FC2ブログ

JUNSKY blog

政治関連・社会問題などについて書いてゆきます!

意地の張り合いが罷り通る国際政治

2019年8月25日(日)

意地の張り合いが罷り通る国際政治。
戦争に至る事態だけはどうしても避けて欲しい‼️

アメリカとロシアのINF(中距離核戦力)を巡る意地の張り合い。

20190824_Nishinippon-01.jpg
   (今朝の西日本新聞🗞紙面から:以下同様)

アメリカと中国の関税を巡る意地の張り合い。

20190824_Nishinippon-02.jpg

アメリカと欧州の意地の張り合い。

20190824_Nishinippon-03.jpg

⇨ これらはアメリカ側が主要な原因を作ったことは明らか。

****************

日本と韓国の徴用工、慰安婦を切っ掛けとし貿易に波及した
意地の張り合い。

20190824_Nishinippon-04.jpg


⇨ この原因を作ったのは日本による朝鮮半島植民地支配。
そして、歴史認識と歴史修正主義による扇動。

20190824_Nishinippon-05.jpg

20190824_Nishinippon-06.jpg

20190824_Nishinippon-08.jpg


この問題に関する西日本新聞の【社説】

20190824_Nishinippon-10.jpg


北朝鮮と韓国・日本の意地の張り合い。

20190824_Nishinippon-09.jpg

⇨ 今朝も北朝鮮からミサイルが発射されたらしい。

イギリスと大陸欧州の意地の張り合い。
⇨ この原因がイギリス側にあることも明瞭。

これらに共通するのが冷静な話し合いでは無く、
意地の張り合いであることは明らか。

19世紀の発想がゾンビのように墓場から蘇って来た想い。


そういう中でも民間の文化交流は続いている。

20190824_Nishinippon-07.jpg




関連記事
スポンサーサイト



テーマ:国際政治 - ジャンル:政治・経済

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://junskyblog.blog.fc2.com/tb.php/5389-04b80859
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)