FC2ブログ

JUNSKY blog

政治関連・社会問題などについて書いてゆきます!

ジェームス三木氏講演会  (6回目)

これから、世界と平和に交流するには「文化」が第一。

「韓流」ブームで、韓国の人びとの生活や考えを知った人は多い。
 文化交流で相手のことを良く知れば、その人たちと戦いたいとは思わなくなるだろう。
 昔のように殺すか支配下にするかという考えではなく、平和に交流することができるようになる。
 欧州ではドイツが真摯な態度を示したことで、十数カ国が平和の内に交流し、今やEU内で戦争が起こることは考えられない。

 ちょっと考えてみれば解るが、戦国時代は日本全国で隣国同士が戦(いくさ)をしていた。
しかし、今 たとえば、長崎が福岡に武力で攻めてくると誰が考えますか? 
そういう意味では人間は進化している。

 文化交流でお互いを知ることができれば、そういう関係が国際的にも築けるはずだ。

最後に、人生論をひとくさり。(続く・・・)

*******************************************
今日も御覧頂きありがとうございます。
「憲法を暮らしにいかそう」と思われる方はクリックを!

*******************************************

この連載を最初から読む
   【連載第5回】へ    【連載第7回】へ
関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://junskyblog.blog.fc2.com/tb.php/506-e37b2d03
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)