FC2ブログ

JUNSKY blog 2018

政治関連・社会問題などについて書いてゆきます!

自民党総裁選挙 石破茂に続いて ようやく安倍晋三も意思表明!

2018年8月27日(月)

安倍晋三の政治手法や知性や理性等などに
懸念を持つ自民党国会議員は多いはずで、その人々が
安倍晋三打倒の動きを実際に起こせば、党員投票と言う
『合法的』方法で、安倍晋三を総裁の座からおい落とせるし、
そうすれば、後日党内や国会での人事にマイナスにもならず、
考え方に近い人々を相互に支援できるはずにも関わらず、
安倍晋三に逆らうと人事で冷や飯を食わされる!
と思い込んでしまう『既成観念』に縛り付けられている!



出馬表明を生中継 “安倍チャンネル”
と化したNHKの過剰演出
日刊ゲンダイ ー 2018年8月27日(月)
https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/236255
#日刊ゲンダイDIGITAL

━━━━━━━━━━━━━
毎日新聞ニュースメール
https://mainichi.jp/
2018年8月27日(月)夕
━━━━━━━━━━━━━

戦前と重なる安倍外交

■注目ニュース■

 自宅に迎えてくれた東大名誉教授の坂野潤治さん(81)に、笑顔でくぎを刺された。「しゃべり出したら止まらないもので」。80歳を超えてなお史料を博捜し、著作を刊行し続ける碩学(せきがく)は、厳しい論評を加えてきた安倍晋三政権について語り始める。

▽特集ワイド:この国はどこへ行こうとしているのか 平成最後の夏に… 歴史学者・坂野潤治さん
https://l.mainichi.jp/OzMj8Qe

 <担当記者から(井田純)>
 戦時体制を推進したはずの大政翼賛会ですら、開戦直前まで対米戦と無関係な議論を続けていたことが、当時の史料から分かるそうです。国民の大多数にはっきりした自覚も意思もないまま戦争に突入してしまった状況が「目の前の現実と重なる」という坂野潤治さんの指摘をかみ締めている夏です。




《自民 総裁選》
安倍首相 総裁選立候補を正式表明「先頭に立つ決意」
NHK NEWS WEB ー 2018年8月26日 18時32分
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180826/k10011594671000.html

来月の自民党総裁選挙を前に、安倍総理大臣は視察先の鹿児島県で
「『平成』の、その先の時代に向けて、新たな国造りを進めていく、
その先頭に立つ決意だ」と述べ、
3選を目指して立候補する考えを正式に表明しました。



《自民 総裁選》
首相 「安倍政権で格差拡大は誤り 引き続き是正に取り組む」
NHK NEWS WEB ー 2018年8月27日 18時44分
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180827/k10011595931000.html

自民党の総裁選挙が来月告示されるのを前に、安倍総理大臣は福井市で開かれた会合で講演し、生活保護世帯や一人親世帯の子どもの進学率が上昇したことなどに触れ、「『安倍政権で格差が広がった』というのは誤りだ」と指摘したうえで、引き続き格差の是正に取り組む考えを強調しました。






出馬表明を生中継 “安倍チャンネル”と化したNHKの過剰演出
NHKーNEWS WEBnー 2018年8月27日
https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/236255

 いやはや、異常な連携プレーだ。NHKが26日、視察先の鹿児島・垂水市での安倍首相の自民党総裁選への出馬表明を生中継。午後3時45分から緊急番組を組む熱の入れように、安倍首相も視聴者が恥ずかしくなるほどの露骨なカメラ目線で応じた。

 勇壮な桜島をバックに、安倍首相が「子供や孫たちに美しい伝統あるふるさとを引き渡していく」と仰々しく決意を語る。NHKは石破元幹事長の出馬表明も生中継してはいるが、それと大きく違ったのは、やたらと作り込まれた映像だ。

 スタジオには“安倍首相べったり”の政治部の岩田明子記者が陣取る鉄壁の布陣である。彼女は「鹿児島での出馬表明は地方創生を重視する姿勢を打ち出すため」「今年は明治維新から150年。明治維新ゆかりの地、鹿児島を(出馬表明の)発信の地とすることで“新しい国づくり”への意欲を示す狙いもあったのかと思う」などと解説。安倍首相の出馬表明が5分足らずだっただけに、言い足りない部分をしっかりフォローし、政権のスポークスマンとしての役目を十分に理解しているかのようだった。

 NHKは安倍首相の出馬表明映像を再び流すため、午後4時に開始予定だった「オリンピックコンサート」の放送を2分遅らせる徹底ぶり。オリンピックよりも現職首相の出馬表明を優先し、今や「皆様」ではなく、「アベ様」のNHKに成り果てている。

「安倍首相の出馬はすでに織り込み済みで、緊急性は全くありません。その証拠に、どの民放も出馬表明を生中継しませんでした。通常のニュースの枠で報じれば十分です。首相が表明の場に鹿児島を選んだのも地方重視を打ち出す狙いがミエミエで、NHKの用意周到な生中継の演出は、地方票を欲しがる安倍陣営の選挙運動の片棒を担ぐようなものです。それこそ政権側がメディアへの恫喝のネタに使ってきた放送法4条の『政治的公平』に反しています」(法大名誉教授・須藤春夫氏=メディア論) 

 NHKの不気味なまでの“安倍チャンネル化”は、鳥肌が立つほどである。




関連記事
スポンサーサイト

テーマ:安倍晋三 - ジャンル:政治・経済

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://junskyblog.blog.fc2.com/tb.php/5025-4417ab9d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad