FC2ブログ

JUNSKY blog

政治関連・社会問題などについて書いてゆきます!

羽生結弦が再び金メダル獲得 宇野昌磨が銀メダル

2018年2月17日(土)

今日は、ドス黒くて暗い政治の話しを離れて、既に皆さん御存知の
平昌オリンピックのフィギュアスケート男子の結果を!

‪平昌オリンピック 男子フィギュアスケート
羽生結弦が再び金メダル獲得
宇野昌磨が銀メダルでワンツーフィニッシュ!

     ************

五輪フィギュア:羽生と宇野が喜びの声 ‬
‪毎日新聞 ー 2018年2月17日(土)‬15時06分


 平昌五輪フィギュアスケート男子で66年ぶりの連覇を達成した羽生結弦と、
 銀メダルを獲得した宇野昌磨が喜びの声を語った。


【羽生結弦】

 たくさんの方々がサポートしてくださって、この会場で滑ることができて、ホッとしているのと、自分がやりきれたなと思うくらいの演技をできたのがよかったと思う。とにかく右足が頑張ってくれた。けがのせいで練習できなくて、たくさんの人に心配かけた。今まで以上の応援、強いサポートに恵まれていたなと思っている。(構成について)自分自身どうするのがベストか分からずに悩んでいたけど、最終的に集中して跳びたいジャンプが跳べて良かった。



【宇野昌磨】

 満足のいく演技ができた。ジャンプを失敗しても焦らず次のジャンプを跳べたし、最後まで練習してきたことを十分に出せたと思う。完璧な演技をしたら1位になれる点数、順位だったが、1回目のループに失敗した時点で笑えてきた。頑張ろうと焦ることもなく、笑いがこみあげてきた。




世界よ、これが羽生結弦だ。金メダル決めた「魂の4分半」
ノーカットで…NHKがツイッターで紹介(動画)

HuffPost −NEWS 2018年02月17日 16時24分 JST (吉川慧)‬


201802182247170aa.jpg

平昌オリンピック・フィギュアスケート男子で、羽生結弦選手が金メダルを獲得しました。2014年のソチ五輪に続く2大会連続の金メダル。男子フィギュアとしては66年ぶりの快挙です。

この日、フリーの演技に臨んだ羽生選手は、映画「陰陽師」のテーマ曲「SEIMEI」にのせて、4回転サルコーや4回転トーループなどを披露。途中バランスを崩す場面もありましたが、4分間半にわたる気迫の滑りをみせました。

神がかったような表現力に会場は興奮。万雷の拍手の中、羽生選手は演技を終えました。

ケガを乗り越え、全身全霊で世界を魅了した羽生選手。魂が込められた4分半の演技を、NHKスポーツの公式Twitterがノーカット実況無しで紹介しています。

【フリースタイルの演技】
https://twitter.com/_/status/964759366023839744

 NHKアナウンサーのうるさい実況中継が入らず音楽と歓声だけ
 なので、雰囲気が良く伝わってくる!(下のSP映像も)

【こちらはショート・プログラム!】
https://twitter.com/_/status/964385669496762369






関連記事
スポンサーサイト



テーマ:フィギュアスケート - ジャンル:スポーツ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://junskyblog.blog.fc2.com/tb.php/4833-04596b7c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)