FC2ブログ

JUNSKY blog

政治関連・社会問題などについて書いてゆきます!

『令和』改元効果で衆参同時選挙は確実か?!

2019年4月5日(金)

桜も そろそろ 終わりか?!

201904060119137a7.jpg

安倍晋三が衆参同時選挙に打って出そうである!

ひとつは、消費税増税が出来そうにも無い経済情勢で
『消費税増税を三たび延期する事を国民に信を問う』
と云う、これまで2回成功してきた理由付け!

もうひとつは、『令和』改元ブームによる一時的支持率UP!

統一地方選挙の真っ最中に『改元』を発表すると安倍政権側が
これを起死回生の手段にすることは目に見えており、野党側も
これに対応する取り組みが求められていたのに成す術なく、
安倍晋三のやりたい放題を許してしまった!

日本共産党の志位和夫委員長は、記者会見で改元について
問われても「特に何も有りません」と突き放した表現で
民意が刷新する可能性のある、この絶好の機会を逃している。

立憲民主党会派の岡田克也氏が異論を述べたが時すでに遅し!

安倍晋三が解散総選挙で参議院選挙と同時選挙に打って出るのは
ほぼ確定的になった。

立憲野党は、早急に候補者調整し、参議院の残り30の1人区と
衆議院の小選挙区での候補者を決めて押し出さなければならない!


安倍首相が野党潰しと4選狙い 囁かれる“令和解散”衆参W選
日刊ゲンダイ ー 2019年4月5日(金)

安倍首相が「令和解散」に踏み切るのでは、という憶測が飛び交っています。
新元号発表だけで支持率が9.5ポイントも上昇したので、「令和選挙」の場合、自民党に追い風が吹くのは間違いないでしょう。
野党は党利党略に走っている場合ではありません。
nikkan-gendai.com/articles/view/…
#日刊ゲンダイDIGITAL

 まさか本当にダブル選挙に打って出るのか――。安倍首相が「令和解散」に踏み切るのではないか、という臆測が飛び交っている。理由は、圧勝できるからだ。

 立憲民主会派の岡田克也衆院議員が、3日「野党潰しのダブル選挙がある」と記者団にこう語っている。

「野党のいまの状況を見て、景気の先行きも不透明な中で、いまやって野党を潰しにかかる。そういうダブルはあるのかなと思っている」

■支持率は9・5ポイントアップ

 要するに、これまでの「ダブル選挙説」は、7月の参院選の負け幅を小さくするための防衛策だったが、そうではなく、野党を叩きつぶすための攻めのダブル選挙を仕掛けてくる可能性がある、ということだ。

 実際、4月1日に新元号「令和」を発表しただけで安倍内閣の支持率は9.5ポイントも上昇している。皇太子が即位する5月1日以降もお祭りムードが広がるのは確実。「令和選挙」となった場合、自民党に追い風が吹くのは間違いない。







関連記事
スポンサーサイト



テーマ:安倍政権 - ジャンル:政治・経済

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://junskyblog.blog.fc2.com/tb.php/5245-ebd64685
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)