JUNSKY blog 2016

政治関連・社会問題などについて書いてゆきます!

【南スーダン派遣自衛隊 日報】 意図的に全データ消去!

2017年3月17日(金)

 今朝のNHKニュースによると、「破棄された」とされてきた南スーダンでの
自衛隊の活動『日報』が、統合幕僚監部にコピー残っていただけではなく、
当該の陸上自衛隊にも今年の2月頃までデータ本編が保存されていたが、
国会議員から提供を求められた直後に、その国会議員にも開示しないまま
データを廃棄したと云う。


K10010914591_1703170508_1703170510_01_03.jpg

日報の使用記録 議員の要求直後に陸自がデータ消去
 NHK NEWS WEB - 2017年3月17日 4時05分
 

 この活動『日報』 は、正式には 【南スーダン派遣施設隊 日々報告】
と云う名称らしい。 (以下、NHKTV画面の『写メ』映像による)

170317_105314.jpg

⇒ これは、NHKのスクープか?
 【日報の使用記録 議員の要求直後に陸自がデータ消去】
   NHK-News Web - 2017年3月17日 4時05分
  
 朝日新聞も毎日新聞も(今:2017/3/17, 8:30am 現在のWeb上では)
 データは存在していたが隠蔽していたと云う趣旨の報道であるが、
 今朝のNHKでは、その存在していたデータを国会議員の照会が
 なされた直後に、その国会議員には提供しないまま消去した(破棄した)
 と云う報道を行っている。

 特に「今さら言えない」と云う表現はリアルであり信憑性が高い!

 ニュースの内容から、「公益通報」がNHKに対して為されたか、
 NHKの取材に「公益」の立場から証言したか、何れかだろう。
 このNHKの報道は「自衛隊の文民統制」の点でも重大だと思う。

 稲田朋美防衛大臣は、無責任かつ無能であったことの責任を取って
即刻辞任または安倍首相によって解任すべきである!

     K10010913251_1703161109_1703161112_02_01.jpg


     *******************

日報の使用記録 議員の要求直後に陸自がデータ消去
 NHK NEWS WEB - 2017年3月17日 4時05分
 

 南スーダンのPKO部隊の日報を陸上自衛隊が保管していた問題で、陸上自衛隊は先月、国会議員から日報に関するコンピューターの使用記録の提出を求められた直後にデータを消去していたことが防衛省幹部への取材でわかりました。幹部の1人は、「日報のデータの存在が発覚しないよう消去することになった」と証言しています。


170317_105409.jpg

 南スーダンで大規模な武力衝突が起きた際のPKO部隊の日報について、防衛省は、陸上自衛隊が破棄し、その後、別の部署で見つかったと説明していますが、実際には陸上自衛隊の司令部に日報のデータが保管されていました。


170317_105450.jpg

 これについて、陸海空の各自衛隊を運用する統合幕僚監部の防衛官僚が、ことし1月下旬、「今さら言えない」などと言って、公表しない方針を伝えてきたということです。


170317_105520.jpg

 さらに、先月になって、陸上自衛隊は、国会議員から日報に関するコンピューターの使用記録の提出を求められ、その直後に、データを消去したことが新たにわかりました。


170317_105734.jpg

170317_105805.jpg

 防衛省幹部によりますと、この時、陸上自衛隊の司令部から複数の端末が持ち出され、データなどが消去されたということです。


170317_105842.jpg

 幹部の1人は「日報のデータの存在が発覚しないよう消去することになった」と証言しています。


170317_105920.jpg

 防衛省は、客観的な立場で調査を行う「特別防衛監察」を実施し、詳しいいきさつなどを解明したいとしています。



     *******************

 重大なニュースであるが、今朝の段階で、このニュースを報道したのは
NHKだけであった。
 毎日新聞、朝日新聞はデータが存在する前提での「隠蔽」報道。
 
 いずれにせよ、統合幕僚監部には、コピーが残っていた訳で・・・

南スーダンPKO
日報データ隠蔽疑い 釈明、歯切れ悪く 「回答控える」陸幕長連発

 毎日新聞 - 2017年3月17日 東京朝刊

 毎日新聞最新ニュース(2017年3月17日 東京朝刊)でも
 NHK報道の国会議員から日報のデータの提供を求められた直後に
 「陸上自衛隊の司令部から複数の端末が持ち出され、
  データなどが消去された」
 と云う報道はされていない。

防衛省幹部の関与調査へ 日報、隠蔽の有無焦点
 朝日新聞 - 2017年3月17日05時00分

 同じく朝日新聞最新ニュース(2017年3月17日 05:00)でも
 NHK報道の国会議員から日報のデータの提供を求められた直後に
 「陸上自衛隊の司令部から複数の端末が持ち出され、
  データなどが消去された」 と云う報道はされていない。

【関連記事】

⇒ 毎日新聞の昨日の朝の報道では
 「廃棄したはずの日報、実は陸自内で保管」と
南スーダンPKO
廃棄したはずの日報、実は陸自内で保管

 毎日新聞 - 2017年3月16日 10時56分


⇒ 毎日新聞の昨夜の報道では「陸自も保管判明」と。
南スーダン
統幕幹部、日報隠し指示か 陸自も保管判明

 毎日新聞 - 2017年3月16日 23時18分


20170317-01.jpg

南スーダンPKO
日報データ隠蔽疑い 釈明、歯切れ悪く 「回答控える」陸幕長連発

 毎日新聞 - 2017年3月17日 東京朝刊


日報の使用記録 議員の要求直後に陸自がデータ消去
 NHK NEWS WEB - 2017年3月17日 4時05分
 
  
***********************************************

  普天間基地はアメリカに持って帰れ! 辺野古新基地建設反対!

  今すぐ川内原発は停止を! 全ての原発は廃炉するべし!

*******************************************
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ  (左のアイコンをクリックして
              もらえたら嬉しいです)
*******************************************
 



日報の使用記録 議員の要求直後に陸自がデータ消去
 NHK NEWS WEB - 2017年3月17日 4時05分
 

 南スーダンのPKO部隊の日報を陸上自衛隊が保管していた問題で、陸上自衛隊は先月、国会議員から日報に関するコンピューターの使用記録の提出を求められた直後にデータを消去していたことが防衛省幹部への取材でわかりました。幹部の1人は、「日報のデータの存在が発覚しないよう消去することになった」と証言しています。

 南スーダンで大規模な武力衝突が起きた際のPKO部隊の日報について、防衛省は、陸上自衛隊が破棄し、その後、別の部署で見つかったと説明していますが、実際には陸上自衛隊の司令部に日報のデータが保管されていました。

 これについて、陸海空の各自衛隊を運用する統合幕僚監部の防衛官僚が、ことし1月下旬、「今さら言えない」などと言って、公表しない方針を伝えてきたということです。

 さらに、先月になって、陸上自衛隊は、国会議員から日報に関するコンピューターの使用記録の提出を求められ、その直後に、データを消去したことが新たにわかりました。

 防衛省幹部によりますと、この時、陸上自衛隊の司令部から複数の端末が持ち出され、データなどが消去されたということです。
幹部の1人は「日報のデータの存在が発覚しないよう消去することになった」と証言しています。

 防衛省は、客観的な立場で調査を行う「特別防衛監察」を実施し、詳しいいきさつなどを解明したいとしています。 




南スーダンPKO
廃棄したはずの日報、実は陸自内で保管

 毎日新聞 - 2017年3月16日 10時56分
 

 防衛省職員や陸自隊員が職務参考で電子データをダウンロード

 南スーダンの国連平和維持活動(PKO)に派遣されている陸上自衛隊部隊の日報を巡る問題で、これまで防衛省が「廃棄したので存在しない」としていた陸自内で、日報の電子データが保管されていたことが分かった。同省は陸自とは別の機関である統合幕僚監部で電子データが見つかったとしてきたが、実際には陸自で当初から保管されていたといい、「隠蔽(いんぺい)」との批判が高まりそうだ。

 派遣部隊は上部部隊の陸自中央即応集団(CRF)に現地の情勢を報告するため、陸自の指揮システムにある掲示板に日報の電子データをアップロードする。同省関係者によると、アクセス権限がある同省職員や陸自隊員が、職務の参考のために電子データをダウンロードしていた。

 昨年9月に日報の情報公開請求を受けた同省は、派遣部隊とCRFで文書を探しつつ、統幕にも意見照会をした上で「廃棄して不存在」として同12月に不開示を決定した。
  (以下略) 



南スーダン
統幕幹部、日報隠し指示か 陸自も保管判明

 毎日新聞 - 2017年3月16日 23時18分
 

 南スーダンの国連平和維持活動(PKO)に派遣された陸上自衛隊部隊の日報を巡り、廃棄したとしていた陸自内で電子データが保管されていた問題で、保管が判明したのは1月中旬だったことが政府関係者の話で分かった。
 防衛省は昨年12月、日報に関する情報公開請求に「廃棄して不存在」と回答後、12月26日になって陸自とは別機関の同省統合幕僚監部(統幕)で電子データが見つかった経緯がある。稲田朋美防衛相の指示を受けた防衛監察本部は特別防衛監察を実施、統幕幹部らが「陸自保管」の事実を隠した可能性を視野に調査するとみられる。
  (以下略)  



南スーダンPKO
日報データ隠蔽疑い 釈明、歯切れ悪く 「回答控える」陸幕長連発

 毎日新聞 - 2017年3月17日 東京朝刊
 

 南スーダンの国連平和維持活動(PKO)で陸上自衛隊が派遣部隊の日報を保管していたにもかかわらず「廃棄した」と説明していた問題で、岡部俊哉陸上幕僚長は16日の定例記者会見で「コメントを控える」と繰り返し、陸自での日報の保管を認識していたか否かについて明らかにしなかった。
 一方で、現地で活動する隊員を念頭に「申し訳ないと思う」とも述べ、混迷の度合いを深める日報問題への対応のまずさを認めた。
  (以下略) 




関連記事
スポンサーサイト

テーマ:安倍政権 - ジャンル:政治・経済

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://junskyblog.blog.fc2.com/tb.php/4487-54121f9d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad