FC2ブログ

JUNSKY blog

政治関連・社会問題などについて書いてゆきます!

赤旗スクープ セクハラ実態録音を「犯罪だと思う」下村(元)文部科学相

2018年4月24日(火)

下村元文部科学相が財務次官からセクハラにあった
テレビ朝日の女性記者を犯罪者扱いした講演を行って
しんぶん赤旗にスクープされ、謝罪に追い込まれた!

かと思ったら、今度は週刊文春が林芳正・現文部科学相が
『ヨガ』を表看板にした風俗店に公用車で出入りしていた
とスクープ!

まぁ何とあっちもこっちもテイタラク!

・・・・・・・・・

被害者を「犯罪者」扱い/下村元文科相
セクハラ告発に/「福田次官ははめられた」
しんぶん赤旗 ー 2018年4月23日(月)
https://www.jcp.or.jp/akahata/aik18/2018-04-23/2018042301_03_1.html

 自民党の下村博文元文科相(衆院議員)は22日、都内で行われた講演会で、福田淳一財務事務次官によるテレビ朝日の女性記者へのセクハラ問題で、女性記者が福田氏の発言を録音していたことについて「ある意味犯罪だと思う」などと述べ、セクハラ被害者を「犯罪者」扱いする暴言を吐きました。

 下村氏は「確かに福田事務次官はとんでもない発言をしたかもしれないけど、テレビ局の人が隠してとっておいて、週刊誌に売ること自体が、はめられてますよ。ある意味犯罪だと思う」などと述べました。

 被害女性は、福田氏に対する取材の過程で、セクハラ行為が繰り返される中で、自分を守るために同氏の発言を録音したものだとしています。




下の紙面は 【日刊スポーツ 4月24日付け】
20180424234640b32.jpg
下村氏がテレ朝女性記者の情報譲渡「ある意味犯罪」
日刊スポーツ [2018年4月23日20時26分]

 自民党の下村博文元文部科学相はセクハラが疑われている福田淳一財務事務次官の発言をテレビ朝日の女性社員が録音して週刊誌に渡したことについて「ある意味で犯罪だ」と22日の講演会で述べた。共産党機関紙「しんぶん赤旗」が23日付朝刊で報じ、音声データを同日公表した。下村氏は事実を認め「表現が不適切だった。撤回し謝罪する」とのコメントを出した。

 共産党の小池晃書記局長は記者会見で「告発した被害者を犯罪者扱いしている。徹底的に追及する」と批判した。他の野党も問題視している。

 音声データによると、下村氏は聴衆との質疑応答の中で「確かに福田事務次官がとんでもない発言をしてるかもしれないけど、そんなの隠しとっておいて、テレビ局の人が週刊誌に売ること自体がはめられてますよ。ある意味犯罪だと思う。福田さんの問題だけども財務省問題ですよね」と発言した。

 下村氏はコメントで「オフレコの場での会話を隠し録音することは取材倫理違反だ」と指摘。その上で「女性記者がはなから週刊誌に提供する意図で隠し録音をしていたのではないかという疑念が生じた。このような懸念を伝えたかった」と発言の理由を説明した。

 これに関し、立憲民主党の辻元清美国対委員長は「(自民党側は)そういうキャンペーンを張りたいのではないか。あの録音テープを聴いたら、はめられたかどうかは関係ない」と記者団に強調した。(共同)



下の紙面は 【西日本新聞 4月24日付け】
20180424234638636.jpg
下村氏、赤旗報道にコメントせず セクハラ疑惑関連の発言で
 西日本新聞 - 2018年04月23日 13時20分
 https://www.nishinippon.co.jp/nnp/politics/article/410770/

 自民党の下村博文元文部科学相は23日、セクハラが疑われている福田淳一財務事務次官の発言を女性記者が録音して週刊誌に渡したことについて、下村氏が講演会で「ある意味で犯罪だと思う」と述べたと共産党機関紙「しんぶん赤旗」が報じたことに対し「コメントできない」と語った。国会内で記者団の質問に答えた。
 23日付の赤旗によると、下村氏は22日に東京都内で開かれた講演会で「確かに福田事務次官はとんでもない発言をしたかもしれないけど、テレビ局の人が隠してとっておいて、週刊誌に売ること自体がはめられてますよ。ある意味犯罪だと思う」と発言した。


     ***************
下村氏、セクハラ録音は「犯罪」 撤回し謝罪、報道批判も
 西日本新聞 - 2018年04月23日 21時34分
 https://www.nishinippon.co.jp/nnp/politics/article/410892/

 共産党機関紙「しんぶん赤旗」が23日付朝刊で一部を報じ、音声データを同日公表した。
 下村氏は「表現が不適切だった。撤回し謝罪する」とのコメントを出した。
 講演では「国家をつぶす」などとメディア批判も展開した。
 共産党の小池晃書記局長は記者会見で「告発した被害者を犯罪者扱いしている。徹底的に追及する」と批判した。他の野党も問題視している。
 講演は東京都内で開かれた。





林芳正文科相の性風俗通いを文春がスクープ!
 前川前次官の出会い系バー問題を糾弾した
 安倍官邸はどう対応するのか
 リテラ - 2018年4月24日(火)
 http://lite-ra.com/2018/04/post-3971.html
 @litera_webさんから

 明日、またも激震スクープが安倍政権を襲うことになりそうだ。明日発売の「週刊文春」(文藝春秋)が、林芳正文科相の性風俗通いを報じることがわかったからだ。
「林文科相の風俗通いがキャッチされたのは、愛媛県から加計学園幹部らの官邸訪問記録文書が出てきて大荒れとなっていたさなかのこと。その風俗店は、表向きヨガスタジオなのだが、じつは性的なサービスをおこなっているヤミ風俗らしい」(週刊誌記者)
 しかも、林文科相はこの性風俗店に公用車で乗り付けたという話も出ており、これが事実ならば、国民の税金を風俗通いに使っていたことになる。信じがたい話だ。
 そして、ここで思い返されるのは、無論、前川喜平・前文部科学事務次官の“出会い系バー”通いの際に飛び出した、個人攻撃の数々だ。
 そもそも、前川氏が通っていたとされる出会い系バーでは、林文科相が通ったとされる風俗店とはまったく違い、性的サービスなどは受けることなどできない。さらに、読売新聞をはじめ、「週刊文春」「週刊新潮」などの数々の週刊誌が取材したものの、前川氏が買春をしたといった情報は得られず、むしろ「前川さんに救われた」という証言が出てきてしまう始末だった。






関連記事
スポンサーサイト



テーマ:安倍政権 - ジャンル:政治・経済

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://junskyblog.blog.fc2.com/tb.php/4899-c7ebd3bd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)