FC2ブログ

JUNSKY blog

政治関連・社会問題などについて書いてゆきます!

北部九州では昨年に続いて豪雨災害! あちこちで土砂崩れが!

2018年7月7日(土)

今回の連続豪雨は北九州市内と云う都心部でも被災する
カツテナイ集中豪雨だったようです。

昨年被災した朝倉地域も再び豪雨が襲ったようです。

幸い、私の住んでいる区域は今の処 無事ですが、
この団地は、上の方は山にすぐ面しており
(なので、家の裏は山の斜面である住宅も少なく無く)
一方、下の方は、そのすぐ下が溜め池に面した崖で
(なので、家の庭の先は断崖になっている住宅も少なく無く)
上と下では標高差が50m近くも有るので、他人事では
ありません!

同じ区域に次々と積乱雲などの豪雨を降らす雲ができて行くと云う
『線状降雨帯』と言う気象現象らしいですが、昨年は確かに
『線状』 の細い限られた区域だったのに比べて、今回は
九州の3分の1にも及ぶ面状の降雨帯でした。

201807071626263ff.jpg

気象用語には無いのでしょうが『連続面状降雨帯』とでも
言うべきでしょう!

福岡市内でも東区から西区に至る7行政区全ての
多くの地域に洪水警報や避難指示が出されましたが、
今朝(7月7日11:07付け防災メール)一部に区域を除いて、
福岡市全域の避難指示が解除されました。

一時は、福岡市の人口の半分近い地域に避難勧告が出ていたようです。
【対象世帯・人数】
322,849世帯 583,477人

2018年7月7日09時29分
--------------
福岡市からのお知らせ
【発表時刻】
07日09時29分

 福岡市では7月5日からの継続的な大雨の影響により,市内を流れる河川において氾濫の危険があったため,各河川の流域の地域に「避難勧告」を発令していましたが,7月7日5時14分に洪水警報が解除され,各河川の水位も安定したため,河川流域のすべての対象区域の「避難勧告」を解除しました。
 なお,引き続き,今後の雨の降り方などの気象情報にご注意ください。

【対象区域】
(東区)
 宇美川および多々良川流域のすべての対象区域
(博多区)
 宇美川,御笠川,那珂川流域のすべての対象区域
(中央区)
 那珂川,樋井川流域のすべての対象区域
(南区)
 那珂川流域のすべての対象区域
(城南区)
 樋井川流域のすべての対象区域
(早良区)
 室見川,樋井川流域のすべての対象区域
(西区)
 室見川流域のすべての対象区域

【対象世帯・人数】
322,849世帯 583,477人

【防災情報HOME】
http://bousai.city.fukuoka.lg.jp/i/

・・・・・
2018年7月7日11時03分
--------------
福岡市緊急情報
【発表時刻】
07日11時03分

福岡市では7月5日からの継続的な大雨の影響により,市内全域の土砂災害特別警戒区域,土砂災害警戒区域及びその周辺に「避難勧告」を発令していましたが,7月7日7時55分に土砂災害警戒情報が解除され,同日8時10分に大雨特別警報が解除されたことから,市内全域のすべての対象区域の「避難勧告」を解除しました。

【解除区域】
市内全域のすべての土砂災害特別警戒区域,土砂災害警戒区域及びその周辺で「避難勧告」が発令されていた区域

※一部地域において発令中の「避難指示(緊急)については継続します。

【世帯・人数】
34,520世帯 74,492人

【過去履歴】
http://bousai.city.fukuoka.lg.jp/i/kin0.html



以下は、今朝の西日本新聞紙面より。

20180707162621b3e.jpg


201807071626153e6.jpg


201807071626365e6.jpg


20180707162629baf.jpg


2018070716262428d.jpg





関連記事
スポンサーサイト



テーマ:地震・天災・自然災害 - ジャンル:ニュース

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://junskyblog.blog.fc2.com/tb.php/4974-828ef4f8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)