FC2ブログ

JUNSKY blog

政治関連・社会問題などについて書いてゆきます!

京都市長選挙で山本太郎さんが福山和人候補を熱烈応援

2020年1月19日(日)

 京都市長選挙は、今日・1月19日告示されました。
最終投票日は2月2日(日)で1月20日からは毎日が期日前投票日。

 この間の各種選挙を見ていても期日前投票が決定的です!

 れいわ新選組の山本太郎さんは告示日に早速 福山和人候補を応援。

20200119_YamamotoTaro_inKyoto-03.jpg
  出陣式を終え街宣に向かう福山候補と れいわの山本代表。
    =19日、京都市役所前 撮影:田中龍作

【京都市長選挙】れいわ、野党共闘の枠組み変える可能性
BLOGOS:田中龍作ジャーナル - 2020年01月19日 14:18


  こちらの画像(↓)は、山本太郎さんの投稿写真です。
20200119_YamamotoTaro_inKyoto-01.jpg
    京都市長選挙で福山和人候補を応援


 福山和人さんの応援には、山本太郎さんとは『時間差攻撃』(笑)で
日本共産党の小池晃書記局長と田村智子副委員長も駈け付けました。

20200119_Yamamoto_Koike_Tamura_inKyoto-01.jpg

 なお、福山和人さんを推薦しているのは、れいわ新選組と日本共産党で
新社会党府本部・緑の党府本部の支持を受けています。

 しかし、立憲民主党と国民民主党に加えて社会民主党までが、
自民党・公明党と一緒になって相手候補の応援に回っています。

 ある方の分析によると前回も同様の構造でしたが、その時は【れいわ新選組】は
当然まだできておらず、参議院選挙での【れいわ新選組】の得票数を勘案すると
結構肉薄した状況になるとのこと。

 その上、福山和人さんは前回に府知事選挙に引き続き立候補している
のに対して相手陣営は現職と新人の二人が分裂立候補しています。

20200119__Kyoto-Kohosya-02.jpg

中村 義和さんの『票読み』

前回の京都府知事選での得票数
共産党推薦 福山 169,441票 ▲25,755票
自公立国社 西脇 195,196票

今回
共産・れいわ 福山
自公・立国社 門川
元京都市議  村山
【プラス要素】
参議院議員選挙の得票数
れいわ新選組 29,656票
更にれいわの参議院選挙後の知名度アップ
門川票を村山が喰う可能性が高い!

大学生の奨学金補助や子供の病院代無償化
などなど、勝つ可能性は充分にありますね!



各候補の党派支援構造。しかし政党の力は市民の総力には及ばない!
20200119__Kyoto-Kohosya-01.jpg
    (毎日新聞2020年1月15日 10時39分より拝借)

 上のグラフと中村 義和さんの『票読み』とは得票数が異なっています。
グラフは市長選挙の結果で中村義和さんの数値は府知事選挙の結果。

 投票率は、このところずっと3割台に低迷!
 投票率UPが福山和人さんを勝利に導くポイントです!!!

【関連記事】

「『残念』としか言えない!!立憲・国民が自公とゆ着で共産排除する
京都の『特殊』な政党政治は『本気になった市民』の力で変わるか!?」

IWJ - 2020年1月19日(日);但し収録日は2019.11.18




現職と2新人が立候補、京都市長選告示
 観光公害対策や市財政立て直し争点

 京都新聞 - 2020年1月19日 9:05

 任期満了に伴う京都市長選(2月2日投開票)が19日告示され、現職の門川大作氏(69)=公明党、自民党京都府連、立憲民主党府連、国民民主党府連、社民党府連推薦=、新人の前京都市議村山祥栄氏(41)、新人の弁護士福山和人氏(58)=共産党、れいわ新選組推薦=の3人が無所属で立候補を届け出た。

 過去2回の同市長選は「国政与野党相乗り対共産」で事実上の一騎打ちだったが、今回は構図が一変し、4選を目指す門川氏に対して、新人の村山、福山両氏が挑む3極の争いとなる。
 人口減少と少子高齢化が加速する中、厳しい市財政の立て直しや、訪日観光客の急増が市民生活を脅かす「観光公害」の解決が主な争点となる。
************
京都市長選立候補予定者3人、本社討論会詳報(1)
 京都新聞 - 2020年1月7日 17:00


京都市長選立候補予定者3人、本社討論会詳報(2)
 京都新聞 - 2020年1月7日 17:05


京都市長選立候補予定者3人、本社討論会詳報(3)
 京都新聞 - 2020年1月7日 17:10


京都市長選立候補予定者3人、本社討論会詳報(4)
 京都新聞 - 2020年1月7日 17:15



【京都市長選挙】れいわ、野党共闘の枠組み変える可能性
BLOGOS:田中龍作ジャーナル - 2020年01月19日 14:18

一部引用
(前略)
 現職候補は4期目を目指す門川大作氏(自公、立憲、国民、社民推薦=69歳)。

 新人候補は弁護士の福山和人氏(共産、れいわ推薦=58歳)。

 事実上の一騎打ちとはいえ第三の候補もいる。村山祥栄氏(41歳)だ。地域政党・京都党の前市議。2008年の市長選挙では8万4,750票を獲得した。あなどれない存在だ。
(中略)
福山和人陣営は京都市役所前で第一声をあげた。

 れいわ新選組の山本太郎代表がマイクを握って、福山和人候補の政策を紹介した。要約するとこうだ―

【市の予算の1%足らずでやれることがいろいろあって、市長のやる気によって、みんなの生活が変えられる。
 「歯科治療を含む子供の医療費無料化」というところに物凄く感銘を受けた。低収入の家庭の子どもたちは、歯の問題を一般家庭の10倍抱える。
 歯医者に連れて行ってあげられない。お金がない。ダブルワーク、トリプルワークで時間がない。気付いた時は子どもの口の中が取り返しのつかないことになっている。】
(山本代表のスピーチここまで)

 貧困の撲滅を政策の最重要課題に掲げる山本太郎は、細かい所にまで救いの手を差し伸べる福山候補の福祉政策を高く評価する。
(中略)
 今回の市長選挙は2008年の選挙の再現といわれている。この選挙では、共産党系の候補が951票差で門川氏に敗れた。

 ところが今回は共産党系にれいわが乗る。昨夏の参院選でれいわが京都市で獲得した票は2万9,656票。

 京都市長選挙は2月2日に投開票。れいわ支持者の動向いかんでは、野党共闘の枠組みが変わり、政界の地殻変動さえ引き起こすかもしれない。



(1月20日追記)

「暮らし守る」福山候補訴え 京都市長選
ワクワクする選挙に 市役所前 穀田議員、れいわ・山本代表ら

 しんぶん赤旗 - 2020年1月20日(月)

20200119__Kyoto-Akahata-01.jpg
  (写真)「つなぐ京都2020」の共同代表や穀田、山本両氏らと訴える
       福山候補(中央)=19日、京都市役所前





     **************

三つどもえ激戦必至 京都市長選19日告示
 与野党相乗りvs共産vs地域政党

 毎日新聞:澤木政輝 - 2020年1月15日 10時39分

 2020年最初の大型選挙となる京都市長選が19日、告示される。共産党支持が強い地域性から、与野党相乗り推薦で4選を目指す現職と共産系新人の争いを軸に、地域政党出身の新人が割って入る三つどもえの様相を呈している。保守票が割れ、非共産がわずか951票差で共産系に辛勝した08年選挙に構図は酷似し、2月2日の投開票に向けて激戦は必至だ。

 主要な立候補予定者は、いずれも無所属で、現職の門川大作氏(69)=公明、自民府連、立憲民主府連、国民民主府連、社民府連推薦▽新人で弁護士の福山和人氏(58)=共産、れいわ新選組推薦▽新人で市議の村山祥栄氏(41)。

 「非常に厳しく、今まで通りでは当選できない」「気を抜いたら革命が起き、市役所に赤旗が立つ」。19年暮れにあった門川氏の事務所開きで、自民、公明の京都府組織の幹部が危機感を口にした。門川氏は08年の激戦を制して初当選し、現在3期目。長期の相乗り体制が生む「慢心」の戒めに陣営は躍起だ。

 政令市長推薦は「3期まで」と規定する自民は「4選の大物市長になるとコントロールが利かない」(府連幹部)との本音もあり、当初は復興事務次官経験者の元国土交通官僚、西脇隆俊氏の擁立を模索した。だが、西脇氏は18年に知事となり、人選は難航。19年10月に村山氏がいち早く出馬表明したことで、時間切れの形で知名度のある門川氏の続投を容認した。国民府連幹部も「非共産の枠組みが第一」と話し、消去法での推薦とも言える。

 国政で激しく対立する与野党の間には温度差もある。立憲の府連会長だった福山哲郎参院議員は、中央では党幹事長として共産との「野党共闘」を推進する立場でもあり、19年12月に門川氏推薦を決めると同時に会長職を辞した。陣営内には「共産との対決に及び腰」との疑念も渦巻く。

 共産系の福山和人氏は、関西建設アスベスト訴訟や原発の運転差し止め訴訟に携わった弁護士だ。18年の知事選にも立候補し、京都市内では有効投票の約46%を獲得。当選した西脇氏に得票率で7ポイント差まで迫った。

 今回の擁立過程では市民団体が前面に出て野党共闘を呼び掛けたが、候補者選定は共産主導で、「市民派偽装だ」(自民府連幹部)との批判も。一方で、19年夏の参院選でブームを起こしたれいわとの連携に成功。山本太郎代表が応援に入り、街頭演説に大勢の市民が足を止める。福山氏は「山が動く予感がする」と手応えを語る。

 「市民不在の候補擁立に嫌気がさした有権者に訴えたい」と、非共産相乗り対共産の構図を批判するのが村山氏。08年の市長選にも立候補し、激戦のきっかけを作った。10年に地域政党「京都党」を創設し、市議会では一定の勢力(5人)も築く。

 政党・団体支援を受けずに「純粋無所属」「市民代表」を掲げ、他党の議員や支持者の切り崩しも図る。既に立憲の市議1人が離党して支援を表明した。

 日本維新の会は公募による独自候補擁立がかなわず「自主投票」を決めたが、松沢成文参院議員が19年末の村山氏の決起集会に駆け付けた。維新は16年の前回選で村山氏擁立に動いた経緯もある。

 市の誘致による外国人観光客やホテルの激増が市民生活にしわ寄せを生むなど新たな課題も顕在化している古都で、有権者の選択に注目が集まる。
【澤木政輝】



「暮らし守る」福山候補訴え 京都市長選
ワクワクする選挙に 市役所前 穀田議員、れいわ・山本代表ら

 しんぶん赤旗 - 2020年1月20日(月)

 大激戦の京都市長選が19日告示(2月2日投開票)され、「つなぐ京都2020」の弁護士、福山和人氏(58)=無・新、日本共産党・れいわ新選組推薦、新社会党府本部・緑の党府本部支持=が立候補し、市役所前で第一声を上げました。

 福山候補は、駆け付けた680人の市民を前に、日本共産党の穀田恵二国対委員長・衆院議員、れいわ新選組の山本太郎代表らと訴えました。

 福山候補は「市長選で成し遂げたいことは一点。市民の暮らしを必死で守る当たり前の市政につくりかえていくこと」と述べ、「くらし応援すぐやるパッケージ」や、まちこわしから京都を守る公約を力説。「最後の最後までがんばりぬく。ワクワクする選挙をやりましょう」と述べると、歓声と拍手が起こりました。

 山本代表は「あなたの生活を底上げできるのが福山さん。宝石箱みたいなマニフェスト(公約)、ぜひ読んでほしい。福山さんに絶対市長になってもらいたい。力合わせましょう」と呼びかけました。

 穀田氏は「節度とモラルを失った官邸に白旗をあげさせよう。京都から新しい政治の流れを示そう」と訴えました。

 日本共産党の倉林明子副委員長・参院議員、井上哲士参院議員も参加しました。

市民の力 京都で示す
田村・倉林・井上各氏駆けつけ


京都市長選が告示された19日、「つなぐ京都2020」の福山和人候補(58)=無所属新、日本共産党・れいわ新選組推薦、新社会党府本部・緑の党府本部支持=を必ず市長に押し上げようと、日本共産党の田村智子副委員長、倉林明子副委員長、井上哲士の各参院議員が応援に駆け付け、市内各所で訴えました。

 田村氏は、福山氏の重点政策「すぐやるパッケージ」を紹介し、「これはみなさんで練り上げた、私たちの政策だ」と強調。福山氏の勝利で実現させ、「市民の力で政治は今すぐ変えられる。そのことを示すのが、この京都市長選だ」と力説しました。

 福山氏が勝てば「市庁舎に赤旗が立つ」などと言い募る現職陣営に対して、「オール沖縄でたたかった沖縄県知事選では、赤旗が立つどころか、市民の願いにまっすぐこたえる県政が実現した。それが今の腐った政治を変える確かな力だと、京都市でも示そう」と訴えました。

 倉林氏は「この市長選では平和の問題も問われている」とし、米軍とともに武力が使えるようになった自衛隊が、危険な地域へ派遣される下で「安倍政権言いなりに、その自衛隊に若い市民の宛名シールを提供するような現職市長には、ノーの声を突き付けよう」と呼びかけました。




関連記事
スポンサーサイト



テーマ:政治・地方自治・選挙 - ジャンル:政治・経済

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://junskyblog.blog.fc2.com/tb.php/5540-b9152613
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)