FC2ブログ

JUNSKY blog

政治関連・社会問題などについて書いてゆきます!

福岡1区も立憲野党で一本化して欲しい! 2017年解散総選挙

2017年10月8日(日)

小池百合子に騙された前原誠司によって民進党が解体され、
野党共闘も風前の灯火になっていたが、それでも日本共産党は
「野党共闘の灯 護る」と社民党に呼び掛けて直ちに20選挙区で
連携合意して発表。

この動きが無かったら、民進党議員が再び立ち上がることは
不可能だったかも知れない。

社共だけでも野党共闘を推進して行く姿が、『希望の党』に
行かざるを得なくなっていた議員たちを激励して、
再び野党共闘ないし「市民連合」を架け橋とした「野党連携」
に立ち戻る勇気を与えたのだと思う。

そして、10月3日に枝野幸男氏1人で「立憲民主党」を立ち上げ
これに多くの元・民進党議員が初心を思い出して戻って来た。

この動きを受けた日本共産党の動きは超速だった。

立憲民主党とどの程度の話し合いをしたのかは不明だが、
速攻で候補者調整に入り、2日後には大枠を決定して発表。

昨日(10/7)の時点では、全小選挙区289の内、248選挙区で
候補者の一本化(多くが日本共産党が取り下げ)が成立していた。
86%の選挙区に及ぶ。

248小選挙区で候補者一本化に成功!!
「9条改憲阻止」の一方「緊急事態条項」の危険性は浸透せず!?
~市民連合「野党への政策実現と市民と野党の共闘を強める要請」
市民連合記者会見 JWJ配信 ー 2017.10.7
https://youtu.be/bch938wxw4Q


その後、ひとつ増えて249選挙区に拡大!


『希望の党』が民進党解体に成功した際に、誰が予測できただろう。

もちろん、これは一本化が成立したと云う訳であって
選挙戦は今からである。

できれば、これら全選挙区で野党共闘の候補者が当選して欲しい!

立憲民主党が一定の成果を上げれば、嫌々『希望の党』に行った
元・民進党の議員が改心して戻ってくるかも知れない (笑)


福岡では、3区、10区、11区で野党共闘が成立して
「市民連合ふくおか」が推薦状を出した。

20171008204959d13.jpg

他の選挙区も多くが立憲野党間の競合は無く、ほぼ全選挙区での
棲み分けができているのでるが、唯一つ福岡1区だけが、
何故か競合したままである。

福岡10区では、日本共産党の田村貴昭さんが統一候補として奮闘中!

20171008204957f9f.jpg


何故、福岡1区だけは日本共産党が立憲民主党と競合する
方法を選んでいるのか意図が解らない。

スッキリさせてしまった方が比例での支援も広がると思うが。

市民連合ふくおか
10月6日 23:09 ·
本日、市民連合ふくおかは、山内康一さん(福岡3区予定候補者、立憲民主党)を推薦することを決定しました。
市民連合ふくおかは、山内候補の当選に向けて全力で取り組みます。
これにより市民連合ふくおかの推薦は、山内康一さん(福岡3区)、田村貴昭さん(福岡10区)、竹内信昭さん(福岡11区)の3名となりました。

【声明】
衆議院総選挙における市民連合ふくおかの推薦

市民連合ふくおかは、
1 安全保障関連法の廃止
2 集団的自衛権行使容認の閣議決定の撤回の実現も含めた立憲主義の回復
3 日本国憲法を尊重し、個人ひとりひとりが大切にされ、暮らしを守る政治の実現
のために、立憲野党・議員と協力して、安倍政権の暴走を阻止し、政治を私達市民の手に取り戻すべく活動をしています。
上記1ないし3の目的実現のために、10月22日投票の衆議院総選挙において、志を同じくする候補者と手を携えて闘い、候補者の当選に向けて全力を尽くす所存です。
市民連合ふくおかは、現時点で、
山内康一予定候補(福岡3区・立憲民主党)
田村貴昭予定候補(福岡10区・日本共産党)
竹内信昭予定候補(福岡11区・社会民主党)
の3名を推薦し、私達の代表として国会に送るべく、その当選に向けて全力で闘うことを誓います。
また、上記1ないし3の目的の実現に向けて、市民と立憲各野党・議員と手を携えて協力できる予定候補者であれば、私達はともに闘う決意です。
以上

2017年10月6日
市民連合ふくおか

関連記事
スポンサーサイト



テーマ:日本共産党 - ジャンル:政治・経済

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://junskyblog.blog.fc2.com/tb.php/4696-a98c704f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)