JUNSKY blog 2017

政治関連・社会問題などについて書いてゆきます!

前川さんに続く官僚が出ないように犯人探しに躍起な官邸

2017年6月8日(木)

官邸に逆らえば更迭…夏の人事で文科省“前川一派”大粛清
日刊ゲンダイ ー 2017年6月6日

 霞が関にとって、6月は人事のシーズン。「加計学園文書」の流出で官邸の怒りを買った文科省には、粛清の嵐が吹き荒れるとみられ、職員は戦々恐々となっている。

 文科省の前川前次官の捨て身の告発に、心ある官僚が続くことを期待したいが、現役職員は今回の騒動の“とばっちり”を恐れて逃げ腰だ。

「もちろん、心情的には前川前次官に共感するところはあります。でも、官邸に牙をむくなんて、そんな恐ろしいこと、できるわけがない。この夏の人事でどんな報復が待っているか、分かったものじゃありませんから」(文科省関係者)

 実際、官邸は文科省にカンカンだ。審議官や局長クラスに息のかかった経産官僚を送り込み、文科省を解体するプランも浮上しているという。「加計文書」共有の実名入りEメールを民進党に流出させた犯人捜しにも血眼になっている。



⇒ 有り得る話しだけに怖い!
 謀略でも何でもする独裁政権ですからね!
 国民は、安倍政権が既に「独裁政権」になっていることを
 気付いた方が良いのでは?!
 その内、『SNS』もサイト提供業者の『自主規制』と云う
 「忖度」で、安倍政権批判記事がUPできなくなるでしょう!

201706102214174ed.jpg

20170610221415855.jpg

20170610221414043.jpg
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:安倍政権 - ジャンル:政治・経済

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://junskyblog.blog.fc2.com/tb.php/4570-8ad4dcbc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad