JUNSKY blog 2017

政治関連・社会問題などについて書いてゆきます!

起床前から付けっ放しのラジオが北朝鮮ミサイル発射とウルサかったこと!

2017年8月29日(火)

 今朝は、早朝から『いかにも緊急事態』かのようなNHK速報があり、
おんなじパッセージを何度も何度も繰り返すので目が覚めてしまった!

 NHK-FMを掛けっ放しにして寝ているのだが、今回はFMまで
このニュースを繰り返していた!

 お決まりの北朝鮮によるミサイル発射の話で、今朝は北海道上空を
掠めて、ピョンヤンから2500km近くも飛んで、北太平洋に着弾したらしい!

北朝鮮ミサイル 襟裳岬東方の太平洋上落下か
 NHK - 2017年8月29日 6時38分


 それなら!と、NHK-ETV(教育テレビ)を見たら、総合テレビと全く同じ。
なら、民放テレビを見てると、同じようなニュース。

 完全に政府広報機関と成り下がってしまっている。

北朝鮮ミサイル 予告なく上空通過は極めて異例
 NHK - 2017年8月29日 6時54分


 本質を抉り出したニュースは殆ど無かったと思う。
 全てのチャンネルを同時に見ている訳では無いので
断言はできないが ・・・

 北海道上空を飛んでいるのに、結局迎撃システムは作動せず、
『絵に描いた餅』に大金を貢いでいることも明らかになった!

北朝鮮ミサイル日本上空通過 破壊措置なし
 NHK - 2017年8月29日 6時36分


 私は、全然気にしていない。
おそらく、九州上空を飛んでも騒がないだろうと思う。





北朝鮮ミサイル 襟裳岬東方の太平洋上落下か
 NHK - 2017年8月29日 6時38分
 <blockquote><p> 政府は、自治体などにメールで連絡するエムネット=緊急情報ネットワークシステムで、情報を発信し「北朝鮮西岸から北東に向かってミサイルが午前5時58分ごろ発射されたことを確認しました。ミサイルは3つに分離し、3つとも、午前6時12分ごろ、北海道の襟裳岬東方の東、およそ1180キロの太平洋上に落下したものと推定されます。破壊措置の実施はありません」と伝えました。

北朝鮮ミサイル 予告なく上空通過は極めて異例
 NHK - 2017年8月29日 6時54分
 <blockquote><p> 北朝鮮が発射の方向を予告しないまま日本の上空を通過する弾道ミサイルを発射するのは極めて異例で、防衛省が分析を進めています。
北朝鮮は去年2月、北朝鮮北西部のトンチャンリから弾道ミサイルを発射し、ミサイルは沖縄県の先島諸島付近の上空を通過したと推定されています。
この際、北朝鮮は人工衛星を打ち上げるとして、発射を予定している期間や時間帯、部品の落下海域などを事前に国際機関に通告しました。
また同じように先島諸島付近の上空を通過した5年前の平成24年12月の発射や、東北地方の上空を通過した8年前の平成21年4月の発射でも、北朝鮮は国際機関に対し、人工衛星を打ち上げるとして発射期間や部品の落下海域などを事前に通告しています。
しかし今回のように発射の方向を事前に予告しないまま日本の上空を通過する弾道ミサイルを発射するのは極めて異例で防衛省が分析を進めています。 


北朝鮮ミサイル日本上空通過 破壊措置なし
 NHK - 2017年8月29日 6時36分
 <blockquote><p> 政府は自治体などにメールで連絡するエムネット=緊急情報ネットワークシステムでさきほど情報を発信し、「北朝鮮から発射されたミサイルは、午前6時6分ごろ北海道地方から太平洋へ通過した模様です。なお、破壊措置の実施はありません。不審な物を発見した場合には、決して近寄らず、直ちに警察、消防、または海上保安庁に連絡して下さい」と伝えました。今後の飛行コースについて、現時点で発表はありません。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:北朝鮮ミサイル発射について - ジャンル:政治・経済

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://junskyblog.blog.fc2.com/tb.php/4654-ce1d3699
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad