FC2ブログ

JUNSKY blog

政治関連・社会問題などについて書いてゆきます!

二大政党制と靖国派を容認するNHK中継録画

2007年7月1日(日)が民間シンクタンク「新しい日本をつくる国民会議」(靖国派?)主催の自民党・民主党2党だけの討論会を開催し、これをNHKが中継録画で、昨夜放映した。

内閣支持率、最低の28% 本社連続世論調査(朝日新聞) - goo ニュース

護憲の日本共産党や社民党は全く無視され、2台政党制を推進する立場であることが見え見栄である。

この討論会の偏った性格が解っているだろうにも拘わらず、NHKは丸ごとこれを中継した。不公正極まりない。

こんな取り扱い方を『編集権』と言って正当化するなら、憲法改正論議の際に、改憲の論調だけを複数取上げれば、護憲派の意見を全く無視しても『編集権』の行使だということになりかねない。

ところで、小沢氏の突っ込みは極めて生温く、安倍に言い負けしている感もあった。民主党への“期待”を突き崩すのには充分だったかも知れない。
民主24%、自民17% 共同通信世論調査(共同通信) - goo ニュース

そこに日本共産党でも出席していれば、自衛隊のスパイ活動や、年金での1億人に状況通知などの問題究明で鋭い指摘をしたであろうに。

日本共産党や社民党の選択肢を提供しないことで、結局失望した国民は棄権してしまうことになり、自民党の思う壺である。
自民党幹部が以前公言したように、「国民は寝ていてもらったほうが良い」のであろう。

*******************************************
今日も御覧頂きありがとうございます。
このブログを応援して頂ける方ははクリックを!

*******************************************

********************************
これに関する赤旗記事は、ここをクリック

安倍VS小沢 党首討論 参院選前 弱点突き合う(西日本新聞) - goo ニュース
党首討論会 弱点攻撃の展開に(産経新聞) - goo ニュース
関連記事
スポンサーサイト



コメント

NHKも結局

フジテレビ(政治関係以外でも偏向報道が酷いので敢えて代表として名前を挙げました)と同じようなものですね。まだTVの流す情報を鵜呑みにしてる人は多いと思われるので、自民と民主しか選択がないと信じてしまう人が多くいると考えると怖いものを感じます。偏向報道ばかりするTVと新聞を鵜呑みにするのではなく、インターネット(パソコンだけでなく、携帯からでも十分です)を見て、共産党や社民党の政策を理解して欲しいものです。特に共産党の政策は秀逸なので、目が覚める思いをするはずです。

  • 2007/07/02(月) 23:53:39 |
  • URL |
  • 暴れん坊将軍 #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://junskyblog.blog.fc2.com/tb.php/554-5454a42e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)