁寧に周知すべきだ」などの意見が上がった。

 自衛隊への情報提供では、市はこれまで台帳の閲覧にとどめていたが、システム改修で抽出機能が備わったことを受けて、18歳や22歳になる住民の氏名と住所を記載した名簿の提供を決定。対象者は約3万人に上る。提供を望まない市民については、4~5月に周知して除外申請を受け付ける方向で検討している。

 委員会では、宮浦寛市議(市民クラブ)が「名簿提供には賛否があり、対象者一人一人にDMで確認するなど丁寧な対応が必要だ」と指摘。綿貫英彦市議(共産)や成瀬穫美(えみ)市議(市民クラブ)は「市政だよりやHPでは気付かない人が多い。『提供したくなかった』という人にはどう対応するのか」などとただした。市の担当者は「DMで一人一人に同意を得ることは考えていない。周知期間は十分に設けたい」などと答弁した。

 市では情報発信にSNSを積極活用しており、無料通信アプリLINE(ライン)の市公式アカウント登録者は160万人を超える。新村優市議(無所属)は「若い世代に周知が行き届くようにSNSも活用すべきだ」と要望。市の担当者は「できるだけの方法を考えて周知を図りたい」と述べた。
 (黒石規之)





関連記事
スポンサーサイト



テーマ:政治・経済・時事問題 - ジャンル:政治・経済

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://junskyblog.blog.fc2.com/tb.php/5572-45bedba7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)