FC2ブログ

JUNSKY blog

政治関連・社会問題などについて書いてゆきます!

米朝会談 先ずは『朝鮮戦争終結宣言 合意』?

2018年6月8日(金)


米朝首脳会談
朝鮮戦争終結合意も トランプ氏
毎日新聞 ー 2018年6月8日 10時28分
https://l.mainichi.jp/OAyJbSi

 【ワシントン高本耕太】トランプ米大統領は7日、12日にシンガポールで開かれる史上初の米朝首脳会談で、朝鮮戦争(1950~53年)の終結を宣言する合意文書に調印する案について「可能性がある。検討しており、先方とも協議している」と明らかにした。さらに、合意調印は「最初のステップで、合意後のことが重要だ」と指摘した上で、「(非核化などを含め)すべてが片付いた時点で国交正常化することを望んでいる」と述べた。

 安倍晋三首相との日米首脳会談後、ホワイトハウスで開いた共同記者会見で語った。トランプ氏は「朝鮮半島の非核化は南北朝鮮をはじめ、すべての人々を繁栄と安全、平和の新時代に導く」と非核化への意欲を改めて表明。「いつでも席を立つ準備はある」として、北朝鮮の対応次第で協議を打ち切る考えを示す一方、「その必要がないことを願っている。金正恩(キム・ジョンウン)(朝鮮労働党委員長)も素晴らしいことを成し遂げたいと考えている」と述べた。

 トランプ氏はまた、今月1日に金英哲(キム・ヨンチョル)党副委員長から受け取った金委員長の親書の内容について、主に「あいさつ」と「首脳会談での対面への期待の表明」だったとし、「本当にとても温かく、すてきな手紙だった」と説明した。会談が成功した場合、金委員長の訪米を招請するのかとの問いに対し「まずはホワイトハウスに招くことになるのではないか」と述べ、前向きな考えを示した。

 一方、トランプ氏は安倍首相との会談冒頭、米朝首脳会談が「単なる記念写真撮影で終わることはない。実りある協議になる」と強調、「状況次第では1、2日もしくは3日間に及ぶかもしれない」と述べた。




関連記事
スポンサーサイト



テーマ:北朝鮮問題 - ジャンル:政治・経済

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://junskyblog.blog.fc2.com/tb.php/4944-c64f72bf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)