FC2ブログ

JUNSKY blog

政治関連・社会問題などについて書いてゆきます!

【令和元年】祝賀報道に辟易!御言葉は官邸の検閲済み!

2019年5月1日(水) 【令和元年・初日(笑)】

昨日の新聞やテレビは明仁・前天皇と美智子・前皇后の礼賛記事ばかり!

今日の新聞やテレビは徳仁・新天皇と雅子・新皇后礼賛記事ばかり!

Nikkei-20190501_REIWA-Start.jpg
  (日本経済新聞のバナー)

NHKは、関連バラエティも含めて殆ど終日やっていた。
まぁ民放も似たり寄ったり!

昨日の明仁天皇の文字通り『平成最後の』御言葉と
今日の徳仁天皇の文字通り『令和最初の』御言葉は
「閣議決定された」とNHKニュースで紹介していた!

つまり、官邸の検閲を受けて加除修正されたものと言うこと。

おそらく、安倍首相に対する謝意は官邸が付け加えたのだろう。
安倍首相を『国民を代表して』とした処は妥協の産物かも知れない。

明仁天皇が安倍晋三に感謝することなど有り得ない話だから。

その検閲後の御言葉でも重い処があるので引用して紹介する。

各メディアで 全文紹介されているが、ここでは画像も含めて
NHKによるものを紹介する。

     *****************

最後のおことば「支えてくれた国民に心から感謝」
   NHK - 2019年4月30日


NHK-20190501_OldEmperorAkihito-01.jpg

今日(こんにち)をもち、天皇としての務めを終えることになりました。

ただ今、国民を代表して、安倍内閣総理大臣の述べられた言葉に、深く謝意を表します。

即位から三十年、これまでの天皇としての務めを、国民への深い信頼と敬愛をもって行い得たことは、幸せなことでした。象徴としての私を受け入れ、支えてくれた国民に、心から感謝します。

明日(あす)から始まる新しい令和の時代が、平和で実り多くあることを、皇后と共に心から願い、ここに我が国と世界の人々の安寧と幸せを祈ります。




天皇陛下 即位後初めてのおことば
   NHK - 2019年5月1日


NHK-20190501_NewEmperorNorihito-01.jpg

日本国憲法及び皇室典範特例法の定めるところにより、ここに皇位を継承しました。

この身に負った重責を思うと粛然たる思いがします。

顧みれば、上皇陛下には御即位より、三十年以上の長きにわたり、世界の平和と国民の幸せを願われ、いかなる時も国民と苦楽を共にされながら、その強い御心を御自身のお姿でお示しになりつつ、一つ一つのお務めに真摯に取り組んでこられました。上皇陛下がお示しになった象徴としてのお姿に心からの敬意と感謝を申し上げます。

ここに、皇位を継承するに当たり、上皇陛下のこれまでの歩みに深く思いを致し、また、歴代の天皇のなさりようを心にとどめ、自己の研鑽に励むとともに、常に国民を思い、国民に寄り添いながら、憲法にのっとり、日本国及び日本国民統合の象徴としての責務を果たすことを誓い、国民の幸せと国の一層の発展、そして世界の平和を切に希望します。



新陛下「重責に粛然たる思い」=朝見の儀で初のお言葉
-厳かに承継の儀・皇居

 時事通信 - 2019年5月1日 16:36配信

Jiji-20190501_NewEmperorEmperess.jpg
   「即位後朝見の儀」でお言葉を述べられる新天皇陛下
   =1日午前11時15分、皇居・宮殿「松の間」(代表撮影)



関連記事
スポンサーサイト



テーマ:天皇陛下・皇室 - ジャンル:政治・経済

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://junskyblog.blog.fc2.com/tb.php/5271-f956a915
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)