JUNSKY blog 2017

政治関連・社会問題などについて書いてゆきます!

今の処、真実として証拠能力のあるのは籠池理事長の証人喚問・証言だけだ!

2017年3月27日(月)

安倍昭恵をはじめ他の関係者が証人喚問に応じていない以上、
現時点において、証拠能力のある情報は、籠池理事長の証人喚問に於ける
証言だけである!

処が!マスメディアは、籠池理事長の証言と安倍昭恵のFacebookでの
独り言に過ぎない「反論」に食い違いがあるから事実は不明かのような
報道をしている。

腰が引けているのはマスメディアばかりでは無い。
野党第一党の民進党の議員さえ、「籠池理事長の発言が事実かどうか不明だが」
と云ういうような発言をしている!

安倍昭恵はじめ安倍政権側 の主要人物が証人喚問に応じていない以上、
証拠能力のある事実は、籠池理事長の証言のみである。

政権側が、籠池証言を覆す証拠を提示するか、関係者が証人喚問で
証言しない限り、幾ら安倍昭恵が講演会の席で涙を流そうと、
Facebookでわめこうと証拠能力は無いのである。

即ち、谷秘書が安倍昭恵の指示に従って便宜を図った事実がある訳だから、
安倍晋三は! 自らの約束通り、総理も国会議員も辞めなければならない。

それが嫌なら、安倍昭恵ら関係者を証人喚問に晒すべきである。

野党は、そう言う切り込み方で追及するべきであり、
「どちらが事実か判らない。」と言うような腰砕けの姿勢ではダメだ!


以下は、安倍昭恵のFacebook『反論』は、本人の筆では無いことを示す
郷原信郎氏の分析!

昭恵夫人Facebookコメント=官邸サイドがつくった疑いが濃厚 
(元東京地検特捜部 郷原信夫)
http://blog.goo.ne.jp/shirakabatakesen/e/cfece21772e59483c0d513aec8f193a0

【重要部分引用】


まず、形式面から、このFBコメントは、少なくとも、昭恵夫人の他の投稿とは多くの点で異なり、昭恵夫人自身が自ら書き込んで投稿したものかどうか疑問がある。
一つは、昭恵夫人のフェイスブックの投稿は、すべて年号が西暦表示になっており、数字はすべて半角表示であるのに、このコメントでは年号が元号で表示され、数字がすべて全角で表示されている。フェイスブックでは常に西暦表示を使っている昭恵夫人が、森友学園で講演をした日を「平成27年9月5日」と自ら書くことは考えにくい。また、昭恵氏のフェイスブックでは、通常、数字は半角で使われており、全角を用いているものは見当たらない。
また、昭恵夫人が使うとは考えにくい、典型的な「役人用語」が多く使われている(コメントの引用にアンダーラインを引いた部分)。特に「旨」「当該」「何らか」などの言葉は、典型的な「官僚的、公用文書的表現」であり、そのような役人仕事、公的事務の経験がない昭恵夫人が書いた言葉としては違和感がある。
これらのことから、このFBコメントは、昭恵夫人が直接フェイスブックに書き込んで投稿したのではなく、別に作成された文書を、フェイスブックの投稿欄にコピー・アンド・ペーストしたのではないかと考えられる。

関連記事
スポンサーサイト

テーマ:安倍政権 - ジャンル:政治・経済

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://junskyblog.blog.fc2.com/tb.php/4497-2053282a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad