FC2ブログ

JUNSKY blog

政治関連・社会問題などについて書いてゆきます!

新聞やメディアによる選挙の世論操作は規制すべきでは?!

2017年10月19日

今日の西日本新聞では、第15〜21面に亘って、衆議院選挙の
各選挙区と比例区 の各党の獲得議席の予想を詳しく書いていた!

称して『衆院選 終盤情勢』とのこと。

ただ、その何処にも、この調査の方法とデータの分析方法は
書かれていない。

謂わば、西日本新聞または情報提供元の思惑で書いた記事である。

前回の序盤情勢は、共同通信配信のまま掲載されていたが、
今回もネタ元は おそらくその辺だろう。

先日の共同通信情報による『中盤情勢』でも投票先を決めていない
との回答は選挙区、比例区ともに40%以上だった。

有権者は、「大いに迷っている」と言えるのでは無いだろうか?

その人々は選挙に行くかどうか?
また、選挙に行った人々がどのような選択をするかで、情勢は
大きく変わる可能性がある。

マスメディアが選挙結果を決めるなら選挙は要らぬ。
結果を決めるのは有権者の投票なのだ!

そこに依拠して最終盤3日を精一杯戦うことが大切だ!



‪与野党、終盤へ対決激化 幹部投入し追い込み ‬
‪https://www.nishinippon.co.jp/nnp/representatives_election_2017_news/article/366763/‬
‪ #西日本新聞 ー 2017年10月18日‬
関連記事
スポンサーサイト



テーマ:衆議院解散・総選挙 - ジャンル:政治・経済

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://junskyblog.blog.fc2.com/tb.php/4707-c394ea00
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)