FC2ブログ

JUNSKY blog

政治関連・社会問題などについて書いてゆきます!

グレタさん『大物政治家』による大人気ない揶揄に大人の対応で切り返し!

2019年12月14日

COP25は、大国のエゴ取り分け、日本の後ろ向き政策がCOP25で
2回目の化石賞を受賞するなど、壊れつつある地球を護る合意が
難航しているようです。

16才の少女が、この課題への取り組みを評価されタイム誌の
今年の顔に選定されたのは、こう言う状況の中で嬉しいニュースです。

処が、自らは地球環境保護に全く後ろ向きなトランプ米国大統領が
このタイムの選定を聞いてグレタさんを大人気ない暴言で揶揄。

しかし、グレタさんは、トランプの揶揄をそのまま逆手に取って
自らのツィートに引用して大人の対応で切り返し!

グレタ・トゥーンベリさんをトランプ氏がツイッターで“口撃”。
「アンガーマネジメントして古い映画でも見に行け」

12/13(金) 12:50配信 ハフポスト日本版

スウェーデンの環境活動家グレタ・トゥーンベリさんがアメリカの雑誌『TIME』が選ぶ「今年の人」に選ばれたことについて、トランプ大統領が12月12日、自身のTwitterでトゥーンベリさんを批判した。

【ツイート】グレタ・トゥーンベリさんとトランプ大統領のツイッターでの応酬
https://www.huffingtonpost.jp/entry/story_jp_5df307b2e4b0deb78b51249d?nv5

トランプ氏は、「今年の人」に選ばれたトゥーンベリさんを祝福する投稿を引用する形で彼女を批判。

「本当にばかけている。グレタはアンガーマネジメントをしてから、友人と懐かしの映画でも見に行くべきだ!落ち着けよグレタ、落ち着け!」と皮肉交じりにコメントした。

この“口撃”が行われた直後、トゥーンベリさんは自身のTwitterのアカウントのプロフィール欄の紹介文を「アンガーマネジメントに取り組むティーンエージャー。今は落ち着いて、友達と懐かしの映画を見ている」と変更。

トランプ氏の批判に対し、こちらも皮肉を交えて切り返した。

トゥーンベリさん9月に国連気候行動サミットで演説した際、大人たちが温暖化に取り組んでいないことを訴え、「How dare you!(よくもまぁそんなことができる!)」と怒りをあらわにしていた。

トランプ氏がTwitterで言及した“アンガーマネジメント”(怒りの感情と上手に付き合うための心理教育)は、当時のことを受けたものとみられる。

毎日新聞によれば、トゥーンベリさんは10日、ブラジルのボルソナロ大統領に「ピラリャ(ポルトガル語で『ガキ』の意)」と批判された際にも、Twitterのプロフィール紹介欄を自ら「ピラリャ」と変更していた。

トゥーンベリさんは、スペイン・マドリードで13日まで開かれている気候変動などの問題などを話し合う国際会議『COP25』でデモ活動に参加していた。



トランプは、9月にもアスペルガー症候群の環境活動家グレタさん
を皮肉る Twitter 投稿して世界中からブーイングを受けていた。

16歳の環境活動家グレタさん、トランプ大統領の皮肉に
プロフィール変更で大人の対応
2019/9/25(水) 12:14配信 ITmedia NEWS

 国連の温暖化対策サミットで各国の代表を前に温暖化対策について熱烈な演説をしたことで一躍有名になったスウェーデンの16歳の活動家、グレタ・トゥーンベリさんが9月24日、自身の公式Twitterアカウントのプロフィールを「明るく素晴らしい未来を夢見るとても幸福な若い女の子」に変更した。

 変更前のプロフィールは、「アスペルガー症候群の16歳の環境活動家。9月20~27日の世界気候ストライキに参加します」だった。

 プロフィールの変更は明らかに、ドナルド・トランプ米大統領がグレタさんのスピーチの動画に添えて「彼女は明るく素晴らしい未来を夢見るとても幸福な若い女の子のようだ。ほほえましい」とツイートしたことを受けたものだ。

 この動画は、地球温暖化の現状を真剣に訴え、怒りを込めて主張しているもので、とても「幸福な若い女の子」には見えない。トランプ氏のいつもの皮肉だ。

 トランプ氏は温暖化問題はないとしており、気候変動サミットの会場には短く立ち寄っただけだった。



これに飽き足らず再び揶揄して切り返された訳である。

トランプ氏、再びグレタさんからかうツイート 「冷静になって」
2019/12/13(金) 13:05配信 CNN.co.jp


【ツイート】グレタ・トゥーンベリさんに対する
トランプ大統領のツイートと、それに対するグレタさんの反応

HuffPost – 2019年12月13日


201912151239544e7.jpg


トランプに便乗してグレタさんを揶揄したブラジル大統領も
揶揄を引用したツィートで見事に切り返された。


グレタさんい、「ガキ」と自己紹介
大統領の批判に大人の対応

共同通信 ー 2019/12/11 08:33 (JST)12/12 07:14 (JST)updated

【サンパウロ共同】
地球温暖化対策に消極的なブラジルの右翼ボルソナロ大統領は10日、スウェーデンの環境活動家グレタ・トゥンベリさん(16)について「ピラリャ(ポルトガル語で『ガキ』の意)」と批判した。これを受けてグレタさんはツイッターの自己紹介欄に「ピラリャ」と表示し、子どもじみた攻撃に「大人の対応」を示した。

 ブラジルのアマゾン地域では最近、先住民の環境活動家2人が殺害される事件があり、グレタさんが懸念を表明。大統領は「グレタだっけ、先住民がアマゾンを守っていたから殺されたとか言っていたな。あんなガキにマスコミがスペースを割くなんて」と記者団に話した。



グレタさんが恐い?
16歳少女への敵意を露わにする権力者たち

2019/12/13(金) 16:57配信 ロイター

 アマゾンの先住民に対する当局の対応を批判されたブラジルのボルソナロ大統領は、16歳の環境活動家グレタ・トゥンベリさんを「ガキ」とこき下ろした。だがグレタさんに敵意をむき出しにする大人は、ボルソナロ氏だけではない。グレタさんを批判する大人たちの主な発言と、それらに対するグレタさんの反応をまとめた。


●ブラジル ボルソナロ大統領
「グレタは、アマゾンを守ろうとした先住民が死んだと言った。マスコミがあんなガキを取り上げているのには驚きだ。」

●英国のテレビ司会者 ジェレミー・クラークソン氏
「彼女は狂っていて危険だ。彼女の愚かな主張で若い子供たちを夢中にして、眠らせずにいる。彼女は学校に戻って、おとなしくしておくべきだ。」

●ロシア プーチン大統領
「こう言ったらあなた方を失望させるかもしれないが、私は皆さんほどグレタさんの演説に熱狂できない。現代の世界が複雑で、急速に変化しているということを彼女に誰も教えなかったようだ。」

●トランプ米大統領のツイッター
「彼女は、明るい素晴らしい未来を楽しみにしている、とても幸せな女の子みたいだね。お目にかかれてよかったよ!」

(米タイム誌が、グレタさんを2019年の「今年の人」に選出した後で)
「バカバカしい。グレタは自分の感情を抑えられるようにしなければ。そして友達と、古きよき時代の映画でも見に行くことだ!落ち着けグレタ、落ち着け!」

●グレタ・トゥンベリさん
(「絶大な権力を持つ、大の大人たちが、なぜあなたを恐れるのだと思うか?」との記者の質問に対し)
「たぶん彼らが持つ世界観、あるいは利害のようなものが私たちに脅かされていると感じているのだろう。彼らの手に余るほど私たちの声は大きくなった。だから私たちを黙らせようとしているのだろう。」



オバマ前大統領夫人、グレタさん激励 トランプ氏やゆの後
2019/12/14(土) 15:55配信 CNN.co.jp

ミシェル・オバマ前米大統領夫人がスウェーデンの環境活動家グレタ・トゥンベリさんを激励した
ワシントン(CNN) ミシェル・オバマ前米大統領夫人は14日までに、スウェーデンの環境活動家グレタ・トゥンベリさん(16)にメッセージを寄せ、「あなたの光を誰にも弱めさせてはいけない」などと激励した。

ツイッターで表明したもので、「私がベトナムを含め世界各地で出会った少女のようにあなたは私たちに提示出来る多くのものを持っている」とたたえた。

トランプ大統領の名前には言及しなかったものの、「疑問を呈する者を無視して。非常に多くの人間があなたに喝采を送っている」とも勇気づけた。

グレタさんは最近、米タイム誌の「今年の人」に選出されていた。これに対しトランプ大統領がかみつき、この人選を「全くばかばかしい」とツイッター上で罵倒(ばとう)。「グレタ(さん)は怒りを管理する問題に取り組み、その後、友人と懐かしの映画を見に行くべきだ! 落ち着け、グレタ(さん)、落ち着け!」などとやゆしていた。

このツイッターの書き込みに来年の米大統領選で民主党候補者指名を争っているバイデン前米副大統領は「10代の人間を脅す大統領とはいったい何なのだ?」とツイッター上でこき下ろしていた。




関連記事
スポンサーサイト



テーマ:環境・資源・エネルギー - ジャンル:政治・経済

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://junskyblog.blog.fc2.com/tb.php/5502-cbab6356
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)