FC2ブログ

JUNSKY blog

政治関連・社会問題などについて書いてゆきます!

佐賀空港 自衛隊の基地化を否定した協定の意義は大きい!

2019年5月25日(土)

佐賀空港をオスプレイの基地化する構想を
佐賀県知事は受け入れの方向とか。
トンデモナイことである。

最新鋭≒ポンコツ・オスプレイは、沖縄でのボロボロ墜落事故を始め
日本も含むあちこちで『不時着』している『未亡人製造機』

201905262006316dc.jpg


佐賀空港に配備すれば佐賀県人はもとより、長崎空港や福岡空港や
北九州空港なども『不時着予定空港』となるのは目に見えており、
九州全体を墜落事故の危険に晒すことになる。

絶対に反対である。

画像は西日本新聞 ー 2019年5月23日(木)紙面より

201905261945070c4.jpg


佐賀空港自衛隊共用へ「協定変更を」 オスプレイ配備 知事、漁協に要請
西日本新聞WEB ー 2019年5月25日

 陸上自衛隊オスプレイの佐賀空港配備計画を巡り、昨年8月に受け入れ表明した佐賀県の山口祥義知事は24日、県有明海漁協(佐賀市)を訪れて漁協幹部と会談し、県と漁協が結ぶ自衛隊による空港共用を否定した公害防止協定覚書付属資料を「変更させてほしい」と見直しを要請した。

 県は空港建設の際、建設や共用による公害を防ぐ約束として、漁協と「自衛隊と共用するような考えを持ってない」と明記した文書を交わしている。オスプレイ受け入れには文書の変更が必要になるが、漁協はオスプレイの安全性や事故発生時のノリ漁への被害を懸念し、反対論が根強い。

 この日の会談で、山口知事は約30分間かけて受け入れ表明を決断した経緯を説明。「過酷な訓練は有明海上空で行わないと確認している」と理解を求めた。知事は会談後、記者団に「(協議の)進め方は今後相談しながら。感触は分からない」と述べた。

 一方、記者会見した徳永重昭組合長は「そう簡単に返答できない。漁業に影響がある事業を私たちは引き受けたくないのが実情。影響が出る、出ないを含め、いろんな情報がないと回答できない」と慎重な姿勢を見せた。



【関連記事】

オスプレイ佐賀空港配備 
焦る県、慎重な漁協 協定見直し難航必至

西日本新聞WEB ー 2019年5月25日(土)

20190526195817d07.jpg
公害防止協定覚書付属資料の見直しについて、
県有明海漁協幹部らに説明する山口祥義知事(右)

 できるだけ早く決着したい県。結論を急ぐ必要はないと慎重な漁協。陸上自衛隊オスプレイの佐賀空港配備計画を巡り、山口祥義知事が昨年8月に受け入れを表明した経緯を説明した24日の県有明海漁協との会談では、両者の隔たりが改めて浮き彫りとなった。県は漁協と結んだ自衛隊との空港共用を否定した公害防止協定覚書付属資料の見直しを訴えるが、交渉難航は必至だ。
 「われわれはパートナーだ。防衛省に意見を言って必要な対策や補償を行わせることを約束する」「かけがえのない有明海を子どもたち、孫たちまで代々、ずっと繁栄させたい」
 この日、佐賀市の漁協本所を訪れた山口知事は約30分間立ったまま、身ぶり手ぶりを交えて、コの字型に座る漁協幹部たち一人一人にオスプレイ受け入れへの理解を求めた。しかし、耳を傾ける漁協幹部たちの表情は一様に厳しい。
 知事の説明後、非公開で行った質疑で、付属資料の見直しについては徳永重昭組合長が「(協定を締結した)8漁協のいろんな思いがある。簡単ではない」と述べただけ。新有明支所の岩永強運営委員長が国営諫早湾干拓事業を念頭に、国への不信感があるとして「防衛省から直接説明をしてもらいたい」と注文したという。
 県は会談を付属資料の見直しに向けた「キックオフ」(県幹部)とする思惑があった。防衛省はこの日、オスプレイの佐賀配備の見通しが立たない中、陸自木更津駐屯地(千葉県木更津市)に暫定配備したい考えを同市に伝えた。佐賀県幹部は「できるだけ早くという気持ちはある。いたずらに時間を延ばしていいとも思っていない」と焦りをにじませる。
 会談後、記者団に「私の思いを真摯(しんし)にお話をさせていただいた」と振り返った山口知事だが、ある漁協関係者は「きょうは知事の説明を聞くだけ。見直し協議のテーブルについたわけではない」とくぎを刺す。「公害防止協定を守ってほしい」と突き放す漁協支所役員もおり、決着点は見通せない。





関連記事
スポンサーサイト



テーマ:安倍政権 - ジャンル:政治・経済

コメント

私もこの西日本の23日の記事はとても良いと思ったので,ブログで全文紹介しました.
https://pegasus1.blog.so-net.ne.jp/2019-05-23
騒音や安全問題,公害問題が取り上げられていて,それも重要ですが,佐賀市に新しく軍事基地ができようとしている,という観点も大事だと思います.南西諸島の軍事要塞化と同じ文脈です.
「 #佐賀市への自衛隊配備反対 」と言うスローガンを提案します.目達原駐屯地は神埼郡で,佐賀市ではありません.

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://junskyblog.blog.fc2.com/tb.php/5295-7b35b350
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)