FC2ブログ

JUNSKY blog 2018

政治関連・社会問題などについて書いてゆきます!

ますます拡大する 中央省庁の障害者雇用 水増し! 民間なら億単位の制裁金に相当とか!

2018年8月30日(木)

おそらく、障害者雇用の実態を懸念したある官庁の職員の
公益通報(内部告発)に端を発しているものと想像するが
中央省庁の障害者雇用率の水増し不正は、ますます拡大している。

雇用率を達成していると誤魔化していた職員は約6,900人であり、
その半数に当たる約3,460人が、政府の定めた『障害者』の要件に
該当しない『水増し障害者』であったことが判明した!

これは、障害者雇用率の考え方の問題や勘違いではなくて、
どう考えても意図的な数合わせ不正を行ったものとしか思えない。

そして、これは今拡がっている問題ではなくて、長年にわたって
行われていた不正が、調査が進むにつれて露呈してきたと云う
話である。

そして、これは中央省庁だけのことでは無いらしく、
国の出先機関はもとより、その悪弊を真似ていた?地方自治体にまで
『拡散』しているようだ!


民間事業者には、障害者雇用率の未達成状況に従って制裁金が
課せれれていると言うのに、官公庁には制裁金も無いらしい。
その額を民間並みに換算すれば『億』単位にも登ると言う。

民間なら罰金1.7億円 障害者水増し“死者”も算入の悪質実態
日刊ゲンダイ ー 2018年8月29日(水)
https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/236401
#日刊ゲンダイDIGITAL

(部分引用)
 27行政機関全体で3460人だから、毎月1億7300万円、年間20億7600万円にのぼる。過去にさかのぼれば、どれだけの“罰金”が累積しているか分からない。



何と言う不公正であることか!

『公正』をスローガンにしている石破茂氏には是非とも糾して頂きたい!
できますかね???

20180831184151c10.jpg

20180831184200699.jpg

20180831184201a6e.jpg



民間なら罰金1.7億円 障害者水増し“死者”も算入の悪質実態
日刊ゲンダイ ー 2018年8月29日(水)
https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/236401
#日刊ゲンダイDIGITAL

 国の33行政機関の約8割にあたる27機関で、実際には障害者ではない職員3460人が障害者として水増し算入されていた問題で、中には、過去に死亡した職員を障害者として算入していたケースもあったというから悪質もここに極まれりだ。

 29日の毎日新聞によると、ある省の幹部は「水増しは(障害者雇用促進法が定める)法定雇用率を満たすためだった。死者を参入した以外にも、強度近視の職員を参入したり、健常者の管理職が自分も障害者に含めるよう指示したケースもあった」と証言したという。

 ほかにも「糖尿病」「緑内障」「腎臓がん」「左耳が聞こえない」など、単なる病気でしかない職員を障害者としてカウントしていた。

 民間企業は、毎年6月1日時点で障害者雇用数の報告を求められ、雇用率が達成できなければ、不足者1人につき月額5万円の“罰金”を取られる。民間企業でこんな不正を行えば、企業名を公表され、担当者は当然クビだ。

 27行政機関全体で3460人だから、毎月1億7300万円、年間20億7600万円にのぼる。過去にさかのぼれば、どれだけの“罰金”が累積しているか分からない。下っ端役人のクビだけではすまない事態だ。




関連記事
スポンサーサイト

テーマ:安倍政権 - ジャンル:政治・経済

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://junskyblog.blog.fc2.com/tb.php/5028-b520573e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad