FC2ブログ

JUNSKY blog

政治関連・社会問題などについて書いてゆきます!

東京都知事選「無党派層」に問う=日下部聡

最近【大津留公彦のブログ2】にトラックバックが通らないのだが、
大津留公彦さんのほうからも、とんとTBして来なくなった。

そこで、きのう訪問してみると、表題の毎日新聞「記者の目」を紹介し、とりわけ、そのなかの丸山真男が1958年に書いた「論文」の引用を再引用していたのが特徴的だった。

 大津留氏の取上げ方は、彼のブログを見ていただくことにし、私は別の個所を引用しようと思う。

 引用する個所は、丸山真男氏の文ではなく、日下部聡のものである。

それはそうと、何故有権者は石原のようなファシストに票を入れたのか?
ヒーロー待望なのか?
しかし、どうみても石原氏にヒーローの品格は無い!

 閉塞した時代に押しつぶされようとしている人びとのうめきが「石原氏への期待」と言う幻想を生んでいるのだろうか?

ファシズム前夜の情勢が近づいてきている可能性さえ感じられる時代状況である。

  2007Apr17 18:30 JUNSKY

*******************************************
今日も御覧頂きありがとうございます。
ついでにワン・クリックしていただければ嬉しいです。

*******************************************

*****************************

◇政治家にオーラ求めるな
  −−強者に迎合してないか


 無党派層の支持をいかに獲得するかが、近年の選挙の主要テーマだ。背景には、政党や政治に対する有権者の不信がある−−というのが一般的な見方だろう。

 だが、むしろ問題は有権者の側にあるのではないか。石原慎太郎知事が圧勝した東京都知事選の取材を通じて、私はそんな思いを強くしている。

 石原氏の演説に足を止めた無党派を名乗る人たちに話を聞くと、こんな答えが返ってきた。

 「あれだけ大きいことできる人だもの。私らとは違うんだから。高い店で飲んだり、高級ホテルに泊まったりもするでしょう」=元会社員の男性(65)

 「いろいろ批判はあるけど、迫力があって引っ張っていってくれそうな感じがする」=主婦(37)

 石原氏のオーラは、最も強い逆風だった「都政私物化」批判さえ吹き飛ばしてしまったのだ。

 こうした有権者の傾向を臨床心理士の矢幡洋氏は、
「アイドル政治家症候群」(中公新書ラクレ)
と名づけている。石原氏や田中康夫・前長野県知事、小泉純一郎前首相誕生時の圧倒的人気。そして今年1月、東国原英夫(そのまんま東)氏の宮崎県知事当選
−−一見、無党派層が強大な力を持ったかに見えて、実は逆に無力化しつつある
と矢幡氏は指摘する。

 「リビングでテレビを見る感覚で候補者を論評する。そこにあるのは、主体的に発言・行動する姿勢ではなく、『○○さんなら何かやってくれるだろう』という依存的な心理です」

 「何かやってくれそうな人」をヤンヤの喝采(かっさい)で迎え「あとはお任せ」では、無責任というものだ。
 政治を「お上の仕事」と見る発想から抜け切れていないともいえる。視点を変えれば「強者」への迎合の心理も見え隠れする。

 おそらく、地道な選択の積み重ねでしか、政治は良くならない。
期待し過ぎず、あきらめない
−−有権者には、そうした態度が求められていると思う。

         毎日新聞 2007年4月11日 東京朝刊
*****************************
関連記事
スポンサーサイト



コメント

「日本共産党はいい事を言うのに大きくならない」原因は“党名”ではなく別の原因があると思います

 トラックバックURLは…

http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14052628" target=_blank>http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14052628

 …です。メールアドレスを探しましたが見つかりませんでした。トラックバック送信終了後、このコメントは削除してもらってもOKです。

  • 2007/04/18(水) 20:14:31 |
  • URL |
  • 嶋1971 #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

私のブログに

 「日本共産党が大きくならない原因は…」というタイトルの記事がありますので、出来ればそこへトラックバックを送って下されば幸いです。ブログ内検索をすれば見つかると思います。

  • 2007/04/18(水) 09:09:41 |
  • URL |
  • 嶋1971 #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

なるほど

 JUNSKYさん、いつもご苦労様です。

 臨床心理士である矢幡洋氏のコメントに「なるほど」と思いました。

>政治を「お上の仕事」と見る発想から抜け切れていないともいえる。視点を変えれば「強者」への迎合の心理も見え隠れする。

 これも「日本共産党はいい事言うのに大きくならない」原因の1つでしょうね。

 JUNSKYさん、この記事のトラックバックを私のブログの記事にも送って下さいな。

 ~たしかな野党を、小さくても応援し続ける勇気を!~

  • 2007/04/18(水) 09:04:26 |
  • URL |
  • 嶋1971 #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://junskyblog.blog.fc2.com/tb.php/462-d6527e8b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)