FC2ブログ

JUNSKY blog

政治関連・社会問題などについて書いてゆきます!

元・公安調査庁長官と元・日弁連会長のスキャンダル

 朝鮮総連中央本部が入る建物・土地の登記移転をめぐるスキャンダルで、
この事件が全体としては緒方元・公安調査庁長官と満井元不動産業社長が朝鮮総連に罠を掛け、不動産を騙し取った事件としてこの二人が逮捕された。

 この問題が最初に発覚したときには、朝鮮総連が不動産の差し押さえを免れるためにした架空取引ではないかと疑われ、また日弁連・元会長が仲介したとされた。
 一般的な常識では犬猿の仲に違いない公安と法曹界が癒着したドロドロの事件として報道され、何か汚い裏社会との繋がりを感じさせるものであった。

 公安と裏社会の癒着構造は容易に想像できるが、弁護士連合会という国民の権利を守る立場の最高位にあった人が、これに関与していたことには衝撃が走った。

 今日、下に引用するニュースでは、はっきりと裏社会との繋がりを書いている。
何と言う事態であろうか?

 弁護士会も腐敗している部分が少なからずあるのだろうか?

親密に「裏ビジネス」 緒方元長官と満井元社長(朝日新聞) - goo ニュース
以下、この記事のコピペ
******************************
親密に「裏ビジネス」
  緒方元長官と満井元社長

               2007年6月29日(金)02:57

 朝鮮総連中央本部が入る建物・土地の登記移転をめぐり、公安調査庁の元長官・緒方重威(しげたけ)容疑者(73)が詐欺の疑いで逮捕された。
事件の背景には、住宅金融専門会社(住専)の大口融資先だった不動産会社の元社長・満井忠男容疑者(73)との不可解な関係が浮かび上がる。
満井元社長はバブル後も「裏ビジネス」の世界で暗躍、緒方元長官を引き込んで再開発や投資話に関与していた。

 東京・六本木の中心部にある通称「TSKビル」。
70年代前半、暴力団組長(故人)らが設立した。約1200坪の敷地に、複数のビルが立ち並び、高級クラブやレストラン、マンションなどがあった。
現在は老朽化が激しく「幽霊ビル」とも呼ばれている。権利関係が複雑で、超一等地にありながら再開発が難航している。
不動産業界では知られた物件だ。

******************************
(引用終わり)
全文は、ここをクリック  結構長い

*******************************************
今日も御覧頂きありがとうございます。
このブログを応援して頂ける方ははクリックを!

*******************************************

関連記事
総連本部売買詐欺 4億8400万円 当初から山分け(産経新聞) - goo ニュース仲介の元社長関係先を捜索 総連本部売買(朝日新聞) - goo ニュース緒方元長官に1億円 「仮装売買」合意直前、元社長渡す(産経新聞) - goo ニュース
朝鮮総連本部売買 副議長が取引主導 元社長に仲介依頼(産経新聞) - goo ニュース


 
関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://junskyblog.blog.fc2.com/tb.php/549-5cc308ef
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)