FC2ブログ

JUNSKY blog

政治関連・社会問題などについて書いてゆきます!

【2019年憲法記念日の集い】 に参加!

2019年5月3日(憲法記念日)

【2019年憲法記念日の集い】
福岡市東区『なみきスクエア』大ホールにて
2019年5月3日(憲法記念日) 13:30 開会

挨拶:石村善治
5月1日に平成から令和に代わったが、本当に平和になるだろうか?
安倍晋三内閣は本気で憲法改悪に突き進もうとしている。

F35Aの墜落事故と爆買いについて(中略)

百年前には第1次世界大戦の経験を経て平和を希求したが
その後様々な動乱を経てナチスの独裁も産んだ。
僅か百年の間にナチスの暴挙から原爆まで経験した。
(以下略)

第1部 【平和のためのコンサート】13:35 〜 14:20
九州交響楽団 メンバーによる弦楽四重奏。
おとどしに続き荒田和豊さん率いる演奏。

20190503-02.jpg

モーツァルトの有名なセレナード
『アイネ・クライネ・ナハト・ムジーク』 (小夜曲)
ハイドンのメヌエットなどポピュラーなクラシックに始まり
ポップス系まで40分ほどのステージ

20190503-01.jpg

第2部 熊野 直樹 九大教授による講演

20190503-04.jpg

配付資料は活用自由ですがSNSへの公開はご遠慮ください
とのことなので、ご紹介できず残念ですが、
安倍晋三の改憲を許せば徴兵制に行き着かざるを得ず、
日本の防衛ではなく米軍の第5軍として海外で戦争に参加させられる。
参議院選挙は重要な分岐点と言う切羽詰まった話でした。
そして私たちが続けるべきは行動への参加だけではなく
日常的な『不同意の意思表示』「アベ政治を許さない!」そのひとつ。
最も身近な人々(子や孫も)との日常的な話し合いが重要!

15時50分閉会


20190503-03.jpg

私も概要を iPad で書き取りましたが、熊野さんの冒頭のお願いを尊重して
ここにはUPしません。

後藤富和さんのfacebook に掲載されていますので、関心のある方は
下記リンクからどうぞ!

憲法記念日の集い「九条改憲NO!」に参加しました。
 後藤富和 - 2019年5月3日(憲法記念日)


【関連記事】

【福岡県弁護士会】憲法記念日にあたっての会長談話
 後藤富和 - 2019年5月3日(憲法記念日)

 本日,日本国憲法の施行から71回目となる憲法記念日を迎えました。
 日本国憲法は,基本的人権の尊重,国民主権及び恒久平和主義の三原則を基本原理としています。これは,先の大戦において,多くの日本国民の生命のみならず世界の多くの人々の生命が奪われるという戦争の惨禍を経験した歴史を痛切に反省し,政府によって二度とこのような過ちが起こされることのないようにするという固い決意によるものです。

 また,日本国憲法は,国家権力の濫用により深刻な人権侵害が生じた歴史を教訓として,憲法によって国家権力を制約し,為政者による恣意的な権力行使を許さないとする立憲主義を根本理念としました。
 
 この72年間,日本国憲法は,国民生活が平和で豊かなものになることについて大きな役割を果たしてきました。
 近時,政権与党である自由民主党により,憲法9条1項・2項は残しながら,新たに憲法9条の2という条文を設け,自衛の措置及び自衛隊の存在を明記することを内容とする憲法改正が提起されようとしています。
 
 しかし,憲法に自衛の措置や自衛隊の存在を明記することは,恒久平和主義や基本的人権の尊重などの憲法の基本原理に深く影響を与える可能性があります。
 したがって,憲法に自衛の措置や自衛隊の存在を明記する憲法改正の議論にあたっては,明記の必要性はもちろん,憲法の基本原理に抵触しないかどうかについて,国民による十分な議論が尽くされなければなりません。
 

 そのためには,多面的で十分な情報が広く国民に提供された上で,国民がそれらを理解し,議論するための時間が十分に確保される必要があります。
 

 福岡県弁護士会は,基本的人権の擁護と社会正義の実現を使命とする立場から,憲法改正に関する必要な情報を国民に提供するために,市民に開かれた新しい弁護士会館で,定期的に市民向けの講演会・シンポジウム等を開催することにより,国民にその問題点と課題を広く明らかにし,国民が十分に考え,議論できる機会が保障されるよう,全力で取り組む所存です。

2019年(令和元年)5月3日

福岡県弁護士会 会長 山口雅司






関連記事
スポンサーサイト



テーマ:憲法を学ぶ・活かす - ジャンル:政治・経済

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://junskyblog.blog.fc2.com/tb.php/5273-64ffcb7c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

東京の憲法集会は数寄屋橋交差点を占拠して行うべきだった

東京の憲法集会は「防災公園」に9万5千人が集まったという。赤旗のトップページ。(クリックで拡大) しかし、案の定、メディアはこれを事実上隠蔽した。今日の毎日(久留米市で購読)の3〜4ページの片隅の、参加者数も書かない小さな記事。(クリックで部分拡大)昨日のNHKニュースも同じだ。 しかしこれは全く予想できたことだ。大変な努力をして集会を開いても、少なくとも東京以外の市民に対し...

  • 2019/05/04(土)12:34:36 |
  • ペガサス・ミラー