FC2ブログ

JUNSKY blog

政治関連・社会問題などについて書いてゆきます!

自民党の松本文明・内閣府副大臣 沖縄の米軍機の事故で「何人死んだんだ」と暴言!

2018年1月27日(土)

自民党の松本文明・内閣府副大臣(元沖縄北方担当相)からの信じられない野次。

日本共産党の志位委員長が沖縄での相次ぐ米軍機事故に関して質問している時に
米軍による事故によって「何人死んだんだ」という野次が・・・

何ともはや知性も品性も劣化した副大臣であることよ!
こういう輩が内閣府副大臣と云う重責を負っていて良いのか?!

20180127173853381.jpg
しんぶん赤旗記事より

20180127173851fe8.jpg
西日本新聞今日の第一面から

安倍晋三は、 名護市長選挙への影響を怖れて、早期の収拾を図るため
松本内閣府副大臣を辞任させた!
辞任は当然のことだが、発言が『誤解を与えた』といつもの弁明。
この弁解は有り得ない状況設定だ!

201801271738525d1.jpg

事件の詳細を描いた記事(西日本新聞記事から)

松本文明内閣府副大臣が辞任 米軍機不時着で不適切発言
西日本新聞 ー 2018年01月26日 20時39分
https://www.nishinippon.co.jp/nnp/politics/article/389407

 松本文明内閣府副大臣(自民党)は26日、衆院本会議で行われた代表質問の際、沖縄県での米軍ヘリコプター不時着を巡って不適切な内容のやじを飛ばした責任を取り、安倍晋三首相に辞表を提出した。首相は受理した。米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)移設問題が争点となる2月4日投開票の同県名護市長選を前に、政権側にとって打撃となりそうだ。首相は後任人事の調整を急ぐ。

 関係者によると、やじが飛び出したのは25日の衆院本会議場。松本氏は米軍ヘリの不時着などを取り上げた共産党の志位和夫委員長の質問に対し「それで何人死んだんだ」などと発言した。


【関連記事】

沖縄・渡名喜村長が松本氏を批判 「人の命、何だと思う」
西日本新聞 ー 2018年01月26日 19時42分
https://www.nishinippon.co.jp/nnp/national/article/389411

 沖縄県渡名喜村の桃原優村長は26日、辞任した松本文明内閣府副大臣の米軍ヘリコプター不時着を巡る不適切発言について「人の命を何だと思っているのか。恐ろしいことを口にする」と批判した。那覇市内で記者団の取材に応じた。渡名喜村では23日に村営ヘリポートに米軍普天間飛行場(宜野湾市)所属の攻撃ヘリが不時着した。

 松本氏の「それで人が何人死んだのか」との発言に関し「もし人が死んでいたら、あなたはどうするのだと逆に聞きたい」とも語った。

 沖縄県幹部は昨年12月にヘリが、小学校の運動場に窓を落下させたことを引き合いに「死なないと何も動かないのか」と政府対応を非難した。







関連記事
スポンサーサイト



テーマ:安倍政権 - ジャンル:政治・経済

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://junskyblog.blog.fc2.com/tb.php/4812-5ca92239
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)