FC2ブログ

JUNSKY blog

政治関連・社会問題などについて書いてゆきます!

汚職を捜査する大阪府警捜査2課の警部補も逮捕


     (写真は捜査の入った捜査二課のある建物)

この事件、asahi.comによると
【大阪府枚方市が05年秋に発注した清掃工場の建設工事で、大手ゼネコン「大林組」(大阪市中央区)の顧問らが談合していた疑いが強まり、大阪地検特捜部は29日、大林組顧問の森井繁夫(63)、中堅ゼネコン「浅沼組」(大阪市天王寺区)常務の田島洋(64)、大阪府警捜査2課警部補の平原幸史郎(47)ら6容疑者を競売入札妨害(談合)の疑いで逮捕した。いずれも容疑を認めているという。特捜部は、森井顧問らが談合を取り仕切り、平原警部補も市とゼネコンの間の橋渡し役をしたとみて、事件の全容解明をめざす。】2007年5月30日(水)03:03
とあり、さらに
【汚職事件などを調べる捜査2課の現職警察官が、談合事件で逮捕されるのは極めて異例。】と書いている。

こういうのを諺や慣用句では何と言うのだろうか?
「二足のワラジ」とでも言うのが一番近いかも。

TVドラマ風に言えば特命潜入捜査官が、敵に寝返ったようなものか?
いやいや、そんな恰好の良い御仁ではなさそうである。
不正にどっぷり浸かっていたのであろう。

asahi.comに戻れば
【調べでは、森井顧問ら6人は共謀し、枚方市が05年11月に入札を実施した「第2清掃工場」の建設工事で、入札に参加した別の大手ゼネコン2社の幹部らと談合。大林組と浅沼組が組んだ共同企業体(JV)が最安値の入札額を示して受注することを事前に申し合わせ、同JVが予定価格(56億4896万円)の98.4%にのぼる55億6000万円の高値で落札した疑い。

 平原警部補は、公務員の汚職事件や談合事件を担当する府警捜査2課に所属。枚方市を含む地域を担当していたこともあった。市側とゼネコン側の調整役だったとされる山田取締役の知人で、情報をやりとりするなど受注工作にかかわった疑いがあるとされる。】という。

あきれたものだ。暴力団との関係もあるのであろう。

*******************************************
今日も御覧頂きありがとうございます。
このブログを応援して頂ける方ははクリックを!

*******************************************

以下、各紙Web版のリンク
*******************************
枚方市発注工事 大林組元役員ら逮捕 談合容疑、警部補も(産経新聞) - goo ニュース
談合容疑 警官を逮捕 市とゼネコン仲介 大阪・枚方(朝日新聞) - goo ニュース
警部補は“ブローカー”の役割 大阪・枚方の清掃工場談合(共同通信) - goo ニュース
枚方談合 逮捕の警部補は仲介役 大阪地検、府警を捜索(産経新聞) - goo ニュース
清掃工場建設で談合の疑い 大阪地検特捜部が強制捜査へ (朝日新聞) - goo ニュース

関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://junskyblog.blog.fc2.com/tb.php/519-67100004
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)