JUNSKY blog 2017

政治関連・社会問題などについて書いてゆきます!

NHK【あさイチ】で小中学生が北朝鮮のミサイル問題を考える

2017年9月4日(月)

 先週・8月30日(水) のNHK【あさイチ】で
『“戦争はイヤ”子どもと考える』  と題して
主に北朝鮮のミサイル問題について、常勤の(笑)MCたちと討論していた。

 常勤のMCは、井ノ原快彦,有働由美子,柳澤秀夫さんたち。


 子どもたちの反応は興味深かった。 通勤途上にワンセグで聴いていたので
最後の方は会社に到着で聴けなかったのだが・・・

 北朝鮮のミサイル実験に対して
「先制攻撃して相手のミサイル基地を破壊する」と云う『勇ましい意見』は殆ど無く
多くの子どもたちが「話し合いで」「経済制裁で」などと真っ当な考えを表明し
一安心した。

 その中で、歴史の本を擦り切れるほど読み込んでいると云う子どもが
「先制攻撃も話し合いもダメ! 石油などの資源を全部止めれば
 ミサイルを飛ばす資源も費用もなくなる」と云う趣旨の考えを示した。
 この子は凄い! さすがに歴史書を読んでいるだけのことはある。

 そこに、柳澤秀夫解説委員がツッコミを入れた。
その子が歴史に詳しいと云う知識的背景を踏まえて・・・
「資源を全部断ち切るとの考えですが、それでは昔の日本はどうだった?」

 その子は戦前の歴史の流れにも詳しいらしく 「あっ!」と反応し
全てが見通せた様子!
 「資源を絶たれた日本は真珠湾攻撃に始まる太平洋戦争に突き進んだ!」
 そして、柳澤秀夫解説委員は当時の『ABCD包囲網』により追い込まれた
日本が米国をはじめとする連合軍との戦争に突き進んだ状況を解説。

 その辺まで聴いた処で、通勤は終了し会社に到着!

 その先の肝心な展開は聴けなかった!
 八方ふさがりでどうにもできないと云う感覚を私は覚えた。

 しかし、この子どもたちとの討論は、多くの大人が誤解していることを
反映した優れた内容だったと思う!

 夏休みの終わりに、この企画を実行したNHKにエールを送ります!

     *****************

 「“戦争はイヤ”子どもと考える」
 NHK 『あさイチ』 - 2017年8月30日 (8時台)

AsaIchi_20170830-Top.jpg
   (画像はNHK公式サイト 「“戦争はイヤ”子どもと考える」より)
 

 北朝鮮のミサイル発射のニュースなどを見て、「万一取り返しのつかないことが起こったら」と心配している方も多いと思います。
 戦争を防ぐためには私たちはどうしたらよいのでしょう。
 今回は子どもたちと一緒に取材しました。
 家族や友人が敵味方になってしまったシリア人、元空軍兵士だったイスラエル人、実際に世界各地の紛争地で武装解除の交渉に関わってきた日本人。
 私たちに何が出来るのかあらためて考えてみました。

2017年8月30日(水)8:30 ~ 放送
【ゲスト】三田寛子,泉澤祐希,ジョン・ハンター
【キャスター】井ノ原快彦,有働由美子,柳澤秀夫,駒村多恵
【VTRゲスト】ダニー・ネフセタイさん、マンスールさん、伊勢崎賢治さん
【リポーター】遠藤亮アナウンサー




関連記事
スポンサーサイト

テーマ:NHK - ジャンル:テレビ・ラジオ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://junskyblog.blog.fc2.com/tb.php/4660-771b4be5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad