JUNSKY blog 2017

政治関連・社会問題などについて書いてゆきます!

偽証罪の危険を顧みず証言した籠池氏に安倍昭恵は安全なSNSで『反論』したつもり

2017年3月23日(木)

籠池理事長の【国会証人喚問】での証言の詳細は他に譲るが、
その後の関係者の反応について一言書いておく。

籠池氏は、自ら「偽証罪」で告発されることも了解しながら
「証人喚問」に応じ、リアルな証言を行なった。

一方で、これに反論したのが、安倍内閣の菅官房長官だった。

NHKーニュースイレブンへの Twitter 投稿でも、
「私人と言っていた安倍昭恵の弁解を何故菅官房長官がする?」
と云う筋違いを指摘したTwitter が多数寄せられていた。

次に、安倍昭恵が自らの Facebook で、全面否定したことが
放送されると、籠池氏の証人喚問に対して Facebook での
反論では説得力がない旨の投稿が続いた。

視聴者の感覚は健全であると思った!

国会は、当時の理財局長などを明日参考人招致すると言う。

当初、籠池氏のことを「私人」であるから参考人招致も望ましくない
と言っていた自民党が、私人の籠池氏を証人喚問したくせに
公人中の公人である役人を、偽証も許される『参考人招致』とは ?!

安倍昭恵を始め、少なくとも今日の証人喚問で名前が出た人々は
故人を除いて全員証人喚問すべきである。

NHKへの投稿でも「全員証人喚問」 の声が多かった!


関連記事
スポンサーサイト

テーマ:安倍晋三 - ジャンル:政治・経済

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://junskyblog.blog.fc2.com/tb.php/4493-41ecadbd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad