FC2ブログ

JUNSKY blog

政治関連・社会問題などについて書いてゆきます!

【The 独裁者 国難を呼ぶ男!安倍晋三】 望月衣塑子・古賀茂明 対談集

2018年2月28日(水)

森友学園事件と加計学園事件の背景と進展については
望月衣塑子・東京新聞記者と 古賀茂明さんによる
【The 独裁者 国難を呼ぶ男!安倍晋三】(KKベストセラーズ)
詳しく分析されている!
(2018年2月10日 初版・第一刷;1500円+税)

20180306155152f7c.jpg

これまで、東京新聞が報道して来た内容に加えて、
最新情報も含め『忖度無く』縦横無尽に語り尽くしている。

要所要所の嵌め込まれている『ぼうごなつこ』さんのイラストも解り易い!

是非、御一読を!
読まれた方も多いとは思いますが。


*****************

今日はこれに関連して
2月27日付けの日刊ゲンダイの記事から。

今更のようですが、安倍総理が
森友学園事件に「私や妻が関与していれば総理も議員も辞める」
と安倍晋三が国会答弁したことに関して立憲民主党の本多議員が
改めて追究したところ、安倍晋三が改めて狼狽したと云う話し!

やっぱり、追究されると困ることが様々あるらしい。

森友追及に狼狽…安倍首相の「急所」はやっぱり昭恵夫人
日刊ゲンダイー 2018年2月27日
https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/224059

 26日の衆院予算委員会は5時間の集中審議が行われたのだが、安倍首相がいつにも増して動揺、狼狽する場面があった。その内容はズバリ、昭恵夫人に関する質問だった。

〈妻や私、事務所が関係していたら総理も国会議員も辞める〉

 この発言についてあらためて追及したのは、立憲民主党の本多平直議員。問題視したのは、昭恵夫人付職員だった谷査恵子氏が森友学園の籠池理事長(当時)の要望を受け、財務省に問い合わせ、籠池氏にFAXで回答した一件だ。政府側は「ゼロ回答だった」と過去に答弁しているが、本多氏は、「ゼロ回答だったから、昭恵氏が関わっていないと言えるのか?」と詰めたのだった。

 答弁に立った安倍首相は落ち着きがない。「関わっていない」と一言で済むものを、グダグダ言い訳を並べたうえ、「議員でおられなかったからご存じないかもしれませんが」と、本多氏が昨年10月の総選挙まで浪人中だったことをあげつらい、揚げ句には、「質問の意味がわからない」と言い出す始末。

 そこで本多氏が、今回の昭恵夫人の件とは関係ないが、と前置きしながら、「例えば収賄や斡旋利得でも、結果が出なくても捕まる」と、ゼロ回答イコール関わっていないことにはならない旨を説明すると、今度は安倍首相は、その部分だけを捉えて猛反発。「斡旋利得を例として出されたら答えられない」「関係ないのならなぜ例に出すのか」とムキになる。

 最初の質問だけで、ここまでナント10分以上である。

 この狼狽ぶり。背景には安倍首相がここへきて「昭恵夫人と森友の関わり」に関して微妙に答弁を変えてきていることがある。安倍首相は「国有地の払い下げや認可には関わっていない」としきりに強調するのだ。谷氏の財務省への問い合わせにより「国有地の貸し付け」には関わってしまっているので、安倍首相は姑息にも、売却と貸し付けとを区別して逃れようとしているのである。

■一転「全く無関係と申し上げたことはない」

 本多氏はこの点も突いた。「では(昭恵夫人は)貸し付けの時期には関わっていたということですね?」と確認すると、安倍首相はさらに動揺し、「答弁の最中に何か言われるのは……」「ヤジはやめていただけますか」とすぐに答えられない。結局、「その(貸し付けの)段階で(昭恵夫人は)名誉校長を引き受けていたわけですから、全く無関係ということは申し上げたことはない」と認めざるを得なかったのである。

「『総理も国会議員も辞める』とたんかを切ったのは、逆に言えば当時からこの問題は『ヤバイ』と思っていたから。昭恵夫人については、安倍首相の知らない話が相当あるらしい。安倍首相は国会で夫人に関する質問をされるのが一番イヤで、かなりストレスになっているようです」(安倍首相に近い議員)

 本多氏は質問の最後に昭恵夫人の国会招致を求めた。野党は安倍首相の“急所”をもっと攻めるべきだ。





関連記事
スポンサーサイト



テーマ:立憲民主党 - ジャンル:政治・経済

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://junskyblog.blog.fc2.com/tb.php/4844-c781a392
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)