FC2ブログ

JUNSKY blog

政治関連・社会問題などについて書いてゆきます!

日本共産党が速攻で音頭を取り70選挙区で候補者一本化成立!

2017年10月6日(金)

野党共闘の情報提供です(しんぶん赤旗WEB版記事引用)

この中に福岡一区が入っているのかどうかまでは判りません。

     ************

 日本共産党の速攻は凄い!
 立憲民主党結党宣言から僅か3日で
 70選挙区で野党共闘候補1本化を達成!(多くは共産党が辞退)
 日本共産党が必勝区としている16選挙区の内
 14選挙区でも1本化を実現!
 あと2選挙区(千葉13区と大阪5区)は交渉中。

     ***********

70選挙区で一本化
 安倍政権の打倒めざし 小池書記局長が会見
 しんぶん赤旗 - 2017年10月6日(金)
http://www.jcp.or.jp/…/aik17/2017-10-06/2017100601_02_1.html

20171006182142bd5.jpg
(写真)記者会見する小池晃書記局長=5日、国会内

 日本共産党の小池晃書記局長は5日、国会内で記者会見し、総選挙に向けて、安保法制=戦争法廃止、憲法9条改悪反対などの政策で一致する立憲民主党や社民党などと選挙協力の協議を進めた結果、共産党の候補者を擁立せずに一本化することを決めた小選挙区の状況を明らかにし、「市民の願いに応え、安倍政権を倒すために力を尽くしたい」と述べました。
 同日時点で擁立しない小選挙区数は70になりました。
 小池氏は、北海道では、市民団体と3党が▽安保法制、「共謀罪」法の廃止▽憲法9条改定反対を含む政策協定と選挙協力の協定書を締結し、相互支援を確認していることを紹介。
「地域の事情はさまざまだが、わが党が擁立した素晴らしい候補者と、関係する党組織の皆さんが、市民と野党の共闘を成功させ戦後最悪の安倍政権を倒すという大義に立って立候補の取り下げを決断していただいていることには心から敬意を表したい」と述べました。
 小池氏はまた、民進党や自由党出身の前職が「希望の党」に合流せず、無所属で立候補している場合も、政策協定などを確認し、当選後、希望に入らないことを約束した場合には候補者調整の対象としていると語りました。
 また、日本共産党が「必勝区」とした16小選挙区では、立憲民主党に候補を擁立しないように求め、千葉13区と大阪5区以外では立憲民主党が立候補を表明していないことを紹介しました。
 なお小池氏は、時間的な制約や比例代表選挙での得票目標実現を考慮すると、「候補者の調整は限界に近づいている」とも述べました。

以上、引用でした!



立憲民主党や社民党そして無所属の候補と一本化が完了した選挙区

201710061821406a1.jpg
福岡1区から10区は、未だ上の一覧表には入っていないようです。

一本化成立を喜ぶ市民運動の皆さん

20171006182139f5e.jpg


日本共産党の選挙公約を発表する志位委員長

20171006182622ee4.jpg


関連記事
スポンサーサイト



テーマ:日本共産党 - ジャンル:政治・経済

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://junskyblog.blog.fc2.com/tb.php/4694-da642ebf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)