FC2ブログ

JUNSKY blog 2018

政治関連・社会問題などについて書いてゆきます!

台風21号に続いて今度は震度7の大地震が北海道を襲う!

2018年9月6日(木)

その時、地震に気付いた訳では無いが、付けっ放しのタブレットテレビから
緊急地震情報の警報が聞こえたような気がする。

画面を見ると、その直前の2018年9月6日03時08分に
北海道で大きな地震が発生したとのこと。

2018090721222345b.jpg


しばらくすると、北海道電力の全電源が落ち、北海道全域の全世帯と
施設・工場などが停電となったと云う。

泊原発は、東日本大震災以来、稼働はしていないと言うが、
使用済み燃料の冷却を続けて行かなければ福島第一原発のように
水素爆発に至る危険性があった。
全交流電源が遮断されたので非常用ディーゼル発電機を動かして
対応したらしい。

20180907211724d63.jpg


私の facebook 投稿より

⇒ 極めて恐ろしい事態が進行中
北海道全体で交流電源が全て喪失!
「泊原発の外部電源喪失 非常用で電力供給」
非常用ディーゼル発電機が被災していたら?
(今回は幸い?『泊原発地域は震度2だった』と云うが)
ディーゼル燃料が無くなってしまったら?
燃料・資材輸送路が土砂崩れなどで途絶してしまったら?
(実際、北海道内ではあらゆる処で輸送路が断絶!)
ヘリでディーゼル燃料を送る?
ヘリの航空燃料も枯渇してしまったら?

玄海原発、川内原発を抱える九州全体も
全電力喪失と云う事態になることも有り得ることが
今回の北海道の地震で改めて解った。

それは、全国全ての電力会社で起こり得ること!
原子力発電所は直ちに全て廃炉に取り掛かるべきである!

    *****

北海道震度6強:泊原発の外部電源喪失 非常用で電力供給
 毎日新聞 - 2018年9月6日 04時32分
https://mainichi.jp/articles/20180906/k00/00m/040/184000c

北海道震度6強:295万戸停電 全ての火力発電所を停止
 毎日新聞 - 2018年9月6日 05時44分
https://mainichi.jp/articles/20180906/k00/00e/040/192000c



北海道震度6強:泊原発の外部電源喪失 非常用で電力供給
 毎日新聞 - 2018年9月6日 04時32分
https://mainichi.jp/articles/20180906/k00/00m/040/184000c

北海道震度6強
 北海道庁によると、北海道電力が6日午前3時45分、泊原発について確認したところ、外部電源が喪失していた。このため、非常用電源で電力を供給している。放射線量に異常はないという。



北海道震度6強:295万戸停電 全ての火力発電所を停止
 毎日新聞 - 2018年9月6日 05時44分
https://mainichi.jp/articles/20180906/k00/00e/040/192000c

北海道震度6強
 北海道災害対策本部が午前5時23分に北海道電力から受けた情報によると、道内すべての火力発電所が停止した。

 北海道電力によると、全道での停電のきっかけとなったのは苫東厚真発電所(厚真町)の発電量低下で、午前6時現在、北海道内すべての約295万戸が停電しているという。また、泊原発(泊村)の非常用ディーゼル発電機は6台あって10日間もつといい、補給用に軽油を手配しているという。道内5カ所の水力発電所は現在復旧した。

 今後、水力発電所から火力発電所に電気を送り、火力発電所の発電を再開させる予定という。北海道電力は「たいへんご迷惑をおかけいたしますが、ご理解よろしくお願いします」としている。




関連記事
スポンサーサイト

テーマ:地震・天災・自然災害 - ジャンル:ニュース

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://junskyblog.blog.fc2.com/tb.php/5035-c23b3767
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad