FC2ブログ

JUNSKY blog 2018

政治関連・社会問題などについて書いてゆきます!

泊原発を再稼働しなくても北海道の電力は充分賄える!

2018年9月11日(火)

9月11日ー911 と言えば、21世紀冒頭の記念すべき年
2001年9月11日にニューヨークのWTCビルに旅客機が
相次いで激突しWTCビルが倒壊した日である。

話変わって、北海道を襲った地震による北海道全土停電の続き。

以下は私の facebook 投稿より


 北海道全体の電力供給力の約半分を負担する『苫東厚真火力発電所』が
 緊急停止したことが北海道全土での『全域停電』をも たら したとされる。
 その『苫東厚真火力発電所』は今回の震源の直近であっ たため、損傷が
 激しく、再稼働は「1週間先か何カ月先か判らない」と言っている。

 それでも、休眠中だった火力発電所や水力発電所が電力を供給開始した事で
 節電すれば対応できる程度の電力が供給可能となっているようだ。

 民間の電力事業者や再生可能エネルギーを活用すれば充分対応可能だろう。

 すなわち『泊原子力発電所』を再稼働することなく、北海道の全電力を
 賄えることが改めて確認できた訳である。
 「泊原子力発電所再稼働を』と言う声が一部から出ているらしいが、これは
 再稼働ありきの前提での『やらせ』のようなものである!

 むしろ、原発のために多くの発電所インフラを休眠させていたことが
 『勿体無い』話しである!

     ***********

北海道地震
企業、北海道でそろり始動 正常化へ節電にも備え
 日本経済新聞・ビジネス 電子版 - 2018/9/10 6:30

 北海道で震度7を観測した地震で影響を受けた企業の活動が徐々に正常化している。広い範囲で発生した停電がほぼ全域で解消したためで、工場の再稼働や店舗の再開が相次ぐ。ただ、電力の供給量は需要ぎりぎりの状況が続いており、北海道電力などは改めて節電を呼び掛けている。週明け以降、企業は節電や計画停電への対応を迫られそうだ。
(以下略;有料記事)




関連記事
スポンサーサイト

テーマ:地震・天災・自然災害 - ジャンル:ニュース

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://junskyblog.blog.fc2.com/tb.php/5040-3756dcb2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad